仮想環境におけるセキュリティの課題 2

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    染谷 征良
    Masayoshi Someya
    トレンドマイクロ株式会社 データセンタ−/コアテクノロジーMKG
    外資系セキュリティベンダに10年間勤務し、競合分析・競合優位性に特化した営業マーケティング戦略を担当。2008年よりトレンドマイクロにて各種セキュリティ技術の啓蒙、テクニカルマーケティングを担当。
2010/04/20
仮想環境におけるセキュリティの課題 2

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「仮想環境におけるセキュリティの課題 2」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


仮想サーバ/仮想環境におけるセキュリティの課題 2」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「仮想サーバ」関連情報をランダムに表示しています。

仮想サーバ」関連の製品

ヒューマンエラーをなくし、業務効率も高める画期的な運用自動化ツール 【株式会社日立製作所、伊藤忠テクノソリューションズ株式会社】 Windows/Linuxの仮想/物理/クラウド対応【Arcserve UDP】 【Arcserve Japan】 運用で差が出る「クラウドを活用したバックアップ」の手法とは 【arcserve Japan】
統合運用管理 バックアップツール バックアップサービス
ヒューマンエラーをなくし、業務効率も高める画期的な運用自動化ツール 導入から運用までとにかく簡単。データ量が増加する仮想化基盤に強く、仮想ホスト単位でわずか8万円という低価格で、災害対策まで実現できるイメージバックアップ製品。 企業が管理すべきデータは増える一方。コストと運用負荷削減を目的にクラウドを利用するには、クラウドの特性を理解した運用環境が必要だ。今われわれは何を選ぶべきか?

仮想サーバ」関連の特集


事業拡大のためにサーバが次々と導入される中、運用担当者の負担はどんどん増えているのが現状…。サーバが…



サーバ統合をもっとも効率的に行えるブレードサーバ!敷居が高いと思われがちですが、そんなことはありませ…



クラウドサービスを行うデータセンタに最適なサーバとはどのようなものか。またその市場の特徴は?アナリス…


仮想サーバ」関連のセミナー

システム自動構築を実現する新たなクラウドサービス「SF」 【富士通】  

開催日 6月28日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、K5 PaaSのシステム自動構築サービス「SF」を用いたシステム自動構築の一連の流れを、お1人様1台の実機にて、操作体験いただきます。簡単なWe…

【無償ハンズオン】富士通新クラウド「K5」IaaS体験 【富士通】  

開催日 4月19日(水),6月14日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、OpenStackをベースとした「K5」のIaaS環境を用いて仮想システム作成方法をお1人様1台の実機にて、操作体験いただきます。オープン技術…

Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築 【サードウェア】  

開催日 4月19日(水)〜4月21日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 23万2200円(税込)

Linux-HAによるクラスタおよびバックアップシステム構築(有償、3日間コース)DRBD+Corosync+Pacemakerによる最新Linuxクラスタを習…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003658


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ