この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

UTM(統合脅威アプライアンス)

2008/04/08


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、UTM(統合脅威アプライアンス)のシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、UTM(統合脅威アプライアンス)市場は、中堅中小企業がコスト削減のために複数機能を備えた製品の導入を進めていることで拡大を続けている。ベンダは大企業への浸透も図っているが、セキュリティ機能の統合によって生じうるリスクが導入を遅らせている。
 今回は、ファイアウォールとネットワーク侵入検知/防御、ゲートウェイ・アンチウイルスの3機能を含む複数のセキュリティ機能を統合可能な製品を対象として調査を実施しており、その2007年の市場規模(金額ベース)は前年対比67.6%増の315億円と見込まれている。また、2008〜2009年には前年対比10%前後の増加が予測されている。
 市場占有率では、2007年には全体の29.5%を占めるベンダが1位となり市場を牽引している。同社はローエンド製品の売り上げが好調だが、今後は大規模向け製品を大学やデータセンタに拡販することで更なる業績拡大を見込んでいる。
 複数機能を提供する製品でも実際はファイアウォール/VPN製品のリプレイス需要が中心となっており、機能をすべて使用しないケースが多くなっている。今後は、大企業への啓蒙活動や、複数機能を同時利用した際の性能低下の回避策を強化した製品が増加することで、市場拡大が推測される。また、付加価値となる機能の追加や、各機能を単体製品として提供しているベンダによるアプライアンスの投入が予測され、競合が激化すると見られている。

UTM(統合脅威アプライアンス)シェア

UTM(統合脅威アプライアンス)シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

UTM/「UTM」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「UTM」関連情報をランダムに表示しています。

UTM」関連の製品

NextGen Firewall Xシリーズ(旧 Barracuda Firewall) 【バラクーダネットワークスジャパン】 POSITIVE(タレントマネジメント、人事給与、勤怠管理) 【電通国際情報サービス】 STAFFBRAIN(人事給与、勤怠管理、ワークフロー) 【電通国際情報サービス】
ファイアウォール 人事管理システム 人事管理システム
通常のL3/L4ファイアウォール機能に加え、アプリケーションとユーザの可視化・制御機能を備えたL7対応の次世代ファイアウォールアプライアンス。 1400社導入実績で培ったノウハウを活かした製品。人事・給与・就業管理だけでなく、タレントマネジメント支援やグローバル人事など広範な機能を網羅した統合人事パッケージ 1000社の導入実績を持つ人事・給与・就業パッケージ。
ユーザニーズに応える柔軟性・拡張性で、ノンカスタマイズ導入が可能。

UTM」関連の特集


前回、前々回のコラムでログ分析のポイントをお伝えしましたが、インシデントが発生するタイミングは通常業…



企業の脆弱性を狙うサイバー攻撃が増加傾向にある現在。高い精度で検知・防御が可能なIPS製品への注目が…



「UTM」とは「統合脅威管理」の意。単にUTMアプライアンスを設置しただけでは、統合的に脅威への対策…


UTM」関連のセミナー

デュプロセキュリティセミナー 【デュプロ販売】 締切間近 

開催日 12月9日(金)   開催地 三重県   参加費 無料

第1部(14:00〜15:00) もはや他人事ではありません! 「身近に迫るサイバー攻撃に企業がすべき対策」 ■最新ウイルスのトレンドと脅威 近年インターネット…

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

UTM/ 「UTM」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「UTM/ 「UTM」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002584


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ