分散拠点を1つのLANに!広域イーサネット

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしく学べる 図解でわかるIT製品入門

分散拠点を1つのLANに!広域イーサネット


 「自分の担当分野しか知らない」なんてことはなかなか言えない情報システム担当者。まったく関係ない分野の製品も一応は押さえておきたい…でも、じっくり勉強する暇はない!というアナタのために、様々な分野の製品をアニメーションで簡単に解説。今回のテーマは「広域イーサネット」。レイヤ2上にVPN(仮想閉域網)を構築する「広域イーサネット」とは何か、簡単な動画で解説する。また、もっと詳しく知りたい場合は、製品購入ウラづけガイドの「広域イーサネット特集」で製品の基本機能から最新情報などを紹介している。そちらもぜひ参考にしていただきたい。

広域イーサネット

広域イーサネットとは?

 広域イーサネットとは、複数の拠点ごとに通信事業者が提供するイーサネット網に接続し、広域のLAN間接続を実現するWANサービスの1つだ。WANサービスには、広域イーサネット以外にもIP-VPNやインターネットVPNがある。広域イーサネットはIP-VPNと比較される機会が多いが、レイヤ2上でVPNを実現するため、IP以外のプロトコルもそのまま使用でき、さらに既存のイーサネット搭載機器も利用可能というメリットがある。
 それでは、「広域イーサネット」の基本から押さえていこう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

広域イーサネット/分散拠点を1つのLANに!広域イーサネット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「広域イーサネット」関連情報をランダムに表示しています。

広域イーサネット」関連の特集


大企業の中小規模拠点/地方拠点から中小企業まで、幅広く需要を獲得している「インターネットVPNサービ…



ネットワークにおける信頼性向上対策のポイントとは?ルータやL2スイッチの障害発生時に有効となる機能を…



本来スイッチは、OSI参照モデルのレイヤー2を扱うものだが、最近は、より上位のレイヤーを扱う新タイプ…


「広域イーサネット」関連の特集


2013年度、2817億円となる見込みの同市場。今後も、スタンダード型中心で推移していくと見られる中…



2014年度は数量ベース45万回線、金額ベース2889億円と見込まれた広域イーサネットサービス市場。…



広域イーサネットやIP-VPNは、従来の専用線などで構築するWAN(拠点間ネットワーク)に対して、新…


「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

広域イーサネット/ 分散拠点を1つのLANに!広域イーサネット」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「広域イーサネット/ 分散拠点を1つのLANに!広域イーサネット」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002693


IT・IT製品TOP > 通信サービス > 広域イーサネット > 広域イーサネットのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ