この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    平林 元明
    Motoaki Hirabayashi
    (独)情報処理推進機構(IPA)TRM検討委員会共同リーダ
    調達におけるセキュリティ要件研究会委員。CIO補佐官連絡会議情報技術WGリーダ、内閣府・内閣官房情報化参与CIO補佐官(最高情報セキュリティアドバイザ)、国際標準化・EA関連活動
2010/04/06
調達現場の課題とセキュリティ

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「調達現場の課題とセキュリティ」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


調達時のセキュリティ/調達現場の課題とセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「調達時のセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の製品

「後で確認します」をやめたら販売数が伸びた? 頼られるパートナーへ第一歩 【ソフトバンク コマース&サービス】 これからのインフラ構築の“新標準”、「高セキュリティHCI」を解剖する 【トレンドマイクロ株式会社】 超高速秘密分散ソリューション 「SYMPROBUS Divide API」 【アクモス】
その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連 その他エンドポイントセキュリティ関連
セキュリティ製品は優れた機能やコストメリットをアピールするが、どんな使い方が適切なのかは教えてくれない。質問された時、スムーズに答えるためにはどうすればいいか。 インフラの俊敏性を最大限に引き出す「高セキュリティHCI」とは 電子ファイルを解読不能な断片に超高速で分散するクラウドAPIサービス。暗号化とは異なり、断片ファイルが漏えいしても解読は不可能。DR対策や複数人認証にも応用できる。

「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連の特集


 前回はスマートフォン利用時のセキュリティ対策の実施状況や不安要素について触れたが、今回は、パソコン…



 第1回では、MDM/EMM基本機能の紹介と、モバイル端末セキュリティを考える上でベースとなるモバイ…



 情報セキュリティ対策は「技術的対策」、「物理環境的対策」、「人的対策」の3つに分類される。その中で…


「その他エンドポイントセキュリティ関連」関連のセミナー

Crowd Strike徹底体感セミナー 【マクニカネットワークス】  

開催日 1月29日(月)   開催地 東京都   参加費 無料

サイバー攻撃やランサムウェアの被害が後を絶たず、最近の攻撃は情報窃取はもとより、“破壊”に及ぶケースもあり、大きな問題となっています。そんな中、多くのお客様は「…

オープンソースの脆弱性で不正アクセス、責任は誰が負うのか? 【主催:テクマトリックス/GDEPソリューションズ/協力:オープンソース活用研究所】 締切間近 

開催日 1月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

【ますますリスクが高まる、オープンソースの脆弱性問題】以前社会問題になった、OpenSSLの脆弱性「Heartbleed」。企業の情報システム部門はその対応で大…

カフェでのテレワークを許可するべきか?そのリスクと対策 【主催:日本電通/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 2月9日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

【働き方改革が叫ばれる中、重要性を増すテレワーク】昨今、今後予測される人口減少による労働力の不足や、ダイバーシティの推進といった社会問題に対応するため、働き方の…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003660


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ