勝因はプレステ!?25年目の雪辱を晴らせ!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載日 2008/05/23
金曜Blackピット 〜世界の“記念日”つまみ食い編〜

登場人物紹介

金曜Black★ピット!気になるその登場人物をちょっとだけご紹介します♪
ブラックピット

ブラックピット

NAME

ブラックピット(本名非公開)

AGE

35(独身)

所属

某企業SE(今年で5年目)

その他

昔レーサーに憧れ、夢見ていたが断念した経歴を持つ。(中学生の時にゲームセンターのレーシングゲームで全国1位を取り、なんとなく自分ならイケる気がしてしまった。)愛車は黒のスカイライン。憧れはGTR。車とF1観戦が趣味。笑いはもっぱらシュールなネタが好き。

後輩P

後輩P

NAME

後輩P(本名:ピーター・貴)

AGE

25

所属

ピチピチの社会人1年目

その他

日本人の父とアメリカ人の母を持つ。英語も日本語もペラペラ。留学経験&大学院卒業で、自他共に認めるインテリ。最近「エコ」に目覚めたらしい。何をやらせてもサクッとこなしてしまうため、頼もしい反面、ブラックピット的にはちょっと焦らされる存在。でも本人はいたってマイペース。社会人1年目の記念に、父からプリウスをプレゼントされた。 

記念日-Today 勝因はプレステ!?25年目の雪辱、今日は何の日?
Special Day
東芝がHD-DVDから撤退したことで、次世代DVD規格をめぐる熾烈な競争にピリオドが打たれたのは記憶に新しいところ。この競争に勝ち残ったBlu-ray Disk(以下BD)の映像ソフトが初めて発売されたのが、実は2年前の今日、すなわち2006年5月23日のこと。

このとき、ソニーピクチャーズホームエンターテインメントなどから合計7タイトルがリリースされた。HD-DVD初の映像ソフトは同年4月7日にすでに発売されており、BD陣営はわずかに遅れをとっていたことになる。

当時は、DVDとの互換性のあるHD-DVDのほうが優勢と見られていたが、80年代半ば(今から約25年前)にVHSとベータの戦いに敗れた苦い過去を持つソニーはそんな逆風をものともせず、順調にレコーダー/プレーヤーのシェアを伸ばしていった。映像ソフトのシェアでは、発売が早かったHD-DVDにはじめこそ遅れをとったものの、2006年末には追いついている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには・・・

会員登録をすると自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

金曜Black★ピット/ 勝因はプレステ!?25年目の雪辱を晴らせ!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「金曜Black★ピット/ 勝因はプレステ!?25年目の雪辱を晴らせ!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。 また、「金曜Black★ピット」の記事は、インターネット上に 配信されているニュース内容をもとに、キーマンズネットが編集して掲載しており、ニュース内容の正確性、真実性等を保証するものではありません。


30002703



このページの先頭へ
噂のIT都市伝説

キーマンズネットとは

ページトップへ