この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    須貝 周授
    Shuji Sugai
    トレンドマイクロ株式会社 ソリューションビジネス推進部
    情報漏洩対策製品のプロダクトマーケティングおよびビジネスデベロップメント担当として活動。セキュリティのみならず、情報資産運用管理も含めた全体の観点からDLPの訴求に務める。
2009/12/01
情報漏洩事件の原因とは?

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「情報漏洩事件の原因とは?」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


情報漏洩事件/情報漏洩事件の原因とは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報漏洩事件」関連情報をランダムに表示しています。

情報漏洩事件」関連の特集


統合ログ管理ツールの導入状況を調査。差の開いた大企業と中小企業の導入率、変化するログの収集対象など、…



 2015年は“サイバー犯罪と犯罪”の区別が付かなくなったように、2016年には“PCとモバイル”を…



ウイルスの影響で抜本的な見直しを迫られるクライアント管理。今回はその考え方をイチから整理した上でブレ…


情報漏洩事件」関連のセミナー

秘文タラレバセミナー 【アシスト】  

開催日 4月28日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

発生したセキュリティインシデントの背景には、たくさんの「タラレバ」が隠れています。「もしあの時、データの暗号化をしていたら・・・」「もしあの時、添付ファイルを開…

事例から学ぶ特権ID・監査ログ管理実践セミナー 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 4月12日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

IT全般統制の不備に対する監査法人からの指摘への対応、PCI DSS認定時のアクセス管理要件への適応、リモート作業時のアクセス制御・ログ取得など、現在様々な要件…

「DLP」関連の製品

Obbligato 持ち出し制御ソリューション 【NEC】 InterSafe DeviceControl 【アルプス システム インテグレーション】 ALSI 情報漏洩対策シリーズ InterSafe ILP 【アルプス システム インテグレーション】
DLP DLP DLP
共有サーバ上の機密データのみ持ち出し(印刷、コピー、メール添付など)を禁止し、機密でない通常データは、いつも通り持ち出し可能で利便性を確保。サービス利用も可能。 データの書き出しやネットワーク、プリンターの利用を制御し、データの不正持ち出しを徹底防止する情報漏洩対策ソフト。シリーズ製品との連携で証跡管理が可能。 「ファイル暗号化」、「デバイス制御」、「ワークフロー機能」「セキュリティUSBメモリ作成」までトータルな情報漏洩対策を提供。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003512


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > DLP > DLPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ