この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    大田原 忠雄
    Tadao Otahara
    トレンドマイクロ株式会社 ソリューションビジネス推進部
    入社後、ゲートウェイ型ウイルス対策製品立上げ、ソリューションプロバイダ各社との協業、シスコ社とのアライアンス業務等を経て、現在は次世代ウイルス対策ソリューション及びDLP製品の市場開発を担当。
2009/10/06
最近の脅威の傾向とは!?

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「最近の脅威の傾向とは!?」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


不正プログラム/最近の脅威の傾向とは!?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「不正プログラム」関連情報をランダムに表示しています。

不正プログラム」関連の製品

Trend Micro Mobile Security 【ソフトバンク コマース&サービス】
MDM
ウイルス、スパイウェア、不正アクセスなどの脅威防止に加え、認証&暗号化技術で紛失・盗難時の情報漏洩えいを防ぐ、スマートフォン総合セキュリティ製品。

不正プログラム」関連の特集


今年6月に発見された世界初の携帯ウイルス「Cabir(カビール)」。感染ルートは?対策の方法は?どこ…



外部ネットワークとは切り離され、安全と思われていた制御システムもいまや昔。APTと呼ばれる新手の攻撃…



 これまで本連載において、第1回目では、不正プログラムの増加とスピードの変化、第2回目ではパターンマ…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003398


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ