第三者によるセキュリティ評価結果の認証

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    栗田 太郎
    Taro Kurita
    (独)情報処理推進機構 CCタスクフォース委員
    ソニーやフェリカネットワークスにてモバイル FeliCa の開発に携わる。第三者セキュリティ評価認証制度や、形式手法を活用したソフトウェア開発、プロジェクトマネジメント等に従事。
2010/01/05
第三者によるセキュリティ評価結果の認証

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「第三者によるセキュリティ評価結果の認証」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


セキュリティ規格 認証制度/第三者によるセキュリティ評価結果の認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「セキュリティ規格 認証制度」関連情報をランダムに表示しています。

セキュリティ規格 認証制度」関連の特集


 前回は、セキュリティ規格に基づいた「第三者評価認証の制度」の活用について解説した。今回は、セキュリ…


「認証」関連の製品

Entrust(R) Web認証・アクセス制御ソリューション 【エントラストジャパン】 知っていますか認証プロトコルの違い? 4種類の特徴と用途 【日本マイクロソフト】 秘文AE AccessPoint Control 【日立ソリューションズ】
認証 認証 認証
世界中1000万以上のユーザを持つ認証セキュリティ強化ソリューション。
コスト効率に優れ様々な認証を組み合わせ利用可能。
スマートフォンOS対応トークンも提供。
知っていますか? 認証プロトコルの違い――4種類の特徴と用途 Wi-Fi制御とVPN利用の強制でネットワークの安全な活用を実現するWindows PC・タブレット向けソリューション。通信回線は、無線LAN、3G、LTEいずれでも適用可能。

「認証」関連の特集


 前回の説明から分かるように、「DigiNotarの重過失とも言える運営管理とオランダ監査機関の対応…



商取引にインターネット申請が当たり前の時代。電子データの真正性確保に不可欠なCA認証局と電子証明書の…



e-文書法により財務文書の電子データによる保存が認められました。そのデータの原本性を保証する仕組みが…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003530


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ