柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしく学べる 図解でわかるIT製品入門

柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」


 「自分の担当分野しか知らない」なんてことはなかなか言えない情報システム担当者。まったく関係ない分野の製品も一応は押さえておきたい…でも、じっくり勉強する暇はない!というアナタのために、様々な分野の製品をアニメーションで簡単に解説。今回のテーマは「システム統合基盤」。柔軟にシステム間の連携を変更・追加できる「システム統合基盤」とは何か、簡単な動画で解説する。また、もっと詳しく知りたい場合は、IT製品解体新書の「システム統合基盤」で製品の基本機能から最新情報までを紹介している。そちらもぜひ参考にしていただきたい。

システム統合基盤

システム統合基盤とは何か?

 様々なシステムが「乱立」する現在の企業システムでは、業務の効率化のためにも、運用管理コスト削減のためにも、システム間の連携を合理化することが重要視されている。さらにビジネス環境が急速に変化する現在では、システムを迅速に対応させることも課題となっている。そこで求められるのが、柔軟にシステム間連携を変更・追加できる「システム統合基盤」だ。この「システム統合基盤」は、企業が合併するときに必要な“基幹系システムの連携”や、ERPやCRMなどの“パッケージ製品とレガシーシステム、あるいはパッケージ間の相互連携”を目的に導入されることが多い。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

システム統合基盤/柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システム統合基盤」関連情報をランダムに表示しています。

システム統合基盤」関連の特集


今回は従来からのEAIのコンセプトを含みながら、さらにそれを超えた効果を生む新時代の統合基盤について…



既存システムを使い続けながら、変化への対応を高度化するにはどうすればよいか?「システム統合基盤」はそ…



プラットフォームの老朽化により、蓄積され続けたCOBOL資産をどう活かすのかが今問われている。継続的…


「その他基幹系システム関連」関連の製品

固定資産管理ソリューション ProPlus Fixed Assets Suite 【プロシップ】 HULFT運用管理の最適化・自動化ツール「HULFT-HUB」 【セゾン情報システムズ】 継続請求管理ロボット「経理のミカタ」 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
4100社超の導入実績を誇り、進化し続ける固定資産管理ソリューション。IFRS対応はもちろんキメ細かな固定資産管理を実現。多言語・多通貨にも対応。 複数の拠点で利用されるHULFTのデータ連携網を「見える化」し、その正確な管理と運用の最適化を実現する。1:1のファイル転送だけでなく、n:nの連携を可能にする。 SFA/CRMと会計をつなぎ、請求・集金業務を管理・統合・自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。

「その他基幹系システム関連」関連の特集


20000以上の「金型」を手書きのノートで管理していたゴム製品メーカー。受注管理をシステム化すること…



「100年に1度」の厳しい経済環境を生き抜くヒントはSaaSにあり!今回は「持たざるIT」SaaSの…



クラウド移行に着手しても、実際には限定的な範囲での利用にとどまっている企業は多い。しかし、日本ビュー…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

システム統合基盤/ 柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「システム統合基盤/ 柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002786


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ