IFRS対応、レガシー化…日本の“ERP事情”

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎をきちんと理解! IT製品解体新書

IFRS対応、レガシー化…日本の“ERP事情”

2010/06/28


 企業の経営資源を統合的に管理し、最適な形に資源を配置することで経営の効率化を図るためのツールとして登場したERPパッケージ。ERPが登場してからすでに10年あまりが経過し、多くの企業で導入されているが、最近では国際会計基準であるIFRSの適用に向けた動きなど、製品を取り巻く状況がにわかに慌ただしくなっている。そこで今回のIT製品解体新書では、ERPの基本的な知識とともに、最近のERP事情について解説していく。
 また「IT製品選び方ガイド:ERP特集」では、制度改定時の対応など現状のトレンドを見据え、カタログスペックには表れにくい選び方のポイントについて詳細を紹介しているので、ぜひご参照いただきたい。

ERP

※「ERP/IFRS対応、レガシー化…日本の“ERP事情”」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ERP/IFRS対応、レガシー化…日本の“ERP事情”」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

ERPの選び方ガイドへ


1

ERPを解体しよう

1-1

ERPとは

 ERPとはEnterprise Resource Planningの略で、直訳すると「企業資源計画」。企業における「人・モノ・金」を中心とした経営資源を統合的に管理し、企業全体に最適な形で配置することで経営を効率化する手法のことである。今では統合業務パッケージを意味することが多く、従来バラバラだった業務アプリケーションを統合し、様々な業務でも汎用的に活用できるようにした基幹系システムがこれにあたる。ERPに含まれる業務アプリケーション及び機能はERPベンダによってまちまちだが、財務会計を中心に、人事給与や販売管理、購買、生産、物流、調達などが主な機能になる。(図1 参照)

図1 ERP ソリューションマップ
図1 ERP ソリューションマップ
資料提供:SAPジャパン

 共通のDBにあらゆるデータを統合するERPパッケージは、リアルタイムな経営状態の把握と経営判断の迅速化をもたらす。また、業務の最適化を実現することで業務処理に関するコストを削減するなど、様々なメリットがある。最終的には、「経営の今」をリアルタイムに把握する、経営を可視化するためのツールであると言えるだろう。

図2 ERPメニュー画面
図2 ERPメニュー画面
資料提供:エス・エス・ジェイ

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ERP/IFRS対応、レガシー化…日本の“ERP事情”」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

ERP」関連の製品

ハンディ端末とスマートフォンを1台に統合した倉庫管理システム 【パナソニック株式会社】 厳格な製薬業界の規制に対応、保全担当の業務効率が大幅改善した秘訣 【インフォアジャパン】 オールインワンBIツール Actionista! 【ジャストシステム】
SCM ERP BI
端末を2台から1台に 倉庫管理のための新ツールで効率化したもの 厳格な製薬業界の規制に対応、保全担当の業務効率が大幅改善した秘訣 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。

ERP」関連の特集


IT担当者323人を対象に「ERPの導入状況」を緊急調査!導入状況、目的、導入時の重視ポイントは?ま…



 今回は中小企業向けに、1人当たり月額100〜500円の低価格なものを中心に勤怠管理システムをいくつ…



労基法改正や働き方の多様化に対して適性な管理が求められている今だからこそ、勤怠管理システムの目的と必…


ERP」関連のセミナー

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【東京】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 3月10日(金),2月10日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

純国産ERP「GRANDIT」最新版Ver2.3ハンズオンセミナー 【主催:双日システムズ/協力:GRANDIT】  

開催日 4月21日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

純国産ERPパッケージ「GRANDIT」の最新版「Version2.3」がリリースされました。 この「Version2.3」を実機を使って、その機能、操作性を体…

徹底解説!本気で取り組む原価管理セミナー 【主催:コベルコシステム/協力:東洋ビジネスエンジニアリング】  

開催日 4月21日(金)   開催地 兵庫県   参加費 無料

製造業を取り巻く原価管理業務の現状と課題に触れ、それらの課題解決を支援する原価管理ソリューション「mcframe原価管理」を紹介します。参加者特典として 弊社…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ERP/ IFRS対応、レガシー化…日本の“ERP事情”」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP/ IFRS対応、レガシー化…日本の“ERP事情”」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30003557


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ