この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

量販店売れ筋レポート11月号

ヨドバシ・ドット・コム×キーマンズネット


最新ITゲキ売れ5 −プロジェクタの巻―

2008/11/26


ヨドバシ・ドット・コムの協力のもと、IT製品の最新トレンドを踏まえ、量販店での売れ筋商品を徹底分析するウェブマガジン「最新ITゲキ売れ5」。2008年11月の今回取り上げるのはプロジェクタである。2008年秋、各社から相次いで新モデルが発売され、プロジェクタ市場の様相も一変しつつあるようだ。設置型からモバイル型へ移行して、いつでもどこでもプロジェクタ利用、というのが今年の初めにプロジェクタを特集した際の傾向だったのだが、この秋、市場価格10万円を切ってくる製品が出回るようになり、モバイル性にこだわらない低価格高性能プロジェクタの売れ行きも好調だという。果たして今、どんなプロジェクタが量販店の現場でゲキ売れしているのか、早速見ていくこととしよう。

*表示価格は2008年11月25日時点のものであり、変更の可能性があります。最新価格はヨドバシ・ドット・コムでご確認ください。

売れ筋トレンドを読む

今回のランキングは、ホームシアター用を除外してビジネス用のデータプロジェクタ限定で算出した。2008年1月の前回に引き続き、5製品中3製品がエプソンと、相変わらず磐石の強さだが、顔ぶれは一新。ランク中の4製品までがこの夏以降発売の新製品である。全体の傾向としては、モバイル性の高い製品の売れ行きは一段落し、10万円を切るリーズナブルな製品が人気を集めている。低価格な2kgオーバーの準モバイルプロジェクタが、市場の中心となる動きなのだ。

プロジェクタ市場はどう変わったか?

前回までのゲキ売れプロジェクタ特集では、上位に低価格プロジェクタが食い込むこともしばしばではあったものの、おおむねの流れは高性能小型軽量プロジェクタが売れ筋の中心に位置してきた。ところが今回、ゲキ売れ1〜4までが10万円を切る価格という結果となった。

レンジを広げて10位までを見たときには、台湾のAcerが4製品をランクインさせてきており、海外メーカーの参入によってプロジェクタの中心価格帯が押し下げられ、より気軽に導入できるオフィス機器として認識されるようになったと見ても良さそうだ。これまで導入を躊躇していた事業所でも、10万円を切れば社内の決裁手続きも簡便になり、ぐんと敷居が低くなる。コストパフォーマンスの高いプロジェクタの増加によって、これまで買い控えてきたユーザを巻き込んで市場が拡大しつつあるとみて間違いなさそうだ。

また、パソコンのワイド画面化にともなって、プロジェクタの標準画素数もXGA(1024×768)からWXGA(1280×800、1280×768)へと移りつつある。WXGA化には、16:10の縦横比となることで、16:9が基準となるハイビジョン映像も、比較的違和感なく鑑賞することができ、かつ投影できる情報量も約1.3倍になる利点がある。

2200lm、2.8kg、ビジネスプロジェクタの新たなスタンダード エプソン「EB-X6」

エプソンのプロジェクタの型番は、これまでEMPで統一されていたのだが、この夏以降に発売された製品からは、ビジネス用がEB、ホームシアター用がEHへと変更になった。このラインナップ名称の変更は、これまでもビジネス用プロジェクタの市場でほぼ一人勝ちを続けてきたエプソンが、プロジェクタ事業にさらに注力しようという姿勢の表れのように見える。

EBシリーズのエントリーモデルとなる本製品は、解像度は定番のXGA、明るさは2200lmと標準的で、重量2.8kg、大きさ327mm×245mm×92mm。B4よりも一回り小さいこのサイズと重さなら、小脇に抱えてオフィス内を移動するのに不都合はないだろう。ちなみに本製品は前回ゲキ売れ1を獲得したEMP-X5の後継機であり、サイズ・重量・光量など多くのスペックに変化はないが、新たにダイナミックアイリス機能を搭載してコントラスト比についてはX5の1:400からX6では1:2000と大幅に向上、電源を押すだけだったワンタッチオフ機能から、さらに一切操作なしに電源コードを抜いてしまえるダイレクトシャットダウン機能へと進化するなど、地道な機能向上が行われている。オフィス機器の一大ブランドであるエプソンの新しいビジネススタンダードとして発売された本製品。見事にゲキ売れ1の獲得は、シェアNo.1の横綱相撲といったところだろうか。

WXGAリアル表示、HDMI搭載のハイコストパフォーマンス エプソン「EB-W6」

ゲキ売れ2に入ってきたのはゲキ売れ1獲得のEB-X6の兄貴分となるEB-W6である。サイズ、重量からレンズのF値に至るまでスペックほとんどがX6と同じW6だが、大きく異なるのはWXGAリアル表示の解像度と、それにともなって搭載されたHDMI端子である。HDMIはハイビジョン映像機器の事実上標準ともいえる入出力規格であるから、Blu-rayをはじめとする様々な映像機器を直接接続して使用することができる。もちろん、PCとの接続にもHDMIは使用することが可能なので、より幅広い活用パターンに応える仕様となっているといえるだろう。

WXGAに対応している点も、多くのノートパソコンがWXGA化してきた今、プレゼンテーションのみならず、資料などの表示の際にも、慣れた解像度でそのまま使えるのは重宝なはず。表示可能な情報量も1.3倍に増えるのは純粋な性能向上と言える。急速に普及するHDカムが資料作成に用いられることも今後少なくないと考えられるので、こうした映像をハイビジョンそのままで映写できる点は、ビジネス用途においても無視できないポイントになると言えるだろう。

1.2kg、XGA、HDMI搭載とバランスの取れた超軽量モバイル Acer「P3250」

本製品の特徴はなんと言ってもその重量とサイズである。1.2kgというのは2000lm以上の輝度を持つプロジェクタとしてはおそらく世界最軽量。210mm×165mm×64mmというサイズもおよそA4の半分だからその小ささは常識を覆すといっても過言ではない。これほどのモバイル性能を持ちながら10万円を切るというコストパフォーマンスのインパクトの強さは、今後のモバイルプロジェクタの方向性を左右するに違いないだろう。

コンパクトながらも性能においても妥協は見られない。輝度2000lmは今日のモバイルプロジェクタとして、決して見劣りするものではないし、DLPならではのハイコントラスト比2000:1というのはダイナミックアイリスなどの支援機能によらないネイティブな値。4:3のXGA機にも関わらず、HDCP(コピーコントロールのHD規格)に対応するHDMIを搭載している点も意欲的だといえる。HDCP対応なのでBlu-rayディスクや地上波デジタルなどのハイビジョンコンテンツも縮小処理ながらも表示可能。2wのスピーカーも搭載しており、HDMIによるワンケーブルのデジタル映像&音声接続も利用できる。超小型の筐体に機能を満載しながらローコストな本製品が、ゲキ売れ3にランクインするのは、当然の結果だろう。

3000lmの高輝度モバイルプロジェクタがローコストに カシオ「XJ-560」

今回のランキングの中で4機種が今年の夏以降の発売であることは先に述べたとおり。例外となる1機種がカシオXJ-560である。本製品の発売は2005年春、とランキングのなかでは飛びぬけて古株である。注目したいのはメーカー希望小売価格で、カシオのウェブサイトを見ると税込57万5400円である。これに対して現在の市場価格は80%を越える値引きがなされている。おそらく、発売から3年余りを経て、後継機種の発表など、なんらかのイベントがその背景にあると考えられるが、3000lmで2.7kgというスペックを持つプロジェクタをこれほどのローコストで手に入れられるチャンスとなっていることは間違いない。

そもそも軽量コンパクトをコンセプトとするカシオのプロジェクタの中で、XJ-560はフラッグシップの地位を占めてきた製品。したがってその機能も、自動キーストーン調整、オートフォーカス、設置自由度の高い2倍ズームレンズなど、プロジェクタの基礎体力面において際立って優れている。なによりも3000lm以上のプロジェクタの価格はまだまだ高止まっているから、もともとハイエンドとして設計された本製品のお買い得感は極めて大きい。発売後3年を経ての突然のゲキ売れとなったXJ-560、高輝度なコンパクトプロジェクタを検討しているなら、ぜひともチェックしてみてはいかがだろうか。

コンパクトモバイルプロジェクタの最上位機種 エプソン「EB-1735W」

10万円を切るハイコストパフォーマンス機が顔を並べた今回のゲキ売れランキングで、ひとり異彩を放っているのが、エプソンのコンパクトモバイルプロジェクタの最上位機種であるEB-1735Wである。とはいえ、今年度初頭までは20万円近い軽量モバイルプロジェクタがゲキ売れの常連だったのだから、上位4製品の傾向こそが、この秋に始まった新しいトレンドだというほうが適切だろう。

もともと高価なコンパクトモバイル機だけに、これまでは中級機がランキングの常連だったのだが、今回ランクインしたEB-1735Wは、エプソンのモバイルプロジェクタラインナップにおける、押しも押されもせぬ最上位機種である。3000lm、WXGAの明るさと解像度を、1.8kg、284mm×202mm×65mmの軽量薄型ボディで実現しているというだけで、十分フラッグシップの資格を備えている本製品だが、機能についても、USB接続での映像&音声入力、Windows Vistaのネットワークプロジェクタ接続対応、無線LAN標準装備、ネットワーク接続でマルチプロジェクタ環境を実現するEasyMP機能、USBクリップメモリによるPCレスプレゼンなど、エプソンのプロジェクタ技術のほぼすべてが盛り込まれている。

低価格なプロジェクタの選択肢が広がったことにより、ユーザが二極化したことがEB-1735Wへの追い風となったのだろうか、エプソンのモバイルプロジェクタの高い競争力については熟知しているつもりのゲキ売れ取材班だが、決して安価ではない機能満載のフラッグシップ機が、量販店で5番目にゲキ売れするほどの市場ニーズを持っているとは、少々予想の範囲を超えた事実であった。

ゲキ売れ5ランキング

10月16日〜11月15日の1ヵ月間、ヨドバシカメラ全店およびヨドバシ・ドット・コムで最も売れた「プロジェクタ」上位5製品はこれだ!

(情報提供:ヨドバシカメラ)

1位 ゲキ売れランキング

EB-X6 [データプロジェクタ XGA表示 2200lm]

EB-X6 [データプロジェクタ XGA表示 2200lm]

メーカー:エプソン

価格:89,800円 (2008年11月25日時点)

2位 ゲキ売れランキング

EB-W6 [データプロジェクタ WXGA表示 HDMI搭載]

EB-W6 [データプロジェクタ WXGA表示 HDMI搭載]

メーカー:エプソン

価格:99,800円 (2008年11月25日時点)

3位 ゲキ売れランキング

P3250 [モバイルプロジェクタ XGA/HDMI搭載 2000lm]

P3250 [モバイルプロジェクタ XGA/HDMI搭載 2000lm]

メーカー:Acer

価格:99,800円 (2008年11月25日時点)

4位 ゲキ売れランキング

XJ-560 [データプロジェクタ XGA 3000lm]

XJ-560 [データプロジェクタ XGA 3000lm]

メーカー:カシオ

価格:99,800円 (2008年11月25日時点)

5位 ゲキ売れランキング

EB-1735W [モバイルユース データプロジェクタ EasyMP/WXGA対応 短焦点 3000lm]

EB-1735W [モバイルユース データプロジェクタ EasyMP/WXGA対応 短焦点 3000lm]

メーカー:エプソン

価格:259,800円 (2008年11月25日時点)


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

プロジェクタ/プロジェクタの巻(11月号)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「プロジェクタ」関連情報をランダムに表示しています。

プロジェクタ」関連の製品

サポート終了!desknet's NEOへの乗り換えも新規導入もお得に 【リスモン・ビジネス・ポータル】 誰でも簡単にデータ分析できるBIツール「Actionista!」 【ジャストシステム】 遠隔会議用スピーカーフォン「YVC-300」 【ヤマハ】
グループウェア BI Web会議
332万人超のユーザーが利用するグループウェア desknet's NEO のクラウドサービス版。導入実績4000社以上。メール・スケジュール・ワークフローなど、全25機能が利用可能。 “かんたん、きれい、分かりやすい”
「誰でも分析」を実現するオールインワンBIツール。誰でも簡単に本格的な分析が行え、分析結果を組織内で自由に共有することが可能。
高性能の適応型エコーキャンセラーを始め、ヤマハが長年培ってきた音声処理技術を数多く搭載。音声とノイズをしっかり仕分けし、スマートフォンの電話利用時にも使える。

プロジェクタ」関連の特集


目にもとまらぬ速さでドリブルし、本をそのまま高速スキャン…今までの常識を覆すロボット。その動作・スピ…



Webや資料の閲覧だけでなく、プレゼンや対面営業、アンケートなど様々な業務に活用できる「メディアタブ…



基礎から最新事情までを詳しく解説。さまざまな機能がツールに集約される“イマ”、市場ではどんな機能が注…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

プロジェクタ/ プロジェクタの巻(11月号)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「プロジェクタ/ プロジェクタの巻(11月号)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002780


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プロジェクター > プロジェクターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ