「SaaS型グループウェア」導入前の確認事項

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗できないアナタを応援します IT製品選び方ガイド

「SaaS型グループウェア」導入前の確認事項

2010/06/07


 企業においてもっとも使われている情報システム製品の1つといえる「グループウェア」。従来、多くの企業がオンプレミス(自社管理下)で運用してきたグループウェアだが、このところのクラウド環境の普及とともに、SaaS型グループウェアへの移行が進んでいる。そこでここでは、オンプレミス型グループウェアからSaaS型グループウェアへ移行するにあたって、SaaS型グループウェア製品の選び方のポイントについて解説する。なお、SaaS型グループウェアの基礎知識については、「IT製品解体新書」で紹介しているのでそちらを参考にしていただきたい。

SaaS型グループウェア

※「SaaS型グループウェア/「SaaS型グループウェア」導入前の確認事項」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「SaaS型グループウェア/「SaaS型グループウェア」導入前の確認事項」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

SaaS型グループウェアの基礎解説へ


1

SaaS型グループウェアにリプレースする場合のポイント

 まず、SaaS型グループウェアを選択する前に、現在使用しているグループウェアをオンプレミス(自社管理)型からSaaS型グループウェアにリプレースする際のポイントについてまとめよう。  

1-1

移行は重複期間を設ける

 オンプレミス型からSaaS型グループウェアに移行する場合、もっとも問題になるのは「メール」だ。現在のビジネスの特質上、メールの送受信が停止することで業務が滞ることは明白。そのため、グループウェアの移行時、「重複期間」を設けて両サービスを平行で運用させるのが定石となっている。

 SaaS型グループウェアの場合、移行に際してはサーバやネットワーク機器などハードウェアの準備は不用。契約が完了して、ユーザアカウントの準備さえ完了すれば、運用開始時にサービスを利用開始できる。その際、オンプレミス型の運用を即時停止するのではなく、1〜2ヵ月程度の重複期間を設け、その中に運用切り換え日を指定して全社に通達する。この重複期間中にエンドユーザは新たなSaaS型グループウェアの熟達に励むことができる。

図1 SaaS型への移行スケジュール
図1 SaaS型への移行スケジュール

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

SaaS型グループウェア/「SaaS型グループウェア」導入前の確認事項」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SaaS型グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

SaaS型グループウェア」関連の特集


カスタマイズ志向からパッケージ利用という段階を経て、近いうちにERPのクラウド化は一挙に進む可能性も…



e-文書法や公文書管理法、IFRSといった法制度への期待から、市場の伸長が見込まれている「文書管理」…



導入したばかりシステムが、わずか1年で能力不足に・・・拡張性を上手に確保したいとお考えの方に、その方…


「グループウェア」関連の製品

P2NetEX(ピーツーネットイーエックス) 【ネットパイロティング】 新年度のグループウェア導入・見直しなら1ユーザー月額150円で! 【リスモン・ビジネス・ポータル】 グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツ ネオ)」 【ネオジャパン】
グループウェア グループウェア グループウェア
本部店舗間のコミュニケーション基盤の強化、店舗の作業負荷軽減を実現する多店舗・多拠点専用のSaaS版グループウェア。オンプレミス版も提供。 ユーザー数363万超のグループウェアdesknet's NEOのクラウド版。1ユーザー月150円(税別)でメール/スケジュール/ワークフローなど25機能が利用可能 HTML5採用で、わかりやすく見やすいインターフェースを実現したグループウェア。全25の豊富なアプリケーションに加え、扱いやすいユーザ/組織管理機能、国際化対応も実装。

「グループウェア」関連の特集


「せっかくグループウェアを導入したのに利用されない…」そんな悩みを抱える方も多いはず。使われない理由…



デルが「一人情シスのためのコンシェルジュ」を組織。経費精算や明細書発行サービスなど、他社のSaaSを…



クラウドサービスを導入し事務所を廃止した事例を紹介。ネット上で情報共有・協働できる仕組みを取り入れ、…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

SaaS型グループウェア/ 「SaaS型グループウェア」導入前の確認事項」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「SaaS型グループウェア/ 「SaaS型グループウェア」導入前の確認事項」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30003552


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ