新機能が続々搭載!次世代型「UTM」特集

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎をきちんと理解! IT製品解体新書

新機能が続々搭載!次世代型「UTM」特集

2009/06/08


  世界的な景気低迷の影響を受け、多くの企業がIT投資を削減せざるをえない状況に追い込まれている。限られた予算の範囲内で様々な脅威に対応するには、ファイアウォールやVPN、IDS/IPS、アンチウイルス、アンチスパムなど、複数のセキュリティ機能をワンボックスに納めたUTMアプライアンスが有力な選択肢である。ここではそのUTMアプライアンスに関する基礎知識と最新動向を解説しよう。また、導入にあたっての製品比較のポイントや考え方については「IT製品選び方ガイド」で紹介しているので、あわせてお読みいただきたい。

UTM

※「UTM/新機能が続々搭載!次世代型「UTM」特集」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「UTM/新機能が続々搭載!次世代型「UTM」特集」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

UTMの選び方ガイドへ


1

UTMアプライアンスを解体しよう

1-1

UTMアプライアンスとは

 「UTM」とは、Unified Threat Management の略であり、日本語では統合脅威管理と訳されることが多い。一般に、ネットワークの境界にセキュリティゲートウェイとして設置され、1台で様々な脅威に対処でき、統合的に管理できるアプライアンスのことを意味する。ファイアウォール機能を核に、VPN、IPS/IDS(不正侵入防御/不正侵入検知)、アンチウイルス、アンチスパム、コンテンツフィルタリングなど、複数のセキュリティ機能を備えた製品が多い。
 そもそもネットワークの境界に位置するセキュリティ装置の目的は、他のネットワークから入ってくる脅威から、内部ネットワークに接続されたリソースを防御することにある。これを「境界防御」と呼び、長年、この役割を担ってきたのがファイアウォールである。
 このようなファイアウォール機能は、UTMアプライアンスにおいても不可欠な機能といえ、様々な脅威に対処するために必要な機能をファイアウォールに追加したものがUTMアプライアンスであると理解して差支えないだろう。

図1 UTMによる構成例
図1 UTMによる構成例
DMZ(DeMilitarized Zone):非武装地帯
(資料提供:チェック・ポイント・ソフトウェア・テクノロジーズ)

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

UTM/新機能が続々搭載!次世代型「UTM」特集」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UTM」関連情報をランダムに表示しています。

UTM」関連の製品

RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】 検討事項が多いクラウド環境、要件を満たしたサービス選びのポイントは 【ディーネット+他】 STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】
認証 IaaS/PaaS 人事管理システム
Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。 検討事項が多いクラウド環境、要件を満たしたサービス選びのポイントは 1000社の導入実績を持つ統合人事パッケージ。
ユーザーニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。

UTM」関連の特集


中堅中小企業だって油断大敵!知らぬ間に親会社や取引先への攻撃に“踏み台”となり加担している事例が勃発…



ますます高度化・複雑化するサイバー攻撃に対し、自社だけのセキュリティ対応に限界を感じているところも多…



中堅・中小企業向けルータを取り巻く事情として挙げられる「二極化」ほか、4つのトレンドをご紹介!そのメ…


UTM」関連のセミナー

働き方改革でも弱点を作らないためのセキュリティ対策セミナー 【ウォッチガード・テクノロジージャパン】 締切間近 

開催日 4月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

ソリューションセミナー 〜働き方改革!ワークスタイル変革でも弱点を作らないためのセキュリティ対策・ランサムウェア対策〜※会場参加が難しい方も、WEBセミナーにて…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UTM/ 新機能が続々搭載!次世代型「UTM」特集」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UTM/ 新機能が続々搭載!次世代型「UTM」特集」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30003013


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ