失敗例から見えてきた!使えるERP選択術

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗できないアナタを応援します IT製品選び方ガイド

失敗例から見えてきた!使えるERP選択術

2009/12/14


 既に大企業では導入が一巡し、中堅中小企業でも利用が進むERPだが、ハードウェアのリース切れなどのタイミングでERPパッケージのリプレイスを行なう企業も多々あるという。そこで今回の選び方ガイドでは、主な導入失敗例から話を起こし、これからERPを導入する企業が注意すべき選び方のポイントについて解説していく。
 また「IT製品解体新書」ではERPの基本機能と導入メリットをおさらいし、来るべき国際会計基準に対してERPがどう有効か、また中堅中小企業のERP導入を容易にするオープンソースERPやSaaS型サービスについて紹介しているので、併せてご参照いただきたい。

ERP

※「ERP/失敗例から見えてきた!使えるERP選択術」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ERP/失敗例から見えてきた!使えるERP選択術」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

ERPの基礎解説へ
ERPシェア情報へ


1

「ERP」の選び方

始めに

事例に見るERP導入の失敗理由

 選び方のポイントに入る前に、ERPの導入がうまくいかなかった事例をいくつか見ておこう。失敗した理由が分かれば、導入時の注意点も浮き彫りになってくる。
 今回のベンダ取材ではいくつかの失敗パターンを聞くことができたが、第1に挙げられるのが、“ブランド先行”で、自社の身に余るERPパッケージを入れてしまったというケースだ。製品の知名度だけに目が向いてしまい、運用フェーズの段階で多大なコストが発生する、あるいは仕様の変更が簡単にできない、といったことに後で気付くという例だ。また毎年のライセンス料の支払い負荷も、既存のパッケージ製品をリプレイスする大きな理由になっているという。
  2つめのパターンはその逆で、あまりにジャストフィットの製品を選んでしまったため、企業の変化に歩調を合わせることができないシステムになってしまったというケースだ。極端な例だが、見込み生産を行なっているメーカーが受注生産に変わってしまえば、もう対応できない製品もあるという。
 また製造現場にピッタリの製品という視点で製品を選んでしまったために、肝心の会計機能がとても弱くなってしまったというケースもある。
 この他、失敗事例ではないが、売り込みに必死なベンダが、ユーザ企業の経営課題や既存のシステムレベルを無視した提案をしてきたために、結局使いこなすことができず、やむなく旧来のシステムをそのまま使い続けているといった状況も聞かれた。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ERP/失敗例から見えてきた!使えるERP選択術」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

ERP」関連の製品

企業が陥るSAP基盤運用の落とし穴、見えてきた最適な解決策とは 【NTTコミュニケーションズ】 Magic xpi Integration Platform 【マジックソフトウェア・ジャパン】 インテリジェント クラウド ERP Microsoft Dynamics AX 【日本マイクロソフト】
運用系業務アウトソーシング EAI ERP
企業が陥る“SAP基盤運用の落とし穴”、見えてきた最適な解決策とは ノンコーディングでシステム連携を実現する開発環境と実行プラットフォーム。66種/500機能もの多彩なアダプタを装備し、短期間かつ低コストでシステム連携を実現する。 マルチデバイスでどこからでも利用できる、クラウド対応の統合ERPソリューション。

ERP」関連の特集


前回のコラムでは、マイナンバー制度の対応は、それほど慌てて行わなくても時間はあります、という点をお伝…



国内市場規模およそ9兆円に達した「IoT」ですが、IT部門ではどう取り組むべき?事例も交えつつ企業シ…



導入容易性や工程短縮、安定稼働など様々なメリットを持つ「垂直統合型システム」。業務システムのプラット…


ERP」関連のセミナー

IPSセミナー SAP ERPの不安にお応えします 【アイ・ピー・エス】 締切間近 

開催日 2月24日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

SAPは「大手向け」「高い」「難しい」「導入に失敗する」こんなイメージはありませんか?それは本当に「今の」SAPのことでしょうか?SAPが日本に入ってきた15年…

Biz∫SCAW製番管理システム製品説明会 【大阪】 【エヌ・ティ・ティ・データ関西】  

開催日 3月9日(木),4月13日(木)   開催地 大阪府   参加費 無料

 業務効率化を進める上で業種業態を問わず、業務の統合マネジメントは重要なテーマとなっています。受注生産・個別受注生産形態をベースとしている「Biz∫SCAW製番…

―隔週開催― SAP Business One 体験・相談会【東京開催】 【ソフテス/ソフテスBSS/ソフテスGT】  

開催日 2月23日(木),3月9日(木),3月30日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

SAP Business Oneは、SAPが中堅・中小企業または大企業の子会社向けとして提供しているERP製品です。■最新で正確な情報を取得し、業務の効率化に …

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ERP/ 失敗例から見えてきた!使えるERP選択術」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP/ 失敗例から見えてきた!使えるERP選択術」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30003276


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ