この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の課題を解決する処方箋。 課題スッキリ!IT処方箋

内部からの情報漏洩を防ぎたい!

2008/07/09


 日々、情報漏洩事件がメディアを賑わせているが、他人事として見過ごすことはできない。万が一、あなたの会社が情報漏洩を起こした場合、個人情報が流出した顧客への損害賠償などの直接的な損害を被るだけではなく、防止対策に真摯に取り組んでいなければ、その企業への信頼も失墜することは間違いない。組織全体で取り組むべき大きな課題だが、それに役立つ「クスリ」としてのツールも欠かせない。基本的なツールから、設定した期日にデータを「自動消滅」できるCD-Rや、メールを保留して誤送信を防ぐサービスなど、ニッチなものもあわせて紹介する。

情報漏洩

※「情報漏洩/内部からの情報漏洩を防ぎたい!」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「情報漏洩/内部からの情報漏洩を防ぎたい!」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

他の課題をチェック PickUp! 課題の解き方へ

 情報漏洩を防ぐ対策を実施するにあたり、まずはどんなリスクがあるのか、それに対しどんな対策を採るべきなのかを整理しなければならない。例えば、とあるWebサイト運営会社におけるリスクと、それに対する対策は、表1のように整理できる。この表は、実際にあるWebサイト運営会社におけるリスク及び対策をまとめたものだが、スペースなどの都合により全体をご紹介することはできないため、中ほどの部分を省略してある。

表1 リスクとそれに対する対策のサンプル(部分)

表1 リスクとそれに対する対策のサンプル(部分)
資料提供:ラック

 ここで注目したいのは、「設備・技術面での対策」「運用・管理面での対策」の2種類の対策を挙げている点である。情報漏洩対策ツールは多数市販されているが、ツールだけでは限界があるという認識が必要だ。運用面での対策と組み合わせることで初めて、ツールはその効力を発揮する。
 なお、ここで取り上げるのは、あくまでも不注意やうっかりミスなどの不可抗力による情報漏洩を防ぐ対策であり、今回は悪意による情報漏洩は対象としない。 

  それでは、情報の流出を水際で阻止するには具体的にどうしたらよいのか。外部へ情報が流出する可能性のある部分に注目し、以下で対策をみていこう。


1

情報の持ち出しを制限・監視する

メールに対する対策

 メールからの情報漏洩で最も多いのは、誤った宛先に送ってしまうという不注意からくるミスだ。これを防ぐには、次のような方法が考えられる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

情報漏洩/内部からの情報漏洩を防ぎたい!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「情報漏洩」関連情報をランダムに表示しています。

情報漏洩」関連の製品

ALSI 情報漏洩対策シリーズ InterSafe ILP 【アルプス システム インテグレーション】 ビジネスWebメールソリューション「Active! mail」 【クオリティア】 暗号化/マルウェア対策/ランサムウェア対策 秘文 Data Encryption 【日立ソリューションズ】
DLP 電子メール 暗号化
「ファイル暗号化」、「デバイス制御」、「ワークフロー機能」「セキュリティUSBメモリ作成」までトータルな情報漏洩対策を提供。 Webブラウザ上でメールを送受信するAjax採用Webメールソフト
◎安全/利便/操作性を兼備
◎メールサーバに対して画面表示用のゲートウェイとして働き、利用環境を選ばない
PCや記録メディア、ファイルサーバのデータを暗号化。
安全性が確認できるプログラムのみ、機密データやOS管理領域へのアクセスを許可する。

情報漏洩」関連の特集


なくならない脆弱性とそれを狙う攻撃…。どうすればサイバー攻撃を防ぐことができるのか?脆弱性をなくすコ…



プリンタ1台を複数社員で共同利用していませんか?実はそのような環境下では「取り違え」や「取り忘れ」が…



332人にUTM(統合脅威管理)の導入状況を調査。この1年で標的型攻撃への対策を重視する声が大幅増加…


情報漏洩」関連のセミナー

F5/Palo Alto/Proofpointで行うOffice 365のセキュリティ 【テクマトリックス】 締切間近 

開催日 11月22日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

【Office 365に最適なインフラ構築とセキュリティ対策がわかる】Microsoft社のOffice 365を導入される際にセキュリティリスクとなるテナント…

データ消去ソフト サーバーディスクシュレッダー 製品セミナー 【パーソナルメディア】  

開催日 10月25日(水),11月15日(水),11月29日(水),12月6日(水),12月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

データ消去ソフト「サーバーディスクシュレッダー」の製品紹介セミナーです。実機を用いたデモンストレーションなど、実際の消去作業をご覧いただきながら、製品説明をいた…

ERM書籍出版記念セミナー&トークセッション 【ニュートン・コンサルティング】  

開催日 12月8日(金)   開催地 東京都   参加費 有料 2000円(税込)

世界が変化していくスピードは今後ますます加速し、グローバル市場での競争はさらに熾烈になっていきます。我々を取り囲むリスクも、情報漏洩や業務過失など業務上のものか…

このページの先頭へ

情報漏洩/ 内部からの情報漏洩を防ぎたい!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「情報漏洩/ 内部からの情報漏洩を防ぎたい!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30002723



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ