モノクロレーザープリンタの巻(10月号)

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

量販店売れ筋レポート10月号

ヨドバシ・ドット・コム×キーマンズネット


最新ITゲキ売れ5 −「モノクロレーザープリンタの巻」―

2008/10/22


ヨドバシ・ドット・コムの協力のもと、IT製品の最新トレンドを踏まえ、量販店での売れ筋商品を徹底分析するウェブマガジン「最新ITゲキ売れ5」。10月号で取り上げるのはモノクロレーザープリンタである。常にビジネス用として進化してきたレーザープリンタは、スピード、安定性、給紙容量、印字の鮮明さなどの基本性能に優れている。プレゼンテーションなどの資料においては、カラーが常識になりつつあるとはいうものの、ちょっとした通達から、各種伝票、見積書や報告書の類、議事録など、モノクロで用の足りるプリントニーズは、増えることこそあれ、今のところ減ることはなさそうだ。将来的にはペーパーレス化が望まれるとはいえ、特に顧客とのやり取りをデジタルのみで完結できる時代はまだまだ遠そうである。

ローコストで小回りの効くモノクロレーザープリンタは、カラーレーザー複合機のサブマシンとしてはもちろんのこと、SOHOや小規模ビジネスにおいても強力な味方となるはずだ。はたして今、どのようなモノクロレーザープリンタが量販店でゲキ売れしているのだろうか。

※表示価格は2008年10月20日時点のものであり、変更の可能性があります。最新価格はヨドバシ・ドット・コムでご確認ください。

売れ筋トレンドを読む

今回のランキングは用紙サイズを問わず、モノクロのレーザープリンタすべてを対象に算出したもの。技術的にはかなり成熟しきった感のあるモノクロレーザーだけに、ランキングには、発売から5年以上を経たものもランクインしている。価格帯は1万円から3万円台までにばらついたが、特に注目したいのは、A3出力できるエプソンLP-S1100が入ってきたことだろう。メーカーの力関係はブラザー、キヤノン、エプソンの三つ巴。2006年6月にモノクロレーザープリンタを特集した際にランクインしたキヤノンLBP3000とエプソンLP-1400が、今回もゲキ売れ3、4にランクイン。価格こそ数千円下がったものの息の長い売れ行きを見せている。

モノクロレーザーの優位点

カラーレーザーの値段がこなれてきた現在、あえてモノクロを選ぶ理由はないように思える方も居られるだろう。確かにモノクロ文書を出力する際のランニングコストを見ても、カラーレーザーとモノクロレーザーのどちらも2〜3円前後で、顕著な違いがあるわけではない。

しかし、トナーが1種類のシンプルな構造で、メンテナンスのしやすさ、故障のしにくさではモノクロレーザーが優れているだろうし、2003年発売の製品が未だに元気にゲキ売れを続けるほどの長い製品寿命は、長期的に見て製品価格以上のコスト削減効果をもたらすだろう。また、冒頭でも触れたように、出力ニーズのパーセンテージを冷静に考えたとき、多くのオフィスにおいて、まだまだモノクロ文書が圧倒的多数を占めるのではないだろうか。

また、世界的な不況を迎えてしまった2008年秋以降、今後さらなるコストカットが要求されそうなビジネス環境では、カラー文書は「贅沢品」になるかもしれない。こうした状況の中、長年の技術の積み重ねを経て、「枯れた」製品となったモノクロレーザーは、性能と価格の両方において、間違いなく信頼の置けるものだと考えられるのだ。

標準300枚。24ppmの実力。ブラザー「HL-5250DN」

HL-5240、5270DN、5280DWの3製品で構成されたHL-52xxシリーズに、2007年2月、約1年遅れで追加された本製品が、シリーズ中でもずば抜けたゲキ売れを見せている。

5250DNは、ネットワーク機能、両面印刷の2つの主要機能を備えており、市場ニーズにピッタリ合致したと考えられる。製品の型番と機能の対応を見るなら、Dが両面印刷、Nがネットワーク、Wが有線+無線ネットワークを意味するのだが、5250DNは上位モデルとなる5270DNからポストスクリプト3互換のBR-Script3を除いたことで、今のオフィスの必要十分条件により合致したモデルとなったのだろう。印刷速度24ppm、トナー単価は約2円/枚、給紙容量標準300枚、オプションを追加すれば800枚。この充実した性能で2万円台中盤にまとめ上げられた本製品が、安定した実力でゲキ売れ1を獲得した。

クラス最高の26ppmのプリントスピード キヤノン「Satera LBP3310」

キヤノンのSatera LBP3310は、2008年1月に発売されたランキング中最新の機種である。両面印刷、標準300枚給紙、そして印刷速度26ppmというスペックを見ると、Satera LBP3300の後継として発売された本製品、ブラザーHL-5250DNをターゲットに開発されたと見ても、あながち邪推ではないはずだ。

5250DNと比較すると、価格的にはやや上である上にネットワーク対応には定価2万790円のオプションNB-C2内蔵型プリントサーバの追加が必要であり、コストパフォーマンスではやや劣るようにも見えるのだが、ゲキ売れ2に入ってくるのは、大型複合機に高い実績を持つキヤノンへの信頼はもちろんのことながら、必要熱量を最小限に抑えるオンデマンド定着方式で、動作時平均の消費電力363W、ウォームアップゼロ秒、ファーストプリント6.5秒を実現する高い技術力も評価されているのだろう。

軽量コンパクトな卓上レーザー キヤノン「Satera LBP3000」

Satera LBP3000は、前回2006年の特集でもゲキ売れ2にランクインしたロングセラー製品である。2年を経過してなお、好調な売れ行きを続ける秘密は、やはりコンパクトボディの設置性の良さだろう。369.8x250.5x216.7mmという外形サイズは、今回のランキング中でも圧倒的に小さく、重量5.7kg.も最軽量である。

もちろん、コンパクトの代償として、印刷速度14ppm、給紙容量151枚と性能には制限が出てくるが、店舗や応接室などに、インテリアを邪魔しない、スタイリッシュなコンパクトレーザープリンタを置きたいというニーズは少なからず存在する。2005年3月発売から息の長いゲキ売れを続ける本製品、卓上コンパクトレーザーの定番となりつつあるといっても過言ではなさそうだ。

発売から5年を経ても売れ続けるベストセラー エプソン「LP-1400」

Satera LBP3000に続きIT製品の世界では異例とも言えるほどの長寿製品、エプソンLP-1400がゲキ売れ4に入ってきた。前回2006年の特集時のLP-1400の位置はゲキ売れ5。つまり、発売5年後にもなって、ワンランクアップしたことになる。これはもちろん、モノクロレーザーが競争の時代から、「枯れた」製品として、定番製品へと絞られてきたことが原因だと考えるべきだが、市場の淘汰を5年間ものあいだ乗り越えてゲキ売れを続けるLP-1400が、ユーザのニーズに的確に応える製品だったことは間違いないだろう。

印刷速度20ppm、給紙容量180枚、というスペックは今見てもコンパクトレーザーとしては決して見劣りしない。重量約6kg、サイズ385x279x261mmというのも、Satera LBP3000に次いで小型軽量である。ドキュメントソリューションに定評あるエプソンの超ロングランモデルLP-1400は、キヤノンSatera LBP3000と並んで、コンパクトレーザーの定番だといえるだろう。

コストパフォーマンス抜群のA3モノクロレーザー エプソン「LP-S1100」

ゲキ売れのプリンタ特集で初めてA3出力できるプリンタがランキングに入ってきた。エプソンLP-S1100は、驚きの低価格、3万円台のA3モノクロレーザープリンタである。とにかく大きくて高価という印象のあったA3プリンタだけに、量販店の売れ筋に登場してくるとは、ゲキ売れ取材班としても意外なことだった。

14.5kg、459x463x295mmとA3プリンタだけに大型だが、用紙カセット給紙容量250枚に加えて、用紙トレイ30枚の2WAYで給紙できるなど、大型プリンタならではの機能も提供する。なによりも、ローコストにA3プリンタを調達したいなら、本製品は一番目の候補となること間違いなしだろう。

ゲキ売れ5ランキング

9月16日〜10月15日の1ヵ月間、ヨドバシカメラ全店およびヨドバシ・ドット・コムで最も売れた「モノクロレーザープリンタ」上位5製品はこれだ!

(情報提供:ヨドバシカメラ)

1位 ゲキ売れランキング

HL-5250DN [A4印刷モノクロレーザープリンタ ネットワーク/両面印刷対応]

HL-5250DN [A4印刷モノクロレーザープリンタ ネットワーク/両面印刷対応]

メーカー:ブラザー

価格:28,600円 (2008年10月25日時点)

2位 ゲキ売れランキング

Satera LBP3310 [A4モノクロレーザープリンタ 両面印刷対応]

Satera LBP3310 [A4モノクロレーザープリンタ 両面印刷対応]

メーカー:キヤノン

価格:29,700円 (2008年10月25日時点)

3位 ゲキ売れランキング

Satera LBP3000B [A4モノクロレーザープリンタ]

Satera LBP3000B [A4モノクロレーザープリンタ]

メーカー:キヤノン

価格:15,800円 (2008年10月25日時点)

4位 ゲキ売れランキング

LP-1400 [A4対応]

LP-1400 [A4対応]

メーカー:エプソン

価格:19,980円 (2008年10月25日時点)

5位 ゲキ売れランキング

LP-S1100 [A3モノクロレーザープリンタ]

LP-S1100 [A3モノクロレーザープリンタ]

メーカー:エプソン

価格:39,800円 (2008年10月25日時点)


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

モノクロレーザープリンタ/モノクロレーザープリンタの巻(10月号)」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「モノクロレーザープリンタ」関連情報をランダムに表示しています。

モノクロレーザープリンタ」関連の特集


2015年は前年比11.5%減だった同市場。企業投資意欲が他分野に移っているためにマイナス成長の中、…



急ぐプレゼン資料も部署内のプリンタできれいに出力!ゲキ売れ取材班が“売れ筋TOP5”の「売れてるワケ…



量販店で売れている人気製品はどれ?今月は卓上モノクロプリンタの売れ筋を調査!


「プリンター」関連の特集


量販店で売れている人気製品はどれ?今月は卓上モノクロプリンタの売れ筋を調査!



今後は省エネ化に加え、部品/素材対策やリサイクル、リユースなどの展開が強化されるとみられる「ページプ…



2015年は前年比11.5%減だった同市場。企業投資意欲が他分野に移っているためにマイナス成長の中、…


「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

モノクロレーザープリンタ/ モノクロレーザープリンタの巻(10月号)」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「モノクロレーザープリンタ/ モノクロレーザープリンタの巻(10月号)」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002779


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ