この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    原田 季栄
    Toshiharu Harada
    (特非)日本ネットワークセキュリティ協会
    株式会社NTTデータ 技術開発本部 シニアスペシャリスト。
    2009年、Linuxカーネル標準ソースコード(メインライン)にマージを果たしたTOMOYO Linuxのプロジェクトマネージャ。
2010/05/06
いよいよ実用段階を迎えたセキュアOS

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「いよいよ実用段階を迎えたセキュアOS」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


セキュアOS/いよいよ実用段階を迎えたセキュアOS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュアOS」関連情報をランダムに表示しています。

セキュアOS」関連の特集


 これまでの連載でセキュアOSの考え方と動作原理について述べた。それを一言でまとめるならば、「OSの…



セキュリティ強化時に検討すべき「セキュリティ強度」「ユーザ利便性」「コスト」面の課題。トレードオフに…



 早いもので本連載も最終回を迎えた。読者諸兄はセキュアOSを導入したくてうずうずしているに違いないの…


「Linux」関連の特集


【お知らせ】本稿は2016年9月公開時点の情報です。一部操作手順や画面デザインが変更になっていますの…



 今回は「セキュアOS」がどうやって、よりセキュリティの高い状態を実現するのか、その原理について解説…



セキュリティの高さ、安定度の高さに加え、Windowsとの互換性から注目を集めています!そんな「デス…


「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003735


IT・IT製品TOP > サーバー > Linux > LinuxのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ