100倍速くて省エネ!超電導スイッチとは?

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

100倍速くて省エネ!超電導スイッチとは?

2008/02/06


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマは「超電導スイッチ」。半導体技術の限界を打ち破る100Tbps超高速ハイエンドルータの実用化が見えてきました!

超電導スイッチ

※「超電導スイッチ/100倍速くて省エネ!超電導スイッチとは?」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「超電導スイッチ/100倍速くて省エネ!超電導スイッチとは?」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

超電導スイッチとは

 超電導スイッチとは、超電導デバイスを使って実現されたネットワークルータ用スイッチのこと。独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO技術開発機構)の委託により、財団法人国際超電導産業技術研究センターが実施した「低消費電力型超電導ネットワークデバイスの開発」プロジェクトで開発に成功した次世代ルータ用スイッチである。

 超電導デバイスでネットワーク通信機器を作れば、従来の半導体デバイスで作るよりも、1000分の1の超低消費電力で、100倍の高速動作が可能なルータやスイッチを実現できることは従来から知られていた。しかし、超電導デバイスが動作する極低温(マイナス269℃)環境を作るためには、取扱いの難しい液体ヘリウムが必要であったり、室温から極低温への高速アクセスが困難であったりすることから、これまでは研究者しか、超電導デバイスを取り扱うことができなかった。
 そこで同プロジェクトでは、一般ユーザも使用できる超電導スイッチの開発に取り組んだ結果、室温からの高速電気信号線を実装した超電導スイッチと、取り扱いが容易な冷凍機とを、標準の19 インチラックに組み込むことに成功したのである(図1)。

 高速ネットワークで使用されるハイエンドルータは、一般にパケットの前処理を行うラインカードと呼ばれる部分と、アドレスに従いパケットを交換するスイッチと呼ばれる部分から構成されている。ラインカードは複雑な処理を行うが、1ポートからのパケットを1つのラインカードで処理することができるので、今後も従来の半導体技術で十分対応できる。しかし、スイッチのほうはすべてのラインカードからのパケットが集中するため、ハードウェア的に高い処理能力が要求される。そこで、今回の開発では図2に示すように、ラインカード部に半導体、スイッチ部分に超電導デバイス(SFQ:後述)を採用することで、半導体と超電導によるハイブリッドルータが実用レベルの段階に達していることを示したのである。

図1 超電導スイッチの外観
図1 超電導スイッチの外観
資料提供:国際超電導産業技術研究センター

中央の赤い部分の中に超電導チップが入っている

図2 SFQ/CMOSハイブリッドルータ
図2 SFQ/CMOSハイブリッドルータ
資料提供:国際超電導産業技術研究センター

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 ふとん暖め乾燥機 FD-F06X2  
●A賞:抽選で1名様
 アイロボット ロボット掃除機 ルンバ875A 
●C賞:抽選で1名様
 ケルヒャー高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス 
●D賞:抽選で1名様
 選べる宿泊ギフト(とっておきの宿)30500円コースで選べる魅力的な温泉宿 
●E賞:抽選で5名様
 Amazon 使える商品は1億種以上「Amazonギフト券 5000円分」 

このページの先頭へ
関連キーワード

超電導スイッチ/100倍速くて省エネ!超電導スイッチとは?」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「超電導スイッチ」関連情報をランダムに表示しています。

「ルーター」関連の製品

VPN対応高速アクセスルータ 「UNIVERGE IXシリーズ」 【NEC】 LTE通信モジュール内蔵 VPNルーター FutureNet NXR-G100 シリーズ 【センチュリー・システムズ】 インターネットVPNルーター 「FutureNet NXR-G200シリーズ」 【センチュリー・システムズ】
ルーター ルーター ルーター
各種VPN網に対応する高速アクセスルータ。OpenFlow 1.3.1に対応した「SDN Ready」製品であり、将来のSDNへの移行もスムーズ。 LTE通信モジュール内蔵の企業向けVPNルーター。3大キャリア対応。M2M(Machine to Machine) / IoT(Internet of Things)に必要な耐環境性 / 高信頼性 / 低消費電力を備えている。 無線(LTE)回線やWiFii対応で通信を二重化。通信にかかる負荷とコストを低減できる高性能VPNルーター。独自のFQDNルーティング機能を搭載し、ゼロコンフィグも実現可能。

「ルーター」関連の特集


こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。このコラムでは、2015年4月に発行された、株式会社マ…



ネットワークで重要な役割を果たしている「経路制御」。その仕組みを理解し、ルータが行っている経路制御を…



こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。このコラムでは、2015年4月に発行された、株式会社マ…


「ルーター」関連のセミナー

ヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー 【SCSK/ヤマハ】  

開催日 12月6日(水)   開催地 新潟県   参加費 無料

ヤマハ ネットワーク製品 アップデートセミナーでは 普段よりネットワーク製品をご提案される方々を対象にネットワーク提案のヒントとなるような新製品情報や、新機能を…

ヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー 【SCSK/ヤマハ】  

開催日 12月12日(火)   開催地 広島県   参加費 無料

ヤマハ ネットワーク製品 アップデートセミナーでは 普段よりネットワーク製品をご提案される方々を対象にネットワーク提案のヒントとなるような新製品情報や、新機能を…

ヤマハ ネットワーク製品アップデートセミナー 【SCSK/ヤマハ】  

開催日 12月15日(金)   開催地 福岡県   参加費 無料

ヤマハ ネットワーク製品 アップデートセミナーでは 普段よりネットワーク製品をご提案される方々を対象にネットワーク提案のヒントとなるような新製品情報や、新機能を…

「ネットワーク機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

超電導スイッチ/ 100倍速くて省エネ!超電導スイッチとは?」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「超電導スイッチ/ 100倍速くて省エネ!超電導スイッチとは?」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30002447


IT・IT製品TOP > ネットワーク機器 > ルーター > ルーターのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ