MA4ビジネス賞「モバロケ」をレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加
MASHUP AWARD4 Report vol.2 25種類のWeb APIでサイト訪問者を「おもてなし」する「モバロケ」
優秀賞(ビジネス賞)に選ばれた「モバロケ」とは?
携帯電話だけでWebサイトを作成できる実用的サービス
 携帯電話でWebコンテンツを作成することができる携帯CMSツール。携帯サイトへの訪問者を「おもてなし」することをコンセプトに、登録した住所などから周辺情報を検索、表示できる。連携するAPIの総数は25種と豊富で、地図情報はもちろん、飲食店のクーポン情報やホテルの宿泊情報閲覧/予約、ガソリン最安情報など、位置に関係する様々な便利サービスが、作成したWebサイトから利用可能になる。docomoやau、さらにiPhoneを含むSoftBankの主要3キャリアに対応し、PCを使わず携帯だけで簡単にWebサイトが作成できることとその実用性が評価され、ビジネス賞(リクルート賞)を受賞した。
モバロケ紹介図
クリエイトシステム・太田憲治氏インタビュー
携帯CMSにマッシュアップ機能をつけて「おもてなし」
太田憲治氏 「モバロケ」は「Mobile(モバイル)」と「Location(ロケーション)」を合わせた造語、わかりやすいネーミングにしました。実はいつも名前(ネーミング)から開発に入るのが私のスタイルなのですが、モバロケに関しては最初からこの名前ではありませんでした。開発にとりかかった今年6月頃のサービス名は“About us”。この名前からわかるように自社の携帯サイトを作ろうとしていたのです。Mashup Awardsへの応募は、この時点で考えていませんでしたが、単純に静的な携帯サイトを作っても面白くないし、更新するときにラクができると考え、携帯電話で使えるCMSにすることにしました。
 携帯CMSサービスはすでにたくさんあります。しかし調べてみると、どれもあまり普及していないように思います。“その原因は何か?”を考えてみると、携帯サイトを作ることはできても、それが情報発信をするだけのものではあまり利用価値がないのではないかと、市場調査の過程で気づきました。  企業の携帯サイトの課題は“いかに情報に付加価値をつけるか”だと考え、どのように付加価値をつけるべきかを検討した末に行き着いたのが「携帯CMS+マッシュアップ=おもてなし」というコンセプトです。もともとマッシュアップはAPI提供企業の様々な情報を組み合わせて新たな付加価値を作るものです。携帯CMSに付加価値をつけるには絶好で、私の考えにマッシュアップがピッタリはまると確信しました。
 これまでの携帯電話向けマッシュアップ・サービスはどれも、GPSなどを使って位置を特定して周辺情報が検索できるといった「レーダー探知機型」のものばかりでした。私はそうしたサービスとは異なり、企業のWebサイトに訪れた人へ「おもてなし」が提供できるようなサービスを作ろうと思いました。念頭には、旅行に行くと旅館でもらえる“周辺ガイドマップ”がありました。あのような周辺ガイドマップ型のサービスを作りたかったのです。
 ちょうど今年のMashup Awardsも気になっていたので、利用できるAPIの中から携帯CMSに組み合わせられそうなものをピックアップして構想を固めていきました。7月頃には当初の方針を見直し、「使う人みんなに喜んでもらえる『おもてなし』ができるサービス」を作ることに決めました。このとき「モバロケ」というなじみやすい名前に変更したのです。
開発では時間の捻出と3キャリア対応に工夫
 モバロケの開発は、会社の通常業務以外の時間を使って、個人で行いました。7月から9月半ばにかけて開発を行いましたが、時間の捻出には工夫しました。まずは朝の時間帯を活用。夜は10時に子供たちと一緒に寝て、朝4時にこっそり起き、家族がまだ寝ている間に開発をしました。静かで集中できるので効率的でした。また、隙間時間も有効活用しました。電車は必ず各駅電車に乗り、電車の中でも実装しましたが、このときはいつも席をとるのに必死でした(笑)。
 モバロケの開発では画面のモックとテーブル設計だけを行って、あとは実装しながら調整をしていくスタイルをとりました。しかしこのスタイルでは思いついた機能やToDoをうまく管理しないと実装漏れがおきてしまいます。漏れを防ぐために、私が考案した「GTD+R」という、メモ帳を使ったゲームライクなタスク管理手法を使いました。私はこれでやるべきことを常に把握できるようにしています。
 開発で一番難しかったのは、1つのテンプレートで3キャリアの携帯で正しく見られるように調整することでした。各キャリアの3G機をターゲットにしてXHTML+CSSで作ったのですが、CSSをどのキャリアでも正常に表示するための調整に手間取りました。もちろん使いやすく直感的に操作できるUI(ユーザ・インターフェース)にも工夫を凝らしたせいもあります。テストでは自分の持っていない携帯電話を使っている友人にお願いしたりもしましたが、最終的には3キャリアに対応するシミュレータを購入し、細かい動作確認をしました。
 開発に利用した言語はCakePHP 1.1です。コードがシンプルにでき、DB部分はO/Rマッピングツールを使ってSQLを意識せずにコーディングできるところ、そして外部のライブラリを簡単に使えるところが便利です。モバロケの画面は230ありますが、それを1人で2ヵ月ぐらいで開発でき、サイトのパフォーマンスもそれなりに優れたWebサイトが作れました。
マッシュアップするサービスの選定ポイント
モバロケをプレゼンする太田さん 一番気をつけたことはAPIを使うことが目的になってはいけないということです。APIを呼び出して単純に情報を表示するだけでは、マッシュアップする価値がありません。そのAPIはどういったシーンで利用できるかを、使う人の立場に立って考え、APIを選定する必要があります。  モバロケでは、「会社に訪問するお客さんが車で来るときに近くの駐車場がわかるとうれしいんじゃないか?」、「昼食を食べてから訪問しようと思ったときにクーポンが使えるお店や口コミで人気のお店が見つけられると得した気分になれるんじゃないか?」と利用シーンを想像しながらマッシュアップする機能を考えていきました。
 モバロケをすでにお使いの方からは、周辺のガソリンスタンドの最安値が見つけられる、Yahoo!地図のルート検索にリンクしている部分が便利という声が寄せられています。また私としては、裏方として働く「Yahoo!地図 ローカルサーチAPI」や、多種多様な周辺情報が取得できる「ドコイク? Webサービス」などのAPIの利用価値が高いと感じています。
 ただし、位置情報を取得できるAPIといっても緯度経度の測地系が異なったり、結果データが住所だけだったりすることがあります。また検索結果に一意となるキーが割り当てられていないAPIもあります。開発過程ではそれに対応して工夫をしなければなりませんでした。API提供側で考慮しておいてほしいところです。なお、モバロケにはMashup Awardsの対象API以外のAPIも積極的に利用しています。
マッシュアップするサービスの選定ポイント
 私は携帯サービスこそマッシュアップをビジネスに活かせる分野だと考えています。モバロケは今後、さらに携帯CMSとしての機能を強化し、アクセス解析やメルマガ配信などの機能を追加していく予定です。携帯サイト作成者がオススメのお店をピックアップしてガイドマップが作れるような機能も追加したいですね。ブログ機能をもつ新しい関連サービスも構想中です。強化したモバロケは、クリエイトシステムの主サービスとして市場展開できると考えています。
 今回のMashup Awards参加作品を見れば明らかなように、現在はAPIを使って個人レベルでも素晴らしいサービスを短期間で作ることができる時代です。マッシュアップは“世界を変えるサービス”を個人や小さな企業でも作ることができる可能性を与えてくれます。しかし一方では、現実問題として技術やアイデアだけではマーケットは動きません。APIのマッシュアップとともに、サービスを作る人と、そのサービスを世の中にうまく展開できる企業とをマッシュアップするような仕組みが必要ではないかと思います。その一例として、API提供企業がAPI利用者へアクセス誘導に応じた報酬を与えるなどの“リターンの仕組み”などが考えられるかと思います。私はモバロケがその事例の1つになれるように頑張っていきたいと思っています。なお、モバロケを一緒に展開してくれる企業を募集していますので、お声がけいただければ幸いです。
 それからもう1つ、モバロケは家族の協力なしにはできませんでした。最後にこの場を借りて家族にお礼を言いたいと思います。

「ありがとう!」
モバロケ
API提供企業を直撃!
BARの情報を手軽に入手できることで集客効果を期待
サントリー株式会社 左:小林さん 右:村林さん  「モバロケは、最優秀賞を受賞したChaMapと同様に完成度が高く、しかもサービスとして純粋におもしろい」とサントリー株式会社、情報システム事業部システム開発部課長の村林泰之氏。同社が提供しているのは「BAR-NAVI API by SUNTORY」というWeb APIだ。
 「知らないバーにはなかなか入りにくいもの。お店の雰囲気が伝わる情報が気軽に手に入り、しかも現在地の近くの店が見つかるのは、バーへの集客のために役に立つはず」と村林氏。
BAR-NAVIのコンテンツは事業に直結
 BAR-NAVIそのものは、同社が2000年から同社Webサイトで提供しているサービスだ。取引先のバーを独自に取材し、雰囲気をリアルに伝える写真とともにメニューや価格情報などを提供しており、バーにとっては無償で宣伝できる絶好の媒体になっている。
 「良いバーに関する情報がかんたんに得られればお客様にも喜んでいただけるはずです。ときには他社よりも当社のお酒を選んでくれるきっかけになるかもしれない。もちろんバーでお酒を飲むお客様が増えれば、当社の売上も上がります」(村林氏)。
 IT企業ではない同社がマッシュアップに取り組んだことは特異かもしれないが、根本には顧客満足と売上アップという販促活動に不変の目的があったようだ。
企業の責任を担保しながら自由な発想でのサービス連携を促進
 同社がMashup Awards 4thのためにWeb API公開を決めたのは今年6月のこと。
「7月〜8月の2ヵ月でAPIを作りました」と同システム開発部課長代理の小林学氏。「APIとして何を提供するのが最適なのかを検討するのに約2週間、利用規約を作成することとアーキテクチャの検討に1ヵ月。残りのほとんどは負荷テストなどの実験に費やしました」。
API公開自体に技術的な困難はなかったが、その前に解決しておくべきことが多かったようだ。
 企業として機密情報を流出しないことはもちろん、情報の悪用やネガティブな使われ方をされることは絶対に防がなければならない。しかし、 「私たちが期待したのは、私たちが思いつきもしないバーの紹介の仕方をしてもらうこと」と小林氏。そのためにはあまりに利用制限を厳格化することは避けなければならない。そのジレンマを解決するために取ったのは、規約整備とAPI利用認証の仕組みづくりだった。まずAPIで連携できる情報の範囲を定めたうえ、同社発行の認証キーがなければAPIを利用できないようにした。 「もしも規約に反するサービスが現れたら、見つけた瞬間に接続制限をしたり流量を制限したりできるようなメカニズムを組み込みました」(小林氏)。
マッシュアップの効果
エリア/タイプ/予算/特徴に合わせて目的のバーを検索できる Mashup Awards 4thでは20作品がBAR-NAVIを利用していたが、その中で特に同社が評価するのが「みんなの電車ツアーズ」(たんきゅうドットコム、サントリー賞を受賞)だ。この作品では電車の経路上のバーが紹介される。「現在地などの点ではなく、線で検索できるのが実際のバーへの立ち寄りの行動に即して便利」なところが評価ポイントだ。他にも予算を決めたデートコースで店が検索できる「Binbo Date」(UltraSuperNew株式会社)や複数のiPhoneを利用した作品も評価が高い。これらでは「当社の発想にはない紹介の仕方や、企業として取り組みにくい狭い領域に絞り込んだ質の高いサービスが実現」(村林氏)されていた。
 現在のところ、MA4参加作品以外も含め約80ほどのAPI利用ライセンス申請があり、そのうち数十は実際の利用が行われている。マッシュアップサービス経由でのアクセスは、現在のところ従来にくらべ数%の増加にすぎないが、アクセスアップのキャンペーンなどに比べれば安上がりでかつ継続的なところが魅力だ。 「当社でしか提供できない情報を公開していきたい。マッシュアップが進めば足りない部分は他の企業などが補ってくれるはず」(村林氏)。
 みんなでマッシュアップすることでWebの利用価値は高まり、またAPI提供企業の収益性にもより貢献するに違いない。
モバロケ 作品レポート
サービス名 モバロケ
エントリー名 クリエイトシステム
URL http://mloc.jp/
サービスの概要 携帯電話だけで企業の携帯サイトが構築できる携帯CMS。サイト訪問者への「おもてなし」をコンセプトに、住所などから飲食店のクーポン情報やホテルの宿泊情報と予約、ガソリン最安情報など、位置に関係するさまざまなサービスが提供できる。Docomo、au、iPhoneを含むソフトバンクの3キャリアに対応し、PCを使わず携帯だけでサイト作成ができる点と、25種のAPIを連携して実現した豊富な情報サービスが特徴。
使用API SimpleAPI 最寄り駅Webサービス(SimpleAPI)
Wikipedia API(Wikipedia研究所)
yoyaQ.com ホテルプラン情報取得API(カカクコム)
食べログ.com レストラン情報取得API(カカクコム)
doodle API(ゴーガ)
ガソリン価格情報 WEBサービスAPI(ゴーゴーラボ)
BAR-NAVI(バーナビ) Web API(サントリー)
CARWINGS-CASTING(日産自動車)
Yahoo!地図 ローカルサーチAPI(ヤフー)
Livedoor Weather Web Service(ライブドア)
楽天トラベル空室検索API(楽天)
ホットペッパーWEBサービス(リクルート)
ぐるなびWebサービス(リクルート)
じゃらんWebサービス空室検索(リクルート)
ドコイク?Webサービス(リクルート)
座標から珈琲店(ベータ版) API(ワクワクプラン)
他の受賞作品
vol.1 最優秀賞受賞 Kentaro作 「ChaMap(チャマップ)」
Mashupアワードで見事に最優秀賞を受賞したワンクリック目から楽しいMashupサービスをレポートしています
vol.3 優秀賞(テクノロジー)賞受賞作品 浜本階生作 「Newsgraphy(ニュースグラフィ)」
技術力とアイデアで高い評価を獲得したNewsgraphyをレポート!ニュースの注目度を2次元地図で表現したMashupサービスは見逃せません!





Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002952


IT・IT製品TOP > WEB構築 > その他WEB構築関連 > その他WEB構築関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ