この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

掲載日 2009/12/18
偉人の遺伝子をEasyに読み解く!キーマン列伝
#020Webサーバ「Apache」の中心的開発者 〜ブライアン・ベーレンドルフ氏

 私たちがWebブラウザを使って見ているWebページは、WebサーバにあるHTMLドキュメントにほかならない。その「Webサーバ」にはいくつかの種類があるが、トップシェアを占めているのが「Apache HTTP Server」(以下「アパッチ」)だ。

 このアパッチ、インターネットが一般化し始める1995年にバージョン1.0がリリースされたが、それ以来ずっと利用されているWebサーバなのである。盛者必衰のIT業界でこれほど長期間トップを極めているのも珍しい。そんなアパッチ開発のキーマンが、ブライアン・ベーレンドルフ氏(以下敬称略)である。

ブライアン・ベーレンドルフ氏
1973年
アメリカにて誕生。
1990年
カリフォルニア大学バークレイ校へ入学。
1992年
アパッチプロジェクトのメンバーとなる。しかしグループは縮小方向へ。
1993年
「Hotwiredプロジェクト」の主任技術者に。
1999年
アパッチソフトウェア財団設立。同年にO'Reilly & Associatesの共同経営者となる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

キーマンズ列伝/ Webサーバ「Apache」の中心的開発者 〜ブライアン・ベーレンドルフ氏」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「キーマンズ列伝/ Webサーバ「Apache」の中心的開発者 〜ブライアン・ベーレンドルフ氏」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「キーマン列伝」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30003368



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ