ボヤキも聞こえる?!「音源分離技術」とは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

ボヤキも聞こえる?!「音源分離技術」とは

2009/10/07


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマは「音源分離技術」。さまざまな音の中から、聞きたい音のみを抽出することができます。悪口すらアーカイブされて、雑音の中に埋もれていた内緒話が皆に聞かれてしまうことになるかも?!

音源分離技術

※「音源分離技術/ボヤキも聞こえる?!「音源分離技術」とは」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「音源分離技術/ボヤキも聞こえる?!「音源分離技術」とは」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

「音源分離技術」とは?

■音源分離技術の必要性

 携帯電話やカーナビゲーションシステム、ビデオ会議システムなどの音声を取り扱う機器が広く普及してきたが、これらを利用する場合、周囲の人の声や雑音、反響音などがマイクに入り込むと、通話品質や音声認識の精度が大幅に悪化する。そんなとき活躍するのが「音源分離技術」だ。「音源分離技術」とは、さまざまな音の中から目的の音声のみを抽出する技術のこと。音源分離技術を導入すれば、これらの機器を快適に利用できるようになる。

 しかし、これまで開発されてきた音源分離技術は、抽出したい音源位置の方向を特定し、それ以外の方向からの音を除去することによって目的の音声を抽出するという方式が大半を占めていた。この方式は、マイクと音源との距離が1メートル程度の場合に威力を発揮するが、数メートル以上離れてしまうと、部屋の壁や天井で反射する反射音の影響を強く受けるようになり、十分な効果を発揮できなかった。また、目的音と雑音の周波数帯域が重ならなければ、雑音の除去は容易だが、街頭環境のように雑音が音声の場合には、目的音と雑音の周波数帯域が重なってしまうので、周波数の違いから雑音を除去することが困難になった。そのため、マイクと音源が数メートル離れた環境でも、雑音を除去し目的とする音声を高精度で抽出できる音源分離技術の開発が求められていた。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2016/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 象印マホービン 圧力IH炊飯ジャー「極め炊き NP-YB10」 
●A賞:抽選で1名様
 HUAWEI Windows 10 Pro搭載 2in1デバイス「HUAWEI MateBook M3」 
●C賞:抽選で1名様
 iRobot 床拭きロボット「ブラーバ ジェット240」 
●D賞:抽選で1名様
 プリンセス 大皿みたいな白いホットプレート「Table Grill Pure」 
●E賞:抽選で2名様
 ASUS 毎日の健康をスマートに記録「VivoWatch」 

このページの先頭へ
関連キーワード

音源分離技術/ボヤキも聞こえる?!「音源分離技術」とは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「音源分離技術」関連情報をランダムに表示しています。

「その他データ分析関連」関連の製品

次世代 数理計画法システム LocalSolver 【MSI】
その他データ分析関連
メタヒューリステイック・アプローチによって、大規模組み合わせ最適化問題に対して高品質な解を短時間で導き出す、本格的オールインワン数理計画汎用ソルバー。

「その他データ分析関連」関連の特集


ギャル文字や伏せ字などのくだけた表現を正しい文章に自動変換する技術が登場!女子高生のブログもスラスラ…



日本におけるWatsonビジネスを率いる執行役員ワトソン事業部の吉崎敏文氏に、Watsonのコンセプ…



 近頃ビッグデータというのが注目されています。ただ、大方の中堅中小企業にとってはあまり関係ないのでは…


「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

音源分離技術/ ボヤキも聞こえる?!「音源分離技術」とは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「音源分離技術/ ボヤキも聞こえる?!「音源分離技術」とは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30003279


IT・IT製品TOP > データ分析 > その他データ分析関連 > その他データ分析関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ