この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

2010/04/22
情報漏洩インシデント対策の次の一手

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「情報漏洩インシデント対策の次の一手」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


インシデント/情報漏洩インシデント対策の次の一手」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インシデント」関連情報をランダムに表示しています。

インシデント」関連の製品

脅威を目前にしても「誰が担当?」 インシデント対応が機能しない最大の理由 【ServiceNow Japan】 運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 メールセキュリティソリューション Proofpoint 【双日システムズ】
検疫 統合運用管理 メールセキュリティ
脅威を目前にしても「誰が担当?」 インシデント対応が機能しない最大の理由 システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 クラウド型サンドボックスによりメールを介した未知の標的型サイバー攻撃を検知し、悪意ある添付ファイルやURLをブロックする「Targeted Attack Protection」などを提供。

インシデント」関連の特集


相次ぐ大規模情報漏洩事故…、ここ最近企業のセキュリティ対策を取り巻く状況は慌ただしさを増している。そ…



組織内LANへのマルウェア侵入を想定した実践的サイバー防衛演習「CYDER」。組織内CSIRT担当者…



たった一通のうっかりミスで、クビはおろか企業存続の危機に…。その前にメール誤送信による被害事例と対策…


インシデント」関連のセミナー

BC(事業継続)演習トレーニングコース 【BSI グループジャパン】  

開催日 11月30日(木)   開催地 東京都   参加費 有料 3万2400円(税込)

昨今の地震や災害などの不慮の事態を想定し、事業継続計画(BCP)策定に注目が集まり実際に策定している組織も増加してきております。しかし、手順書を策定しただけでは…

Webサイトセキュリティ対策セミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ/Imperva Japan】  

開催日 11月9日(木),12月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

■14:30 開場・受付開始 ■15:00 〜 15:40 セッション1 グローバルの最新脅威動向とImperva WAFの優位性セキュリティ分野のリーダーとし…

創設者Brandon Dixon氏によるPassive Totalハンズオンセミナー 【マクニカネットワークス】 締切間近 

開催日 10月26日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

Passive Totalは、インターネットのデータセットを1つのプラットフォーム上に まとめ、インシデントの背景を明らかにする、インフラ分析プラットフォームで…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003667


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ