この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

UTM(統合脅威アプライアンス)

2008/04/08


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、UTM(統合脅威アプライアンス)のシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、UTM(統合脅威アプライアンス)市場は、中堅中小企業がコスト削減のために複数機能を備えた製品の導入を進めていることで拡大を続けている。ベンダは大企業への浸透も図っているが、セキュリティ機能の統合によって生じうるリスクが導入を遅らせている。
 今回は、ファイアウォールとネットワーク侵入検知/防御、ゲートウェイ・アンチウイルスの3機能を含む複数のセキュリティ機能を統合可能な製品を対象として調査を実施しており、その2007年の市場規模(金額ベース)は前年対比67.6%増の315億円と見込まれている。また、2008〜2009年には前年対比10%前後の増加が予測されている。
 市場占有率では、2007年には全体の29.5%を占めるベンダが1位となり市場を牽引している。同社はローエンド製品の売り上げが好調だが、今後は大規模向け製品を大学やデータセンタに拡販することで更なる業績拡大を見込んでいる。
 複数機能を提供する製品でも実際はファイアウォール/VPN製品のリプレイス需要が中心となっており、機能をすべて使用しないケースが多くなっている。今後は、大企業への啓蒙活動や、複数機能を同時利用した際の性能低下の回避策を強化した製品が増加することで、市場拡大が推測される。また、付加価値となる機能の追加や、各機能を単体製品として提供しているベンダによるアプライアンスの投入が予測され、競合が激化すると見られている。

UTM(統合脅威アプライアンス)シェア

UTM(統合脅威アプライアンス)シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

UTM/「UTM」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UTM」関連情報をランダムに表示しています。

UTM」関連の製品

FEREC 【ネットスプリング】 クラウドグループウェアサービス 「desknet's NEO クラウド版」 【ネオジャパン】 ランサムウェアの拡散を食い止める、一人情シスでも管理が楽なセキュリティ対策 【パイオリンク】
UTM グループウェア アンチウイルス
IDとパスワードによる「ユーザ認証」「アクセスコントロール」「ログ収集」を1台で実現するアプライアンスタイプのLANアクセス管理システム。 グループウェア「desknet's シリーズ」のクラウド版。更に使いやすさを追求した定番グループウェアを圧倒的な低価格で提供。 マルウェア対策ソフトや統合脅威管理(UTM)だけでは防ぎきれないといわれる身代金要求型マルウェア(ランサムウェア)。その仕組みと、被害を未然に防ぐ対策を解説する。

UTM」関連の特集


突発的なアクセス急増で悲鳴を上げるサーバに、あなたは何をしてあげられる?サーバ負荷を軽減するための具…



 前回までにUTMアプライアンスの特徴や選択のポイントをみてきた。今回は、UTMアプライアンスの導入…



 前回は「ポートホッピング」や「Anonymousプロキシ」を例にセキュリティの回避手法を解説した。…


UTM」関連のセミナー

ネットワークが「何か遅い」その原因を1分で特定する方法 【シーティーシー・エスピー】 注目 

開催日 9月19日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

貴社ますますご清祥のこととお喜び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。昨今、企業内のネットワーク環境の監視や管理、ログ収集などセキュリテ…

中国IT関連法令対応状況のご紹介 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 10月27日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

日系企業の多く進出する中国。China Plus 1という言葉が聞かれるものの、日系企業の多くのお客様が中国国内に重要拠点をお持ちである状況は続き、市場としても…

中国IT関連法令対応状況のご紹介 【主催:IIJグローバルソリューションズ】  

開催日 10月27日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

日系企業の多く進出する中国。China Plus 1という言葉が聞かれるものの、日系企業の多くのお客様が中国国内に重要拠点をお持ちである状況は続き、市場としても…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UTM/ 「UTM」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UTM/ 「UTM」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002584


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ