この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

2010/04/22
情報漏洩インシデント対策の次の一手

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「情報漏洩インシデント対策の次の一手」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


インシデント/情報漏洩インシデント対策の次の一手」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インシデント」関連情報をランダムに表示しています。

インシデント」関連の製品

Senju Service Manager 【野村総合研究所】 NetRAPTOR 【トーテックアメニティ】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】
サービスデスク フォレンジック 統合運用管理
ITILやISO20000(ITSMS)で求められる運用プロセスを実現。業務負荷を軽減しつつITサービスの品質を向上させ、システム利用者からの多様な情報へ迅速かつ的確に対応できる。 大容量データも逃さずキャプチャ。添付ファイルも含めた日本語全文検索、リアルタイム通知など、機能充実の国産ネットワークフォレンジックサーバ。 オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。

インシデント」関連の特集


情報セキュリティ脅威といえば、最近では標的型攻撃メールや内部不正による情報漏洩が取り沙汰されてい…



 今回が4連載の最終回となるが、ここで今一度前回までの内容を振り返ってみることにする。



ネットワークやエンドポイントで多様な脅威にさらされる企業システム。これらを常に監視し、不正をリアルタ…


インシデント」関連のセミナー

【東京開催】Linuxシステム管理者セミナー(応用編) 【デージーネット】  

開催日 12月13日(火)〜12月14日(水)   開催地 東京都   参加費 有料 12万9600円(税込)

【東京開催】Linux システム管理者セミナー(応用編)〜不測の事態にも対応できるLinuxサーバの運用エキスパートを目指して〜<内容>本セミナーでは、実務に直…

最新の仮想化技術と高精度な検知で、標的型攻撃を防御 【日立製作所/ヴイエムウェア】  

開催日 12月27日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーは仮想化業界をリードするVMware社と日立製作所との共同開催です。VMware社からは、市場で注目のネットワーク仮想化製品VMware NSXのマイ…

Intel Security社公認 McAfee SIEMハンズオントレーニング 【マクニカネットワークス】  

開催日 1月12日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

標的型攻撃やサイバー攻撃の高度化により、外部からの侵入をセキュリティ機器で防御する「予防的対策」だけでなく、侵入された場合にいち早く検知、調査、対処を行う「発見…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003667


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ