「中堅・中小企業の帳票アプリ利用」シェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

中堅・中小企業での帳票アプリケーション

2009/03/10


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、ノークリサーチの情報を元に、中堅・中小企業での帳票アプリケーションのシェア情報をご紹介しよう。

 ノークリサーチの調べによれば、帳票アプリケーションのパッケージ化率は85.6%と9割には満たない。また、コンパクトなモジュール型製品と、高度な機能を備えた製品に分けられるが、それぞれニーズが存在するため今後も両者が並存していくと予想されている。
 利用パッケージシェアを見ると、ビジネスオブジェクツの「CrystalReports」が46.7%と約半数を占めている。2位はウイングアークテクノロジーズの「SuperVisualFormade」が20.7%、3位は富士通の「Interstage List Creator」が9.6%で続く。
 年商50億円未満の中小クラスでは、「CrystalReports」が50.0%で、10.3%の「SuperVisualFormade」と5.1%の「Interstage List Creator」はともに全体シェアよりも低くなった。年商50億円以上の中堅クラスでも、1位は「CrystalReports」で44.5%を獲得した。2位は「SuperVisualFormade」で26.0%、3位が「Interstage List Creator」で10.4%と続く。
 パッケージ利用満足度は、「SuperVisualFormade」がトップ、次いでキヤノンの「ImageWare」、「Interstage List Creator」と続くが、3社の差はほとんどない。
 利用予定シェアは、「CrystalReports」が31.8%、「SuperVisualFormade」が24.5%、「Interstage List Creator」が18.2%、「ImageWare」が11.8%となっている。2位以下の製品は利用シェアに比べポイントを上げており、今後、上位製品のシェア争いが予想される。

中堅・中小企業での帳票アプリケーション利用/利用予定シェア

中堅・中小企業での帳票アプリケーション利用/利用予定シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

帳票アプリケーション/「中堅・中小企業の帳票アプリ利用」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「帳票アプリケーション」関連情報をランダムに表示しています。

帳票アプリケーション」関連の特集


紙やデータ出力などのアウトプット。コスト削減やセキュリティ強化が叫ばれる今、効率的なアウトプット管理…


「電子帳票システム」関連の製品

biz-Stream v4 【ブレインセラーズ・ドットコム】 帳票出力サービス プリントクリエイター 【ソフトバンク コマース&サービス】 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」 【JFEシステムズ】
電子帳票システム 電子帳票システム 電子帳票システム
シンプルで導入しやすいライセンス体系のオンデマンドWeb帳票ソリューション。デザイン性に富んだ帳票が簡単に作成でき、PDF、CSV、印刷など、多様な形態で出力可能。 kintoneと連携し、帳票や各種資料の印刷を行うことができるサービス。
出力枚数、利用ユーザー数は無制限。固定料金で安心して利用することができる。
シリーズ製品の「FiBridgeII」は3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。

「電子帳票システム」関連の特集


基幹系システムなどから出力される帳票を電子データとしてアーカイブする電子帳票システムの基本機能や導入…



2006年度出荷金額は前年比7%増の24.6億円、2007年度は5.7%増の26億円と、成長が見込ま…



 中小規模病院に病院情報システムを推進していくためには、個々の病院がシステムやITベンダに求めるもの…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

帳票アプリケーション/ 「中堅・中小企業の帳票アプリ利用」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「帳票アプリケーション/ 「中堅・中小企業の帳票アプリ利用」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003112


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ