設定の重要性 〜「SSL暗号技術を使用」とは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    神田 雅透
    Masayuki Kanda
    (独)情報処理推進機構(IPA) セキュリティセンター研究員
    日本電信電話(株)入社後、情報セキュリティ・暗号研究開発に従事。現NTT情報流通プラットフォーム研究所主任研究員。2009年8月よりIPA非常勤研究員として主にCRYPTREC事務局を担当。第53回前島賞等受賞。
2009/10/20
設定の重要性 〜「SSL暗号技術を使用」とは

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「設定の重要性 〜「SSL暗号技術を使用」とは」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


SSL/設定の重要性 〜「SSL暗号技術を使用」とは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「SSL」関連情報をランダムに表示しています。

SSL」関連の製品

ECCハード処理、FPGA活用――クラウドでも最適な次世代ロードバランサ/ADCとは 【F5ネットワークスジャパン】 クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム) 【セキュアスカイ・テクノロジー】 NetRAPTOR 【トーテックアメニティ】
ADC/ロードバランサ WAF フォレンジック
ECCハード処理、FPGA活用――クラウドでも最適な次世代ロードバランサ/ADCとは 顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。 大容量データも逃さずキャプチャ。添付ファイルも含めた日本語全文検索、リアルタイム通知など、機能充実の国産ネットワークフォレンジックサーバ。

SSL」関連の特集


インスタントメッセンジャー(IM)=コンシューマ向けという概念はもはや過去のもの。企業向けIMを基礎…



 「次世代型ファイアウォール」というネーミングはすっかり定着したように思われますが、従来型のファイア…



暗号化として馴染みのあるRSAのアルゴリズムから、標準技術「AES」、情報の漏洩を物理的に感知する「…


SSL」関連のセミナー

ネットワークセキュリティ概説 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 6月30日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●対象者:インターネットに接続するネットワーク運用に関わる技術者●難易度:★★☆☆☆●内容:インターネットに接続するISPや大学・企業などの組織において必要とさ…

Pulse SecurePSA(旧JuniperMAG)ハンズオントレーニング 【マクニカネットワークス】 締切間近 

開催日 5月24日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「Juniper Networks SA/MAG」は、2014年10月のジュニパーネットワークス社からパルスセキュア社へのSSL-VPN関連事業売却に伴い、製品…

Pulse SecurePSA(旧JuniperMAG)ハンズオントレーニング 【マクニカネットワークス】  

開催日 7月26日(水)   開催地 神奈川県   参加費 無料

「Juniper Networks SA/MAG」は、2014年10月のジュニパーネットワークス社からパルスセキュア社へのSSL-VPN関連事業売却に伴い、製品…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003391


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 暗号化 > 暗号化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ