新技術も続々登場!シンクライアント特集

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎をきちんと理解! IT製品解体新書

新技術も続々登場!シンクライアント特集

2009/12/21


 Windows 7の登場により、クライアント環境のリプレースを視野に入れた“次世代クライアント”のあり方を検討する企業は増えている。そんな次世代クライアントの候補の1つとして注目を集めているのが、HDDを持たないシンクライアントだ。もともとは情報セキュリティの観点から導入が期待されているものの、運用管理を含めたTCO削減の効果も得られる仕組みとして脚光を浴びている。また、デスクトップの仮想環境など新技術の開発が相次いでいることからも、ここ数年で劇的な変化が訪れる可能性を秘めている仕組みといえる。そんなシンクライアントの今に迫っていこう。シンクライアントの選び方については「IT製品選び方ガイド」で紹介しているので、あわせてお読みいただきたい。

シンクライアント

※「シンクライアント/新技術も続々登場!シンクライアント特集」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「シンクライアント/新技術も続々登場!シンクライアント特集」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

シンクライアントの選び方ガイドへ
シンクライアントシェア情報へ


1

シンクライアントを解体しよう

1-1

シンクライアントとは何か?

 シンクライアント(Thin client)とは、広義の意味ではユーザ側にあるPCで行われる処理を最小限にし、サーバ側に集約した仕組み全般のこと。また狭義には、機能が限定されたPCという意味で“薄い・少ない”クライアント端末のことを指す。このシンクライアントの対となる言葉としては、HDDなどにOSや各種アプリケーションが搭載された一般的なPCを意味するファットクライアント(Fat client)だ。シンクライアントの起源は、1970年代の汎用機時代に活躍した、情報を表示するだけの機能を持ったダム端末にその由来があるとされている。
 シンクライアントの仕組みは、複数の実装方法があるが、主にユーザの手元に置かれるシンクライアント端末と各種アプリケーションを動作させるためのサーバ及びネットワークで構成されている。サーバ側にアプリケーション環境及び処理を集約することで、情報セキュリティ対策として有効に機能する仕組みだ。

図1 シンクライアント解体図
図1 シンクライアント解体図
資料提供:日本電気

 シンクライアント端末は、HDDが搭載されておらず、Windows XP Embededや独自LinuxなどのOSが利用されている。また、クライアント側には、画面情報をやり取りするための画面転送プロトコルに対応するモジュールも入っている。画面転送プロトコルは、ICAやRDPなどが主なものになる。ICAのほうが狭帯域でも使えるとされており、RDPはWindows XP以降であれば標準で装備されているというメリットがある。他にも、グラフィックに強いHP RGSや、最近ではPCoIPと呼ばれるものも登場し始めている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

シンクライアント/新技術も続々登場!シンクライアント特集」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「シンクライアント」関連情報をランダムに表示しています。

シンクライアント」関連の製品

ファイル暗号化ソフト CyberCrypt Ver.4.2(Windows10対応) 【オーク情報システム】 1ユーザー当たり5万円台 低価格で高性能なリモートデスクトップ 【アセンテック】 ネットワーク分離ソリューション 【アクシオ】
暗号化 VDI その他ネットワークセキュリティ関連
ファイル・フォルダ単位の暗号化ソフト。監査や緊急時には企業で1つ所有する「マスターキー」で復号できる。鍵管理サーバによる運用・管理は不要。 ハイパーバイザーを使用せず、1ユーザー当たり5万円台という低価格で高性能なリモートデスクトップを実現する技術が登場した。仮想化特有の課題を払拭できる。 二要素認証、操作ログ、標的型攻撃対策、ファイル共有、ネットワーク分離を構成する各プロダクトと構築サービス。

シンクライアント」関連の特集


モバイル端末を持ち歩かなくてもICカード1枚であっという間に自分のPC環境が呼び出せる…そんな技術が…



方式の選択やどの仮想テクノロジを採用するか、現状利用しているアプリケーションが移行できるかなど、検討…



ワークスタイル変革にはクライアント環境の再構築が不可欠だが、目的や企業環境といった様々な要素を踏まえ…


「仮想化」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

シンクライアント/ 新技術も続々登場!シンクライアント特集」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「シンクライアント/ 新技術も続々登場!シンクライアント特集」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30003277


IT・IT製品TOP > 仮想化 > シンクライアント > シンクライアントのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ