さりげなく佇む頼れる奴。「L3スイッチ」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしく学べる 図解でわかるIT製品入門

さりげなく佇む頼れる奴。「L3スイッチ」

2008/03/28


 「自分の担当分野しか知らない」なんてことはなかなか言えない情報システム担当者。まったく関係ない分野の製品も一応は押さえておきたい…でも、じっくり勉強する暇はない!というアナタのために、様々な分野の製品をアニメーションで簡単解説。今回のテーマは「L3スイッチ(エルスリー/レイヤスリースイッチ)」。それではその概要について、動画でサクッと紹介していこう。また、製品購入ウラづけガイドのレイヤ3スイッチ特集では、製品の基礎を押さえた上での製品選びのコツ等についても紹介しているので、そちらもぜひ参考にしてほしい。

L3スイッチ

L3スイッチとは

 「L3スイッチ(エルスリー/レイヤスリースイッチ)」とは、ネットワークの中継機器のひとつで、その名の通り、OSI参照モデルの“レイヤ3”(ネットワーク層)データの転送処理が、主な機能である。L3スイッチは、IPアドレスによって経路制御をしたり、ルーティング機能によってパケットを目的の出力ポートに転送したりすることができる。それでは、「L3スイッチ」の基本から押さえていこう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

L3スイッチ/さりげなく佇む頼れる奴。「L3スイッチ」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「L3スイッチ」関連情報をランダムに表示しています。

L3スイッチ」関連の製品

PAS-K シリーズ 【パイオリンク】 SPPDレンタルサーバー 専用サーバー 【スタジオマップ】 Apresia3400シリーズ 【APRESIA Systems】
ADC/ロードバランサ ホスティング ネットワークスイッチ
PAS-Kシリーズは、負荷分散機能とセキュリティのための高性能処理、及び、拡張性を高めるために設計されたアドバンストADC製品。 用途に合わせて選べる全5コースを用意し、最も安価なエントリーコースでも運用保守を任せられるフルマネージドを実現した法人向けレンタルサーバー。Linux/Windows対応。 認証スイッチの先駆者的な存在。高度に進化した企業ネットワーク向けに、セキュリティ管理やQoS機能を搭載しつつ、ローコストを実現した純国産の次世代L2、L3スイッチ。

L3スイッチ」関連の特集


製品が充実し、低価格化もかなり進んできたことから導入しやすい環境が整ってきた「レイヤー3スイッチ」。…



IPアドレスからMACアドレスを取得するためのARPの機能と役割を徹底解説。ネットワーク知識の基本、…



セキュリティに欠かせないファイアウォール。認知度は高いがその動作の基本をご存知?そう、すべて“禁止”…


「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

L3スイッチ/ さりげなく佇む頼れる奴。「L3スイッチ」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「L3スイッチ/ さりげなく佇む頼れる奴。「L3スイッチ」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002456


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ネットワークスイッチ > ネットワークスイッチのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ