この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

失敗できないアナタを応援します IT製品選び方ガイド

失敗しない!「電子帳票」選択のキモ

2008/06/02


 「電子帳票」システムは、企業のIT化の流れの中で早くから登場しており、10数年前から製品自体は提供されてきた。帳票印刷コストの低減やレガシーマイグレーションなど、コストメリットを出しやすい大手企業ではすでに導入が済んでいる感があり、最近では求められる要素が“情報漏洩対策”や“帳票運用の見直しによる業務最適化”へとシフトしつつある。そこで今回の特集では、具体的な導入メリットを紹介し、製品を選定する上で見落としてはならないポイントを解説していく。また、「IT製品解体新書」では、基本機能のほか、ニーズが変化してきた背景なども含めて解説しているので、そちらも参考にしていただきたい。

電子帳票

※「電子帳票/失敗しない!「電子帳票」選択のキモ」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「電子帳票/失敗しない!「電子帳票」選択のキモ」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

電子帳票の基礎解説へ
電子帳票シェア情報へ


1

電子帳票の選び方

■まず確認しておきたいこと

 電子帳票システムは、帳票を電子化することで、帳票業務を効率化するための製品だ。帳票は日本企業の中で様々な業務と密接に関わっており、電子帳票の導入目的も多岐に渡っている。導入にあたっては、導入目的を明確にすることが必要だが、その際、現在の自社の業務プロセスや、帳票の種類と量、運用上の課題など、まずは現状把握からはじめたい。電子帳票システムの製品を複数扱っているAITでは、導入予定の企業に対して、下の表に示したようなポイントを事前にヒアリングし、最適なソリューションの提供に役立てているという。これらのポイントで社内の実態や課題を把握し整理しておくことは、製品選定を進めていく上で役に立つはずだ。

表1 導入時の確認項目例
表1 導入時の確認項目例
資料提供:AIT
Point1

帳票業務を可視化したいならアクセスログ機能付きの製品を

 帳票の電子化により、帳票の印刷コストや配送コストが低減されるのは、容易に想像できることだろう。年間で数千万枚の帳票が印刷される大手の企業では、軽減できるコストは5000万円以上にもなるという。しかし、電子帳票システム導入のメリットは、金銭的コストの削減だけではない。帳票に関わる業務の効率化/簡素化も大きなメリットだ。
 これら帳票に関わる業務の効率化/簡素化を導入の目的に据えるのであれば、アクセスログの収集機能や、利用権限を閲覧/編集/印刷など段階的に付与できる機能を備えた製品を選びたい。これらの機能は、内部統制やセキュリティ強化にも大きな役割を果たすが、無駄な業務の可視化や効率化にも力を発揮する。例えば、アクセスログの解析を行った結果、誰も閲覧していない帳票が見つかったならば、その帳票の作成そのものを止めてしまう、といった具合にだ。また、閲覧権限しか持たないユーザばかりがアクセスする帳票については、あえて印刷させないように制限をかけることで、無駄な帳票出力も削減できる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

電子帳票/失敗しない!「電子帳票」選択のキモ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子帳票」関連情報をランダムに表示しています。

電子帳票」関連の製品

PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】 電子帳票システム「活文 Report Manager」 【日立ソリューションズ】 帳票出力サービス プリントクリエイター 【ソフトバンク コマース&サービス】
文書管理 電子帳票システム 電子帳票システム
企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。 Web・タブレット対応の電子帳票システム。帳票のライフサイクルを自動管理し、運用コスト削減!海外からも利用できる! kintoneと連携し、帳票や各種資料の印刷を行うことができるサービス。
出力枚数、利用ユーザー数は無制限。固定料金で安心して利用することができる。

電子帳票」関連の特集


ミック経済研究所の調べによると、2007年度の出荷金額は5.4%増になると見込まれている電子帳票パッ…



刻々と変わる企業人事。その影響を受け、人材を財産にするものへと進化する人事管理システム。今回はその最…



紙の帳票はどれくらい使われている? データ化したいと思っている? 企業内の帳票文化のリアルを紹介しま…


電子帳票」関連のセミナー

はじめてでもわかる帳票設計から運用まで Create!Form セミナー 【インフォテック】  

開催日 5月25日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

日本の企業文化になくてはならないのが「帳票」です。帳票に関するお悩みは多岐にわたりますが、大きくは「帳票設計」「帳票の運用」の2つに分けられます。本セミナーでは…

「Create!Form」ハンズオンセミナー 【インフォテック】  

開催日 5月18日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、1人1台のPCをご用意し「Create!FormDesign」を実際に操作して帳票レイアウトの作成からテスト出力までを体験していただきます。「C…

<電子帳簿保存法セミナー実践編>帳簿・書類保管と経理業務改革 【ビジネスブレイン太田昭和/エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート/日立ソリューションズ】  

開催日 5月17日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

近年、電子帳簿保存法はスキャナ保存の要件緩和を中心に、ペーパーレス・コスト削減を目的とした電子帳簿保存法を促進させる動きが出てきています。要件緩和に伴い、電子帳…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

電子帳票/ 失敗しない!「電子帳票」選択のキモ」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「電子帳票/ 失敗しない!「電子帳票」選択のキモ」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002532


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ