インターネットVPNサービス選定 4つの勘所

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗できないアナタを応援します IT製品選び方ガイド

インターネットVPNサービス選定 4つの勘所

2009/08/31


 かつてインターネットVPNは自社で構築するものと考えられていた。インターネットは便利だが、セキュリティのリスクも取らねばならない。自己責任の世界であるからだ。しかし、状況は変わってきている。地理的に離れたLANとLANを接続する拠点間接続に専用線を利用してきた企業が、通信料金を抑えるため、IP-VPNに乗り換えた。そしてIP-VPNを利用してきた企業が、今度はネットワークの一部をインターネットVPNに移行させている。IP-VPNと比較して、通信サービス事業者が提供するインターネットVPNサービスを利用すると、運用コストを大幅に抑えることができるからだ。ここではインターネットVPNサービスを選ぶポイントについて、具体的な例をあげながら紹介していこう。また、インターネットVPNの基礎知識について「IT製品解体新書」で紹介しているので、そちらも参考にしていただきたい。

インターネットVPN

※「インターネットVPN/インターネットVPNサービス選定 4つの勘所」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「インターネットVPN/インターネットVPNサービス選定 4つの勘所」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

インターネットVPNの基礎解説へ


1

インターネットVPNサービスの選び方

ポイント1

ワンストップで運用管理までを任せられるか

 規模があまり大きくない企業は、社内にIPネットワークを運用管理できる人材がいない、セキュリティについて分かっている人材が少ない、といった悩みを抱えているものだ。そうした企業にとって、インターネットVPNを自社で構築し、運用することは難しい。従って、拠点間接続をインターネットVPNで行いたい場合、通信サービス事業者が提供するサービスを選択することで、問題を解決できる。
 そこでポイントとなるのが、VPNの構築から運用管理までワンストップで任せられるかどうかだ。
 例えば、事業者からレンタルされるVPN装置が、VPN機能だけではなくファイアウォール機能、ウイルスチェック機能、IPS機能、迷惑メール判定機能、無許可PCアクセス制限機能など、高度なネットワーク管理機能 (まさにUTMだが、月額のレンタル料は安い)を備えている場合がある。
 それまでブロードバンドルータのセキュリティ機能程度しかなかった企業であれば、この装置を入れるとセキュリティレベルは一気に高めることができる。しかも導入から運用管理に至るまで、利用者は装置に触れる必要はない。事業者の運用センタからリモートで監視され、障害時にはコンタクトセンタが対応。修理には、全国各地で活動しているサービスエンジニアが駆けつけるなどのサービスがワンストップで提供される。
 このように導入から運用管理、保守に至るまで、一括してサポートするサービスを「フルマネージドサービス」あるいは「マネージドインターネットVPN」などと呼んでいる。

図1 ワンストップでフルマネージドサービスを提供 
図1 ワンストップでフルマネージドサービスを提供 
資料提供:富士ゼロックス

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

インターネットVPN/インターネットVPNサービス選定 4つの勘所」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「インターネットVPN」関連情報をランダムに表示しています。

インターネットVPN」関連の製品

ワイヤレスアダプタ/ワイヤレスVPNルータ 「UNIVERGE WA シリーズ」 【NEC】 NIFTY Cloud/ニフティクラウド(パブリック型クラウドサービス) 【ニフティ】 Clovernet Standard 【NECネクサソリューションズ】
ルーター IaaS/PaaS インターネットVPN
LTE回線や無線LANを活用し、多様なネットワーク構築を可能にする企業向けワイヤレスVPNルータ。
無線LAN AP内蔵モデル、LTE通信機能内蔵モデル等を用意。
国内最大級!4,500件以上の導入実績を誇るパブリッククラウド
◆卓越したパフォーマンスと信頼性・柔軟性
◆24h/365日対応の電話サポート
◆使いやすいコントロールパネル
専用線と同等水準の信頼性を確保しながら、バックボーンに公衆網を利用、優れたコストパフォーマンスを実現したインターネットVPNサービス。

インターネットVPN」関連の特集


ブロードバンドルーターは、スループットの向上や付加機能の搭載など、高速化/高機能化とともに、低価格化…



コスト削減が求められる中、万一のトラブルに備えたネットワークを構築するには?コストを下げつつ信頼性を…



新型インフルエンザの流行にともない、BCP対策に在宅勤務を考える企業も。成功企業にみる、在宅勤務を安…


「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

インターネットVPN/ インターネットVPNサービス選定 4つの勘所」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「インターネットVPN/ インターネットVPNサービス選定 4つの勘所」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30003151


IT・IT製品TOP > 通信サービス > インターネットVPN > インターネットVPNのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ