「課題スッキリ!IT処方箋」体験キャンペーン

  掲載日: 2008/07/09

第2弾「課題スッキリ!IT処方箋」体験キャンペーン

新特集「課題スッキリ!IT処方箋」のカットオーバーに合わせて、キャンペーンを実施中!
あなたの解決方法を投票しよう!

「上司に言われたこんな課題、どうすれば解決できる!?」
そんなあなたに解決のための処方箋をお伝えします。
さらに、実際に必要なソリューションや製品も紹介する、
課題解決型の新特集!
「課題スッキリ!IT処方箋」がついにスタートしました!

2008年7月16日(水)〜22日(火)
※第3弾開催:2008年7月23日(水)〜29日(火)

キーマンズネット会員の方で「課題スッキリ!IT処方箋」(災害など万一の事態に備えて安全にデータを保管したい)の記事アンケートにご回答いただいた方。

「課題スッキリ!IT処方箋」の記事下部にアンケートがありますので、アンケートおよび希望賞品を選択して応募して下さい。当選は発送をもって代えさせていただきます。

新特集「課題スッキリ!IT処方箋」のテーマ課題に関する、仕事にも役立つグッズをプレゼント!

「あなたの解決方法を投票しよう。」
あなたなら、この課題をどうやって解決する?新特集「課題スッキリ!IT処方箋」のテーマに合わせて、あなたの課題解決方法を投票しよう!
投票結果は体験キャンペーン終了後に発表します!

解決策を選んで「投票」ボタンを押して下さい。

バックアップの保管場所を2箇所に

システムデータは定期的に外部メディアにバックアップを2セットとり、1セットは当該システムに近い安全な場所に保管、1セットは遠隔地(外部)に保管する。常時更新されるデータは、この他に更新差分バックアップを日に数回行い、同じく2箇所で保管する。

ロケーション分離型のバックアップ

100km以上離れた位置にある2ヵ所のデータセンタにバックアップサーバとアプリケーションサーバを設置し、双方にバックアップデータを保存する。

各支店に分散して保管

全国で5ヵ所ある拠点それぞれで自拠点のバックアップをとり、残りの4拠点すべてにバックアップデータを送付する。圧縮して5MB以内であればメールで、それ以上の場合はテープで送付する。

拠点間をVPNで結びNASを営業所に設置

営業所-本社間を、PPTPネットワーク間接続VPNを設定して常時接続する。営業所にバックアップデータ保管用のNASを設置し、本社のデータを自動保存する。

オンラインストレージサービスを利用

日々のバックアップはHDDにとり、定期的にインターネット経由で従量制課金のオンラインストレージサービスにバックアップをとる。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002734



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ