柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしく学べる 図解でわかるIT製品入門

柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」


 「自分の担当分野しか知らない」なんてことはなかなか言えない情報システム担当者。まったく関係ない分野の製品も一応は押さえておきたい…でも、じっくり勉強する暇はない!というアナタのために、様々な分野の製品をアニメーションで簡単に解説。今回のテーマは「システム統合基盤」。柔軟にシステム間の連携を変更・追加できる「システム統合基盤」とは何か、簡単な動画で解説する。また、もっと詳しく知りたい場合は、IT製品解体新書の「システム統合基盤」で製品の基本機能から最新情報までを紹介している。そちらもぜひ参考にしていただきたい。

システム統合基盤

システム統合基盤とは何か?

 様々なシステムが「乱立」する現在の企業システムでは、業務の効率化のためにも、運用管理コスト削減のためにも、システム間の連携を合理化することが重要視されている。さらにビジネス環境が急速に変化する現在では、システムを迅速に対応させることも課題となっている。そこで求められるのが、柔軟にシステム間連携を変更・追加できる「システム統合基盤」だ。この「システム統合基盤」は、企業が合併するときに必要な“基幹系システムの連携”や、ERPやCRMなどの“パッケージ製品とレガシーシステム、あるいはパッケージ間の相互連携”を目的に導入されることが多い。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

システム統合基盤/柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「システム統合基盤」関連情報をランダムに表示しています。

システム統合基盤」関連の特集


プラットフォームの老朽化により、蓄積され続けたCOBOL資産をどう活かすのかが今問われている。継続的…



今回は従来からのEAIのコンセプトを含みながら、さらにそれを超えた効果を生む新時代の統合基盤について…



既存システムを使い続けながら、変化への対応を高度化するにはどうすればよいか?「システム統合基盤」はそ…


「その他基幹系システム関連」関連の製品

財務統合管理システム 「Fusion」 【Profit Cube】 MFクラウド経費 【マネーフォワード】 HULFT運用管理の最適化・自動化ツール「HULFT-HUB」 【セゾン情報システムズ】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
借入/貸付金、有価証券や社債などの財務データをグループ企業全体で一元管理。必要に応じてモジュールの段階的な導入も可能。会計システムへの仕訳出力機能も標準で実装。 カード明細や交通系ICカードの自動読取、レシート入力の自動化などを行えるクラウドの経費精算サービス。スマホにも対応し、経費の登録、申請、承認をアプリで行える。 複数の拠点で利用されるHULFTのデータ連携網を「見える化」し、その正確な管理と運用の最適化を実現する。1:1のファイル転送だけでなく、n:nの連携を可能にする。

「その他基幹系システム関連」関連の特集


企業がグローバル化を進める際には、従来の認識やアプローチでは通用しないと言われています。では、どのよ…



 トレードシフトは企業間商取引プラットフォームの開発を通じて、世界中の企業間取引を変えようとしている…



 みなさん、こんにちは。ニュートン・コンサルティング株式会社の高橋です。第1回では矢澤興業株式会社が…


「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

システム統合基盤/ 柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「システム統合基盤/ 柔軟に連携!サクッと「システム統合基盤」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002786


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ