情報漏洩インシデント発生のメカニズム

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

2010/04/15
情報漏洩インシデント発生のメカニズム

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「情報漏洩インシデント発生のメカニズム」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


インシデント/情報漏洩インシデント発生のメカニズム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インシデント」関連情報をランダムに表示しています。

インシデント」関連の製品

クラウド基盤サービス NEC Cloud IaaS 【NEC】 サイバー攻撃可視化プラットフォーム Arbor Networks Spectrum 【アーバーネットワークス】 統合監視ツール Integrated Viewer for Zabbix 【ヴィンクス】
IaaS/PaaS その他ネットワークセキュリティ関連 統合運用管理
高いコストパフォーマンス、高性能・高信頼が特長のIaaS。セルフサービスポータル画面から、ユーザ自身によりプロビジョニングや他社サービスまで含めた運用管理が可能。 企業に対する脅威やサイバー攻撃を発見、迅速な対応を行うためのプラットフォーム。サイバー攻撃による企業のビジネスリスクを低減する。 オープンソースの監視ツールとして高いシェアを誇る Zabbixに、ヴィンクスが独自の機能を追加。
オープン系、IBMi、クラウドなど、多種多様な環境を低コストで一元監視。

インシデント」関連の特集


日本初のインターネット専業銀行、ジャパンネット銀行ではさまざまなセキュリティ対策を実施。日々新たな「…



スマートデバイスなどコンシューマITの業務利用により、サービスデスクに求められる要件は大きく変化して…



仮想化やクラウド利用の広がり、スマホやタブレットなどデバイスの多様化…。今、それぞれの環境と既存シス…


インシデント」関連のセミナー

【徹底解説】McAfeeの次世代エンドポイントセキュリティの全貌 【テクマトリックス/マカフィー】 注目 

開催日 9月7日(木),9月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【好評につき追加開催決定!】サイバー犯罪の市場規模は今や約100兆円とも言われており、世界中で一日に数十万個のマルウェアが新たに出現しているというデータもありま…

辻伸弘氏が語る 最新のサイバー攻撃事情 【日立ソリューションズ】 注目 

開催日 9月12日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

昨今、様々な企業・団体がマルウェアによる被害を受けており、その数は後を絶ちません。特に最近は、ランサムウェアが世界中で猛威を振るっています。高度化・巧妙化したマ…

ランサムウェア対策・標的型攻撃対策セミナー 【ウォッチガード・テクノロジージャパン】  

開催日 7月14日(金),8月10日(木),9月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

6月27日より、Petya 2.0(一部の研究者によってNotPetyaとしても知られています)という悪質なランサムウェア亜種が世界中に拡大し、多くの組織で多大…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003666


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ