この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の課題を解決する処方箋。 課題スッキリ!IT処方箋

関連会社とインフラを共有したい

2010/05/18


 グループ内の複数の会社がそれぞれに独自のネットワークを使用し、同じようなデータを使って似通った処理を行うシステムを別々に利用しているケースは多いはず。そしてその無駄が気になっている方も多いのではないだろうか。もしも複数の会社のITインフラが共有できるとすれば、システムコストを低減でき、運用管理に要するコストも削減できる。データセンタ業者へのアウトソーシングがさかんに行われ、さまざまな仮想化技術やクラウドサービスも登場してきた今、会社にはそれぞれ最適なITシステムが必要だという固定観念はそろそろ捨ててもよいのではないか。今回は、関連会社との間でITインフラを共有してコストを削減し、あわよくば業務効率を上げていくための「処方箋」を紹介しよう。

関連会社とのインフラ共有

※「関連会社とのインフラ共有/関連会社とインフラを共有したい」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「関連会社とのインフラ共有/関連会社とインフラを共有したい」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

他の課題をチェック PickUp! 課題の解き方へ


1

共有インフラを構築する

ネットワークを共有する

 ITインフラの共有を考えるとき、各会社の業務にできるだけマイナスの影響がないように考えるのは当然だ。ITインフラ全体にわたって共有(あるいは統合)を進めるためには、各社の業務分析やシステムの細かい調査を行い、適切な企画・設計を行う必要がある。これには長い期間とコストがかかるため、可能なところから手をつけていくことになる。最初は、個別業務への関連度が低いところから行うとよい。それはたいていの場合、ネットワークになるだろう。
 関連会社のネットワークを接続し、最適な形で再構築することで、次のようなメリットが期待できる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

安心・安全・快適認証ソリューション 「YubiOn」 【ソフト技研】 エンタープライズのための新クラウドストレージ活用法 【ネットアップ】 VDIの制御コンポーネント部分をクラウドサービスで提供、次世代VDIの実力 【SCSK】
ワンタイムパスワード NAS VDI
さまざまな認証のシーンにワンタイムパスワードを追加し、セキュアな二要素認証を実現可能にする。新たなハードウェアの購入やシステムの変更を行わずに導入可能。 管理対象データが増えるとバックアップや保管データの扱いが課題になる。GDPR対策などを考えると保管データといえどもすぐアクセスしたい。この課題を解決する方法は? VDIの制御コンポーネント部分をクラウドサービスで提供、次世代VDIの実力

新着特集


顧客との関わりを考えていく上で重要なCRMだが、中堅・中小企業においての状況は?調査データをもとにそ…



2万品目超を扱う試薬メーカーが語る、グローバル展開とシステム導入の経験談。初めてのERP導入で最も反…



 第1回では、システムテストの重要性や、テストの実行に役立つ7原則についてお伝えいたしました。しかし…


新着セミナー

第35回 エンバカデロ・デベロッパーキャンプ・イン大阪 【エンバカデロ・テクノロジーズ】  

開催日 5月30日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

新たにSenchaが加わったことで、多様なシステム構築の選択肢が広がったエンバカデロのRADテクノロジー。Delphi / C++Builderが得意とするWi…

AWSとSigfoxを活用したIoT設備管理事例のご紹介 【主催:オージス総研/共催:アマゾン ウェブ サービス ジャパン/京セラコミュニケーションシステム/協力:マジセミ】  

開催日 5月15日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

【IoT デバイスと AWS の各種サービスとを連携する「AWS IoT」】もはやクラウドは特別なものではなく、多くの企業が利用しています。特に AWS は多く…

「Zenko開発背景と、活用事例、他」+デプロイ ハンズオン 【主催:Zenkoユーザー会(仮称)/協力:オープンソース活用研究所】  

開催日 5月16日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【Amazon S3 APIでマルチクラウドのデータを一括管理するオープンソース「Zenko」】Zenkoは、Amazon S3 APIでマルチクラウドのデータ…

このページの先頭へ

関連会社とのインフラ共有/ 関連会社とインフラを共有したい」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「関連会社とのインフラ共有/ 関連会社とインフラを共有したい」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30003569



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ