この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

アンチスパム

2008/11/18


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、ミック経済研究所の情報を元に、アンチスパムのシェア情報をご紹介しよう。

 ミック経済研究所の調べによれば、2007年度のアンチスパム市場は前年対比57.0%増の出荷金額71.9億円で、2008年度は43.7%増の103.8億円と予想される。市場占有率(出荷金額ベース)を見ると、2007年度はアイアンポートシステムズが15.3%で1位、2位のミラポイントジャパンが14.6%、3位のバラクーダネットワークスジャパンが12.5%と続いている。提供形態はアプライアンスとソフトが挙げられるが、簡便性を考慮してアプライアンスの提供ベンダが多い。アイアンポートは、導入前の無料貸し出しのほか、大規模なメールトラフィック監視システムを構築し、IPアドレスベースのスパム対策を提供している。また、買収した米PostXのメール暗号技術により、包括的なメールセキュリティを1台で導入可能とした。大企業がグループ全体でメールポリシーを策定する動きが起こりつつあるため、更に需要拡大を期待でき、2008年度は前年の倍以上の売上が見込まれる。
 ミラポイントは、他社メールサーバからの移行技術により大規模な移行案件の獲得が可能となったことから、毎年30〜40%の成長が見込まれている。今後は移行サービス専任要員などを日本に配置するほか、より日本市場のニーズに合った製品開発などを行なっていく。バラクーダは、評価モデルの提供などで社名露出を高めているほか、同市場以外にも製品を拡充させており、パートナーを増やしていくことで販路の拡充が予想される。

アンチスパムシェア

アンチスパムシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

アンチスパム/「アンチスパム」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチスパム」関連情報をランダムに表示しています。

アンチスパム」関連の製品

アンチスパム+メールサーバの トータルソリューション MailSuite 【クオリティア】 Email Security Gateway(旧 Spam Firewall PLUS) 【バラクーダネットワークスジャパン】 CLEARSWIFT SECURE Email Gateway 【日立ソリューションズ】
電子メール メールセキュリティ メールセキュリティ
メールサーバーソリューションとスパム遮断ソリューションを統合したトータルメールソフトウェア。マルチスレッド方式を採用した独自開発の高性能メールエンジンを搭載。 迷惑メール・アンチスパム対策、ウイルス防御、メールによるDoS防止、暗号化、ファイル転送などの機能を組み合わせた統合型セキュリティソリューション。 送信メールの本文や添付ファイルの内容から機密情報の有無をチェック。
ウイルス、スパム、暗号化といったメールセキュリティに関する機能もまとめて提供。

アンチスパム」関連の特集


急成長しているアンチスパムサービス市場。その要因とは?同サービスのシェア情報とともにお届けします!



48%の中堅中小企業が標的型攻撃の対象になっている。対策には、外部からの侵入を防ぐ「入口対策」と、内…



スパム、ウイルス、情報漏洩…セキュリティ担当者の悩みをまとめて解決してくれる「UTM」。基礎から最新…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

アンチスパム/ 「アンチスパム」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アンチスパム/ 「アンチスパム」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002962


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > その他エンドポイントセキュリティ関連 > その他エンドポイントセキュリティ関連の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ