この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

中堅・中小企業でのERP

2008/10/21


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、ノークリサーチの情報を元に、中堅・中小企業におけるERPのシェア情報をご紹介しよう。

※「ERP/「中堅・中小企業でのERP」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ERP/「中堅・中小企業でのERP」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

ERPの選び方ガイドへ
ERPの基礎解説へ

 ノークリサーチの調べによれば、2008年の中堅・中小企業におけるERPの市場占有率は、OBCが11.8%で1位、2位のOSKが10.4%、3位のSAPジャパンが9.6%と続いている。
 OBCは、中堅Lクラス(年商50億〜100億円)をターゲットとした「奉行新ERP」に加え、2007年秋に「奉行vERP」を追加したことが首位獲得に寄与した。「奉行vERP」は64ビット対応や有効桁数増加などで大規模への対応をアピールしたほか、TISとのSaaS協業など露出が多かったこともシェア増加の一因とみられる。
 「SMILE αシリーズ」で2007年に首位を獲得していたOSKは今回2位となったが、中小企業のうち年商20億〜50億円のクラスでは首位を堅持している。「SMILE α AD」の後継として6月に出荷開始した「SMILE BS」による訴求で首位奪還を目指すものと予想される。
 SAPジャパンは中堅Hクラス(年商300億〜500億円)向けに「SAP Business All-in-One」を、中小企業クラス(年商5億〜50億円)向けに「SAP Business One」を提供している。しかし実際には、オフコン時代に個別導入した会計管理システムや生産管理システムをERP導入で見直す先進企業の「SAP ERP(R/3、my SAP ERPも含む)」導入がシェア増加の要因となっている。
 日本でのERP導入はビッグバン導入とは対照的に個々の業務アプリケーションを個別に導入する形で発展してきた。今後、外資系ベンダが日本のERP導入事情を踏まえた製品ラインアップを揃えられるかどうか注目だ。

中堅・中小企業でのERPシェア

中堅・中小企業でのERPシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

ERP/「中堅・中小企業でのERP」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

ERP」関連の製品

外食業向けクラウド型店舗トータルサービス 「FOOD-LINK R2.5」 【東計電算】 FutureStage 商社・卸向け販売管理/財務会計・管理会計システム 【日立ソリューションズ】 ハンディ端末とスマートフォンを1台に統合した倉庫管理システム 【パナソニック株式会社】
ERP ERP SCM
外食産業界に業種特化したパッケージ群からなるASP型ERPパッケージ。各サブシステムを組み合わせることで、低価格でユーザニーズに応えるシステム構築が可能。 パッケージとスクラッチ開発のメリットを併せ持つ、卸売業・商社向け『販売管理・財務・管理会計の統合ソリューション』。
事業モデルに応じ、テンプレートを提供可能。
端末を2台から1台に 倉庫管理のための新ツールで効率化したもの

ERP」関連の特集


スマートデバイス市場が活気づいている現在。ビジネスでの業務活用への注目も高まっています。そこで今回は…



労基法改正や働き方の多様化に対して適性な管理が求められている今だからこそ、勤怠管理システムの目的と必…



“上場企業”を対象に2015年あるいは2016年に強制適用が始まる予定の「IFRS」。では、“中堅・…


ERP」関連のセミナー

徹底解説!本気で取り組む原価管理セミナー 【主催:コベルコシステム/協力:東洋ビジネスエンジニアリング】  

開催日 4月21日(金)   開催地 兵庫県   参加費 無料

製造業を取り巻く原価管理業務の現状と課題に触れ、それらの課題解決を支援する原価管理ソリューション「mcframe原価管理」を紹介します。参加者特典として 弊社…

重要文書に対するe-文書法への取り組み 【NECネクサソリューションズ】  

開催日 3月14日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

e-文書法を意識した重要文書電子化の導入手順から管理方法までをご紹介します。

ERP導入企業100社に調査!データ活用を成功に導く3つのポイント 【レジェンド・アプリケーションズ】  

開催日 3月9日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

企業が競争優位を築く上で『データ』を重要な経営資源として位置づけ、迅速な意思決定に活かそうという機運が高まっております。データ活用のためにBIが導入される中『成…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ERP/ 「中堅・中小企業でのERP」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP/ 「中堅・中小企業でのERP」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002949


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ