動画でサクッと「サーバ仮想化」を理解!

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしく学べる 図解でわかるIT製品入門

動画でサクッと「サーバ仮想化」を理解!

2008/01/25


 「自分の担当分野しか知らない」なんてことはなかなか言えない情報システム担当者。まったく関係ない分野の製品も一応は押さえておきたい…でも、じっくり勉強する暇はない!というアナタのために、様々な分野の製品をアニメーションで簡単解説。今回のテーマは「サーバ仮想化ソフト」。その導入メリットや手法について、サクッと3分で押さえておこう!また、製品購入ウラづけガイドのサーバ仮想化特集では、実際導入する際に知っておきたい”4つのステップ”や、最新事情が紹介されているので、ぜひそちらも参考にしていただきたい。

サーバ仮想化ソフト

サーバ仮想化ソフトとは

 企業で使われているサーバのCPUは、平均すると最大能力の1〜2割程度しか利用されていないケースが多いといわれているが、サーバ仮想化ソフトによって、使われていない分のリソースを有効活用することができる。仮想化により柔軟にリソースを割り当てると、CPUの利用率を7〜8割に増加させることも可能になるといわれている。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

サーバ仮想化ソフト/動画でサクッと「サーバ仮想化」を理解!」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「サーバ仮想化ソフト」関連情報をランダムに表示しています。

サーバ仮想化ソフト」関連の特集


現在多くの製品で無償版が提供されている「サーバ仮想化ソフト」。有償版との使い分けはどうする?そのヒン…



社内にサーバが乱立し、運用も大変、効率も悪い!そんな企業に効く、「サーバ統合」のための3つの処方箋を…



IDCだけでなく企業にも入り始め、もはやインフラと化したブレードサーバ。今回は、そんなブレードサーバ…


「サーバー仮想化」関連の製品

ゆうちょ銀行が財務会計システム刷新、オールフラッシュで業務スピードアップ 【日本アイ・ビー・エム】 証券システムを支える堅牢な保守基盤をハイパーコンバージドシステムで実現 【レノボ・ジャパン株式会社】 ハードはどこから刷新すべき? 課題別の製品選びでIT環境を改善 【レノボ・ジャパン】
サーバー仮想化 サーバー仮想化 サーバー仮想化
ゆうちょ銀行が財務会計システム基盤にオールフラッシュストレージを採用。安定稼働するアプリケーションはそのままに、3つの「プラスα」を実現した導入事例を紹介する。 証券システムを支える堅牢な保守基盤をハイパーコンバージドシステムで実現 最小限のハードウェア刷新でIT環境の課題を解決する方法

「サーバー仮想化」関連の特集


 VMwareに代表される仮想化テクノロジは、既にITインフラストラクチャ検討において当然のこととな…



 レノボ・ジャパンは、2015年12月に結んだNutanixとの協業を踏まえ、仮想化環境のTCO削減…



国内大手の導入が一巡する中、中堅・中小企業にも広がりを見せているサーバ仮想化。スモールビジネスでもコ…


「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

サーバ仮想化ソフト/ 動画でサクッと「サーバ仮想化」を理解!」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「サーバ仮想化ソフト/ 動画でサクッと「サーバ仮想化」を理解!」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002452


IT・IT製品TOP > サーバー > サーバー仮想化 > サーバー仮想化のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ