導入ステップで紐解く"グループウェア"選択

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗できないアナタを応援します IT製品選び方ガイド

導入ステップで紐解く"グループウェア"選択

2009/04/06


 グループウェアは製品登場からかなりの時間が経ち、企業規模を問わず導入済みの企業も多い。事例の蓄積やWebを通じた製品情報の公開により、ユーザ側での理解も深まっており、各製品間の差も少なくなってきている。そこで本稿では、中堅・中小企業向けグループウェアの導入ステップに合わせて、ユーザが考慮しておくべきポイントや注意点を中心に詳しく紹介していく。
またIT製品解体新書「中堅・中小企業向けグループウェア特集」では、機能・サービスなどの基本情報に加え、"クラウド・コンピューティング"型グループウェアの技術動向や今後の展望などの最新動向も紹介しているので、こちらもあわせて参考にしてほしい。

グループウェア

※「グループウェア/導入ステップで紐解く"グループウェア"選択」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「グループウェア/導入ステップで紐解く"グループウェア"選択」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

グループウェアの基礎解説へ
グループウェアシェア情報へ


1

グループウェアに求める要件を洗い出す

Point1

”グループウェアで何をするのか?”まずは求める機能の確認を!

 グループウェアを選ぶ上でまず重要となるのは、"グループウェアでなにをするか"という目的を明確にする点にある。各メンバーが利用できるメールやスケジューラなどの基本的な機能だけがあればよいのか、あるいはさらに踏み込んで情報共有基盤やコミュニケーションツールとして利用したいのかという点でも、導入するべき製品レンジは変わってくる。また、ERPや文書管理、SFA、EIPといった他の業務システムとの連携が求められる場合には、カスタマイズ性に優れた製品を選ぶ必要がある。
 一方で多機能であることにこだわってしまうと、失敗する原因にもなる。導入したグループウェアがあまり利用しない機能に特化した製品であったり、ユーザにとって不要な機能が多すぎる製品であったりする場合には、現場のエンドユーザから敬遠されることもあるので注意が必要だ。
 このため、例えばWeb会議やワークフローなど、本当に必要な機能が標準機能として提供されているか、あるいはオプションで対応可能かといった部分は、製品選びに入る前段階で具体的に把握しておかなければならない。さらに、外出先PCからのアクセスや、モバイル機器の対応が可能かといった点もポイントとなるだろう。
 また、既にグループウェアを利用しており、リプレイスを考えているユーザも多いのではないだろうか。この場合には、現状でよく使われている機能は何か、利用されていない機能は何か、リプレイスに際して新たに求める機能は何かといった要素を現場にヒアリングすることで、求める機能を容易に洗い出すことができるだろう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

グループウェア/導入ステップで紐解く"グループウェア"選択」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

純国産クラウド型統合ビジネスアプリケーション Knowledge Suite 【ナレッジスイート】 Create!Webフロー 【インフォテック】 純国産RPAソフト Robo-Pat(ロボパット) 【FCEプロセス&テクノロジー】
SFA ワークフロー その他PCソフト関連
グループウェア、SFA、CRMが機能連携したクラウド型統合ビジネスアプリケーション。初期費用無料、ユーザー数無制限、スマートフォンやタブレット等のマルチデバイス対応。 一般的な会社組織での申請/決裁業務にはもちろん、店舗運営や事業所に分かれている会社、またはグループ分割している会社など多様な組織で利用できるWebシステム。 高度な画像認識にもとづく学習・実行で、システム、ソフトウェア、Webブラウザ、アプリなどの種類を問わず、業務の自動化が可能なRPA(Robotic Process Automation)製品。

グループウェア」関連の特集


 今回は中小企業向けに、1人当たり月額100〜500円の低価格なものを中心に勤怠管理システムをいくつ…



クレームも貴重な情報源とはいえ、対応業務は可能な限り簡素化したいもの。効率化に向けた FAQの仕組み…



基礎から最新事情までを詳しく解説。さまざまな機能がツールに集約される“イマ”、市場ではどんな機能が注…


グループウェア」関連のセミナー

デザインノウハウを事例で紹介!使いたくなる社内ポータルサイト 【ディスカバリーズ】 締切間近 

開催日 5月30日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「社員が毎日使いたくなる社内ポータル」を構築するために「デザイン性」は大切な要素の1つです。特に社内ポータルのリニューアルが検討される段階で、この「デザイン」の…

【福岡】desknet's NEOじっくり触れる!ハンズオンセミナー 【主催:九州日立システムズ/共催:ネオジャパン】  

開催日 6月22日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

1社1台のパソコン環境でご体験いただきながら、グループウェア「desknet's NEO(デスクネッツネオ)」の各機能をご紹介するセミナーです。徹底した「現場主…

使えるOffice 365活用事例SharePointでの文書管理のコツ 【ディスカバリーズ】  

開催日 6月27日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

会社の大切な資産である情報。特に「文書」はそのうちの多くを占め、会社の成長と共に蓄積されていきます。・この蓄積された文書は、社員が「必要な時」に「正しい文書」を…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウェア/ 導入ステップで紐解く"グループウェア"選択」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/ 導入ステップで紐解く"グループウェア"選択」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30002997


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ