メールセキュリティアプライアンス シェア

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

メールセキュリティアプライアンス

2009/02/10


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、メールセキュリティアプライアンスのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、メールセキュリティアプライアンス市場は、2005年後半からの日本語スパム急増にともない需要が拡大している。スパムメール/ウイルス対策処理をメールサーバから切り離して専門に行なうゲートウェイ型製品から市場形成が始まったが、メールによる内部からの情報漏洩への対策や、内部統制/日本版SOX法対応のためのメール保存管理の需要も増加し、これらに対応したトータルソリューションを訴求するベンダも増えてきている。
 2008年の市場規模は、数量ベースで前年対比41.6%増の5240台、金額ベースで33.7%増の86億円と見込まれており、その後も増加を続け2012年には1万7720台/236億5000万円に達すると予測される。
 市場占有率を見ると、低価格のゲートウェイ型製品を中心に展開している外資系ベンダが数量ベースのシェア1位を確保しているが、ウイルス対策大手やアジア系のベンダの参入などにより競争が激化している。一方、もともとメールサーバでポジションの高い外資系ベンダがメールサーバ型/ゲートウェイ型の両製品を展開し、メールサーバ型で金額を稼いで金額ベースのシェア1位を維持している。
 中堅以下の企業での導入拡大に加え、早い時期に導入した大手企業では性能/機能を向上した新製品への買い替えも広がってきており、今後も市場は好調に推移していくとみられる。

メールセキュリティアプライアンスシェア

メールセキュリティアプライアンスシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

メールセキュリティ/メールセキュリティアプライアンス シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

メールセキュリティ」関連の製品

脅威の侵入口となりやすいエンドポイント、その保護に機械学習が必要な理由 【マカフィー】 メールセキュリティの新常識 高度に偽装された不正リンクもリアルタイム検出 【シマンテック】 メール誤送信防止ソリューション「Active! gate」 【クオリティア】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
脅威の侵入口となりやすいエンドポイント、その保護に機械学習が必要な理由 メールセキュリティの新常識 高度に偽装された不正リンクもリアルタイム検出 上司承認(オプション)を含む7つのアプローチを1つの製品で実現するメール誤送信対策ソフトウェア。アプライアンス版も提供。ユーザがポリシー設定でき運用負荷も軽減。

メールセキュリティ」関連の特集


マルウェア感染の3割がメールから、アンチウイルスで検知できないことも!データで実状を知り、対策法を押…



 前回までは、スパムメールの脅威と有効な対策についてみてきた。第3回の今回は、システムの耐障害性と拡…



どこまでやるべきか悩ましいクライアントセキュリティ対策。今回は効果的な対策のために役立つフレームワー…


メールセキュリティ」関連のセミナー

ネットワークセキュリティ概説 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 2月6日(火)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●概要: ネットワークセキュリティの基本概念について体系的に理解することのできる講座です。本講座では、 インターネットとセキュリティの概念を整理し技術的な要素の…

ファイル交換・転送サービスの正しい選び方 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 3月16日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

他社との協業活動の拡大や世の中の急速なデジタル化に伴い、国内外問わず社外とのデータ授受・共有が増えており、それに比例してセキュリティ事故の発生リスクも増加します…

「メール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

メールセキュリティ/ メールセキュリティアプライアンス シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「メールセキュリティ/ メールセキュリティアプライアンス シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30003061


IT・IT製品TOP > メール > その他メール関連 > その他メール関連の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ