知恵やノウハウの宝庫!「文書管理ツール」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎をきちんと理解! IT製品解体新書

知恵やノウハウの宝庫!「文書管理ツール」

2008/09/29


 内部統制やコンプライアンス向上が経営課題となった今日、様々な管理強化が行われる中で、最も頻繁に作成・編集され、社内外を問わずやり取りされるいわゆるオフィス文書の管理・統制は、実は見逃されがちな部分だ。先輩や仲間たちが日々作り出してきたオフィス文書は知恵やノウハウの宝庫。上手に管理し活用すれば業務の質も効率も向上する反面、管理の仕方を間違えると効率を落とすばかりか情報漏洩や改ざんに見舞われないとも限らない。そこで改めて注目されているのが文書管理ツールだ。業務効率を上げながらセキュリティや情報漏洩防止が図れ、ひいてはIT統制の一助ともなるのが、現在の文書管理ツール。今回は、かつてとは異なる側面から再評価されようとしている文書管理ツールの基本構成や機能を「解体」しながら、最新の機能や使い方、安全な文書保管と活用の仕方を紹介していく。

文書管理ツール

※「文書管理ツール/知恵やノウハウの宝庫!「文書管理ツール」」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「文書管理ツール/知恵やノウハウの宝庫!「文書管理ツール」」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

文書管理ツールの選び方ガイドへ
文書管理ツールシェア情報へ


1

文書管理ツールを解体する!

1-1

現在の文書管理ツールの役割

 文書管理ツールとは、紙文書のデジタル化を行い、通常のデジタル文書とともに保管して容易に検索、再利用ができる仕組みのことを指していた。しかし、デジタル文書のほうが相対的にはるかに多く発生している今日では、紙文書のデジタル化はもはや文書管理ツールの機能の1つにすぎない。また、文書量が激増し続ける現在のオフィス環境において、単に「電子化されたキャビネット」に文書を収納するだけでは、文書の氾濫状態に秩序を与えることが難しい。
 そこで、現在の文書管理ツールにはおよそ次のような役割が求められている。

求められる役割
求められる役割

 現在、文書管理ツールの多くが、このような役割を果たすべく機能・性能・操作性に磨きをかけている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

文書管理ツール/知恵やノウハウの宝庫!「文書管理ツール」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理ツール」関連情報をランダムに表示しています。

文書管理ツール」関連の特集


企業活動に欠かせないグループウェアは、この数年でクラウド型の製品が主要な選択肢となり、新しい機能と利…



故意か否かに関わらず頻繁に発生している内部からの情報漏洩。情報漏洩メカニズムを学びながら、企業での具…



企業のグローバル展開や統合・組織改編などの動きが活発化している昨今、ワークフローツールにも“柔軟性”…


「文書管理」関連の製品

エンタープライズコンテンツ管理(ECM) OnBase 【Hyland Software】 デジタルトランスフォーメーションの成功にAdobe Document Cloud 【アドビ システムズ 株式会社】 Trinity(トリニティー) 【Zero Divide】
文書管理 文書管理 文書管理
紙文書を含む多様なコンテンツの統合管理/情報活用/ワークフロー化/業務システム連携などを容易に実現するエンタープライズコンテンツマネジメント(ECM)ソリューション。 デジタル変革のスタートは“紙に依存したプロセス”の脱却から ●「IBM i」(System i、AS/400)で開発されたソフトウェアのメンバーソースから設計書を自動作成。
●作成以外にも管理/閲覧/編集、システム分析、自動更新までの機能を提供。

「文書管理」関連の特集


電子文書の管理を怠っている企業は、情報漏洩など様々なリスクを抱えることになります。こうした課題に有効…



2015年度は115億円規模だった文書管理ツール市場。大企業を中心に導入が進む中、17%の占有率を獲…



ソーシャルやモバイルと連携しながら「コンテンツ管理」は進化を続けています。競争力強化に役立つコンテン…


「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

文書管理ツール/ 知恵やノウハウの宝庫!「文書管理ツール」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「文書管理ツール/ 知恵やノウハウの宝庫!「文書管理ツール」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002671


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ