一億枚の紙を救え!「電子帳票システム」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

製品の基礎をきちんと理解! IT製品解体新書

一億枚の紙を救え!「電子帳票システム」

2008/06/02


 請求書や発注書、売上明細、在庫一覧表など、日本の企業では、日々の業務の中で非常に多くの「帳票」がやり取りされる。中堅規模の企業でも、運用される帳票は100種類を超えると言われる。「電子帳票」は、これらの帳票を紙へ出力せずに、PC画面上に表示させ、閲覧可能にすることで印刷コストの削減や業務効率化を実現するシステムだ。製品の登場から既に10数年が経っており、現在では大企業を中心に広く普及している。今回の特集では、電子帳票の基本機能とともに、普及にともなって変化しつつある役割やニーズを紹介し、電子帳票の導入によるメリットを改めて整理していく。また、「IT製品選び方ガイド」では、具体的に“電子帳票システムでできること”を取り上げ、製品選定のポイントについて解説しているので、そちらもご参照いただきたい。

電子帳票

※「電子帳票/一億枚の紙を救え!「電子帳票システム」」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「電子帳票/一億枚の紙を救え!「電子帳票システム」」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

電子帳票の選び方ガイドへ
電子帳票シェア情報へ


1

電子帳票システムを解体しよう!

1-1

電子帳票とは

 電子帳票システムは、その名の通り、基幹システムに蓄積された情報を取り込み、電子化された「帳票」として管理するための製品だ。帳票を紙に印刷して運用する場合、種別/用途ごとの仕分けや、その帳票を必要としている取引先/拠点/人物への物理的な配送、法律で保存が義務付けられた帳票の管理といった、人手による作業が必要となる。プリンタから大量に出力される紙帳票を、人の目で確認し、手作業で仕分けなどを行なっていくことは、労力/時間が大きく取られるうえ、人的なミスも発生しやすいだろう。帳票を電子化し、ネットワーク上で配送や閲覧を可能にすることで、これらの“単純作業”ともいえる業務を自動化し、簡素化/最適化を図ることができる。

図1 電子帳票システムの構成イメージ
図1 電子帳票システムの構成イメージ

 上の図は、電子化された帳票がクライアントユーザの元へ届くまでの流れを簡単に示したものだ。電子帳票サーバには、帳票の“枠”となりレイアウトを決定する情報である「オーバーレイ」とともに、ホストシステム/オープンシステムから出力されるデータが格納される。電子帳票システムは、日付や顧客名、販売情報をDB化して管理し、アクセスしてくるユーザの権限に応じて閲覧/編集/印刷といった行動の制御までを行なう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

電子帳票/一億枚の紙を救え!「電子帳票システム」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「電子帳票」関連情報をランダムに表示しています。

電子帳票」関連の製品

PDF文書管理 「DOCUMENT MARK」 【クラウドテクノロジーズ】 電子帳票システム「活文 Report Manager」 【日立ソリューションズ】 電子帳票ソリューション「FiBridgeシリーズ」 【JFEシステムズ】
文書管理 電子帳票システム 電子帳票システム
企業内の情報資産をPDF化し、安全に保管できるプラットフォームと、活用しやすい機能(管理や分類の自動化/高度な検索等)を提供するソリューション。 Web・タブレット対応の電子帳票システム。帳票のライフサイクルを自動管理し、運用コスト削減!海外からも利用できる! シリーズ製品の「FiBridgeII」は3000社以上の導入実績があり、10年連続シェアNo.1の電子帳票システム。超高速変換/検索、高い拡張性、充実のセキュリティ機能などが特長。

電子帳票」関連の特集


もはや企業の常識となった情報漏洩対策。リスク分析の実例を挙げ、3つの視点から解決策となるツールを紹介…



毎年増える書類や機器類で、オフィスが狭い!と嘆いている人もいるのでは?限られたオフィススペースを、仕…



営業マンの残業の大きな理由の1つが日報作成。日中は顧客訪問、帰社後はスケジュール管理・メールなどの対…


電子帳票」関連のセミナー

「Create!Form」ハンズオンセミナー 【インフォテック】  

開催日 3月15日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、1人1台のPCをご用意し帳票ツール「Create!Form Design」を実際に操作して帳票レイアウトの作成からテスト出力までを体験していただ…

「Create!Form」ハンズオンセミナー 【インフォテック】 締切間近 

開催日 3月1日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

本セミナーでは、1人1台のPCをご用意し帳票ツール「Create!Form Design」を実際に操作して帳票レイアウトの作成からテスト出力までを体験していただ…

Salesforceからの帳票設計&出力体験SVF Cloud for Salesforce 【ウイングアーク1st】  

開催日 3月6日(火)   開催地 東京都   参加費 無料

ご紹介製品:SVF Cloud for Salesforce世界10万社以上で導入されている「Salesforce」、SFA・CRMだけでなくForce.com…

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

電子帳票/ 一億枚の紙を救え!「電子帳票システム」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「電子帳票/ 一億枚の紙を救え!「電子帳票システム」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30002531


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 電子帳票システム > 電子帳票システムのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ