導入は"最終"目的?使える「ERP」徹底検証

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗できないアナタを応援します IT製品選び方ガイド

導入は"最終"目的?使える「ERP」徹底検証

2008/10/14


 企業全体の基幹業務を統合的に管理するERPパッケージ。基幹業務を網羅した製品から特定業種に特化した製品までその種類は多岐に渡る。その中から自社課題にマッチした製品を、どのような視点で選んでいけばいいのか。また導入後、効果的な活用・運用をするためにどのような点に注意しておけばいいのかなど、選択時はもちろん、導入後の効果的な活用術とあわせて見逃せない選択ポイントを紹介する。またERP製品の基礎から最新事情までは、IT製品解体新書のERP特集で詳しく触れているので、こちらもあわせて参考にしてほしい。

ERP

※「ERP/導入は"最終"目的?使える「ERP」徹底検証」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「ERP/導入は"最終"目的?使える「ERP」徹底検証」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

ERPの基礎解説へ


1

中堅・中小向けERPパッケージ選択のポイント

中堅・中小向けのERPパッケージを選択していく際のポイントを、優先すべきことから順に紹介する。

1-1

「ERP導入」が最終目的?導入目的、自社課題を具体的に洗い出す!

 ERPパッケージを「導入」すること自体は、目的ではない。まずツールを導入することによって現状ある課題をどう解決していきたいのか、具体的な狙いを定め、絞り込むことが大切だ。「在庫を製造、販売部門でリアルタイムに見られるようにしたい」「生産現場で入力したデータを経理でもきちんと見たい」「内部統制に対応するため、ログ情報まで含めてきちんと取りたい」──このように解決したい課題を具体的に挙げ、それらの優先順位をつけなければならない。まずは目的を絞り込み、それを実現できる手段を検討することで、もしかしたらERPパッケージでないという選択肢も出てくるかもしれないからだ。
 ERPパッケージ導入を成功に導くためには、「自社課題をどのように解決したいのか」という目的をどれだけ具体的に挙げられるかが大きい。アドオン開発で時間もコストも当初の予定以上にかかったという事態に陥るケースは、目的をしっかり決めていないことが多くの原因であるという。まずは具体的な導入の目的を挙げて優先順位をつけること。ERPパッケージの選択をする前に、今一度、システムを刷新する目的を明らかにすることが必要だ。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

ERP/導入は"最終"目的?使える「ERP」徹底検証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ERP」関連情報をランダムに表示しています。

ERP」関連の製品

GRANDIT 【双日システムズ】 ExchangeUSEワークフロー 【富士電機】 マンガで解説:総務・経理・人事の「働き方改革」はペーパーレスから始めよう 【株式会社ミロク情報サービス】
ERP ワークフロー 勤怠管理システム
基幹業務に留まらず、ワークフロー、BI、ECなどを標準機能で統合した純国産のWeb-ERP。双日システムズによるアドオンテンプレートの提供も。 1700社以上の導入実績を誇るワークフロー専用パッケージ。複数会社運用、マルチベンダERP連携に対応。業務特化型〜汎用型ワークフローまで、全社申請業務を運用可能。 マンガで解説:総務・経理・人事の「働き方改革」はペーパーレスから始めよう

ERP」関連の特集


日本企業のクラウド利用は「虫食いだらけ。あと数年で立ちゆかなくなる時期が来る」――ではどうすればよい…



社員全員が日常的に利用するからこそ、慎重に選びたい「グループウェア」。本当に使える製品・サービスを選…



導入されていないオフィスはないほど、数多くの製品が導入・リースされている複合機。複合機にまつわる情報…


ERP」関連のセミナー

適正在庫を目指すAI活用セミナー 【日本ユニシス】 締切間近 

開催日 1月18日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

卸業界では、 ・需要量の予測が不十分で、最適在庫量を計画することができないため、在庫がだぶつく場合がある ・在庫量の予測が不十分のため、しばしば欠品による逸失利…

徹底解説!本気で取り組む原価管理セミナー 【主催:コベルコシステム/協力:東洋ビジネスエンジニアリング】  

開催日 2月15日(木)   開催地 兵庫県   参加費 無料

本セミナーでは、製造業を取り巻く原価管理業務の現状と課題に触れ、それらの課題解決を支援する原価管理ソリューション「mcframe原価管理」を紹介します。是非、…

ExcelやAccessを本格DBにUPするdbSheetClientプレゼンセミナー 【ニューコム】  

開催日 3月23日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

多くの企業を回り、気づかされることは、ERPや業務パッケージソフトでは、現場の要求を対応し切れないために、現場では、ExcelやAccessを活用してそれらを…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ERP/ 導入は"最終"目的?使える「ERP」徹底検証」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ERP/ 導入は"最終"目的?使える「ERP」徹底検証」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002794


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > ERP > ERPのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ