この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

WAF(ゲートウェイ型)

2009/12/01


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、WAF(ゲートウェイ型)のシェア情報をご紹介しよう。

※「WAF/「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「WAF/「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

WAFの選び方ガイドへ
WAFの基礎解説へ

 富士キメラ総研の調べによれば、WAF(Webアプリケーションファイアウォール)市場は、SQLインジェクション/クロスサイトスクリプティングによる被害件数の急増や、PCIDSSの浸透から、景気低迷によりIT投資が減少する中でも急拡大している。
 企業のネットワーク上に設置するゲートウェイ型製品は、金融系企業や大規模ECサイト事業者を中心に導入が進んでおり、2008年度の市場規模が11億2000万円、また2009年度は前年対比34.8%増の15億1000万円へ成長が見込まれている。しかし、既存製品の傾向として価格や運用管理の負担などが高く、SMB(中堅中小)市場での導入は進んでいない。今後は、低価格化によるターゲットユーザの広範化で、中堅以下のユーザでの導入も次第に進むとみられる。
 2008年度の市場占有率を見ると、国内市場で実績の高かったブランドを買収したベンダが、数量ベースで40.5%、金額ベースで26.8%を獲得し、ともに1位となった。低価格帯製品も投入しており、2009年度も引き続き需要の拡大が見込まれる。
 金額ベースの2位には、運用負担の軽減を図った製品を提供するベンダが続いた。2008年12月に最下位モデルを発売し、企業規模やサイト規模の小さな企業でも導入が進むとみられる。また、金額で3位、数量で2位を獲得したベンダなどは、ロードバランサ製品のモジュールとしてWAFを提供しており、既存のロードバランサ製品のユーザを中心に需要を高めている。

WAF(ゲートウェイ型)シェア

WAF(ゲートウェイ型)シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

WAF/「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「WAF」関連情報をランダムに表示しています。

WAF」関連の製品

シマンテック クラウド型WAF 【ソフトバンク コマース&サービス】 国産WAF SiteGuard / SiteGuard Lite 【ジェイピー・セキュア】 クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム) 【セキュアスカイ・テクノロジー】
WAF WAF WAF
WebサイトやWebアプリケーションを改修することなく脆弱性の対策を実施可能なSaaS/ASP型WAF(Web Application Firewall)。 高速・高品質なトラステッド・シグネチャを搭載。運用しやすい設定項目やインターフェースを備えた純国産ウェブアプリケーションファイアウォール(WAF)。 顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。

WAF」関連の特集


なくならない脆弱性とそれを狙う攻撃…。どうすればサイバー攻撃を防ぐことができるのか?脆弱性をなくすコ…



サイト閲覧のリスクに関連する統計データを紹介。近頃問題になっている偽セキュリティソフトとは?対処法や…



高度化するウイルスや外部からのアタックに対抗するための、統合されたセキュリティ対策「UTMアプライア…


WAF」関連のセミナー

情報セキュリティセミナーin福岡 【九州通信ネットワーク】  

開催日 5月19日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

最近では、過去のばらまき型の愉快犯的なものから、標的型攻撃など、特定の企業の個人を狙い、 営利を目的としたサイバー攻撃がみられるようになっています。本セミナーで…

今、Webサービス提供事業者が直面している課題とその解決策 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 4月27日(木),5月26日(金),6月29日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

消費者向けWebサービスは、ID連携技術の浸透により、スマートフォンをはじめとしたマルチチャネル化、サービス間の連携など、ますます便利になる一方、リスト型アカウ…

脅威に立ち向かうために求められる企業セキュリティとは 【インターネットイニシアティブ/セキュアスカイ・テクノロジー 共催】  

開催日 5月19日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

近年、「DDoS攻撃」「情報漏えい」「不正ログイン」「Webサイト改ざん」による被害は後を絶ちません。企業でのIoT機器やクラウド利用が急速に広がる中、規模・業…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

WAF/ 「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「WAF/ 「WAF(ゲートウェイ型)」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003511


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > WAF > WAFの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ