流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    小松 優介
    Yusuke Komatsu
    トレンドマイクロ株式会社 Senior Threat Research Engineer
    2007年に設立されたThreat Monitoring Centerにて、国内の
    脅威動向の監視・調査業務に携わり、主にP2Pネットワーク上の不正プログラムの収集活動を行う。現在は、顧客向け脅威分析レポートの作成に携わる。
2009/09/08
流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


マルウエア/流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「マルウエア」関連情報をランダムに表示しています。

マルウエア」関連の製品

DDoS対策アプライアンス Arbor Networks APS 【アーバーネットワークス】 マルチエンジン型ウイルス対策ソフトウェア 「Metascan」 【ネクスト・イット】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】
その他ネットワークセキュリティ関連 アンチウイルス MDM
全世界のトラフィックをリアルタイムで収集・分析。そのデータをもとに、DDos攻撃による脅威をブロックする高精度な対策を提供。 最大30種類のウイルススキャンエンジンを動作させ、マルウェアの検出率を最大限に高めたウイルス対策ソリューション。インターネット接続ができない閉環境でも使用が可能。 スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。

マルウエア」関連の特集


 第1回では、MDM/EMM基本機能の紹介と、モバイル端末セキュリティを考える上でベースとなるモバイ…



 2015年にTrustWaveが発表した調査レポート『2015 Trustwave Global …



有害なWebページを95%もの高い確率でブロックできる「有害コンテンツ高度識別システム」。その仕組み…


マルウエア」関連のセミナー

標的型攻撃対策の見直しポイント発見セミナー 【主催:アシスト 】  

開催日 12月15日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

巧妙化する標的型攻撃には、マルウェア侵入を前提とした多層防御が必要です。多層防御には、何を実施し何を実施しないかの取捨選択が常に必要となります。本セミナーでは、…

ランサムウェア対策・標的型攻撃対策セミナー 【ウォッチガード・テクノロジージャパン】  

開催日 7月14日(金),8月10日(木),9月8日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

6月27日より、Petya 2.0(一部の研究者によってNotPetyaとしても知られています)という悪質なランサムウェア亜種が世界中に拡大し、多くの組織で多大…

エンドポイントトレンドセミナー2017 【NECキャピタルソリューション】 締切間近 

開催日 7月27日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

ランサムウェア「WannaCry」が世界中を震撼させた5月。国内でも複数件の被害が報告されました。これを機に、社内のセキュリティ対策の見直しを進めている企業も…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003375


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ