この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    満塩 尚史
    Hisafumi Mitsushio
    (独)情報処理推進機構 セキュリティ要件検討委員
    環境省CIO補佐官。CIO補佐官等連絡会議情報セキュリティWGリーダ。公認情報システム監査人(CISA)。情報システムやセキュリティのコンサルタント。
2010/05/18
オンライン手続きにおけるリスク評価

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「オンライン手続きにおけるリスク評価」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


電子署名・認証/オンライン手続きにおけるリスク評価」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子署名・認証」関連情報をランダムに表示しています。

電子署名・認証」関連の特集


前回、「オンライン手続きにおけるリスク評価及び電子署名・認証ガイドライン」(案)のポイントを説明し…



 近年、セキュリティの必要性は、多くの場面で言われており、情報システムを考える際には不可欠な要素とな…


「認証」関連の製品

AXIOLE 【ネットスプリング】 手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化する 【エントラストジャパン】 従業員約20人の中小企業が、大企業並みのモバイルセキュリティを実現した理由 【日本マイクロソフト】
認証 認証 認証
LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。 サイバー攻撃の巧妙化、クラウド利用の拡大などによって、今まで以上に認証の重要度は増している。手間やコストを極力かけず、企業ITの認証環境を強化するための勘所とは? 従業員約20人の中小企業が、大企業並みのモバイルセキュリティを実現した理由

「認証」関連の特集


 近年、金融機関のATM(現金自動支払機)における静脈認証導入の流れが顕著となっており、生体認証が注…



最新デジカメでお馴染みの笑顔認識。さらに「どれぐらい笑顔か」を数値化する技術ができました。さて、その…



電子文書改ざん防止に効力を発揮する時刻認証。そもそも時刻をどうビジネスに活かすのか、タイムビジネスの…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003755


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ