流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の最新事情ナナメ読み! セキュリティWatchers

    小松 優介
    Yusuke Komatsu
    トレンドマイクロ株式会社 Senior Threat Research Engineer
    2007年に設立されたThreat Monitoring Centerにて、国内の
    脅威動向の監視・調査業務に携わり、主にP2Pネットワーク上の不正プログラムの収集活動を行う。現在は、顧客向け脅威分析レポートの作成に携わる。
2009/09/08
流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?

セキュリティ情報局にご登録頂いた方限定で「流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?」の続きがご覧いただけます。

「セキュリティ情報局」とは、週1回のメールとサイト上で、セキュリティの基礎知識や最新情報などの記事をご希望の方にのみご提供する登録制のサービスです。「セキュリティ登龍門50」では、実際に起こったセキュリティに関する被害例やその対策、統計データなどを紹介します。また「セキュリティWatchers」では、最新事情や海外の状況などを専門家がレポートします。


マルウエア/流行のマルウェア「Gumblar攻撃」とは!?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「マルウエア」関連情報をランダムに表示しています。

マルウエア」関連の製品

これからのインフラ構築の“新標準”、「高セキュリティHCI」を解剖する 【トレンドマイクロ株式会社】 これがランサムウェア対策の決定打、暗号化させないクラウドバックアップとは 【アクロニス・ジャパン】 新しいセキュリティ対策「サイバーリカバリー」とは何か 【EMCジャパン株式会社】
その他エンドポイントセキュリティ関連 ストレージ仮想化 バックアップツール
インフラ構築時の重要課題、“後付けセキュリティ”の弊害とは? ランサムウェア対策として今、バックアップが脚光を浴びている。特に注目したいのは、ランサムウェアを検知、遮断する機能を持つクラウドバックアップだ。 進化するサイバー攻撃からバックアップデータをどう守る?

マルウエア」関連の特集


 本寄稿は今回で第3回目となる。第1回目ではオンラインバンキングにおける業界的なOTP(ワンタイムパ…



国や地方自治体が公衆無線LANの促進に注力している。今回は公衆無線LANのセキュリティについて再考し…



「Android」搭載スマートフォンを各携帯電話キャリアが投入することによって、ビジネスユースの存在…


マルウエア」関連のセミナー

標的型攻撃対策の見直しポイント発見セミナー 【主催:アシスト 】  

開催日 7月5日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

巧妙化する標的型攻撃には、マルウェア侵入を前提とした多層防御が必要です。多層防御には、何を実施し何を実施しないかの取捨選択が常に必要となります。本セミナーでは、…

アクロニス クラウド ワークショップ 【アクロニス・ジャパン】  

開催日 5月25日(金),6月15日(金),7月20日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

企業でバックアップの利用が広がった2011年の震災以降、バックアップはシステム復旧やDR/BCPの用途だけでなく、システム移行にも使用され、現在ではウイルスやマ…

Carbon Black Cb Defenseハンズオンセミナー 【ネットワールド】  

開催日 7月17日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

当社担当SEが講師として、座学形式の講義と実機演習を行います。Cb Defenseのセンサー展開からポリシーの適用、マルウェアと非マルウェア攻撃(従来型のウイル…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003375


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ