PCがおにぎりで動く日!?バイオ電池とは

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

流行りモノから新技術まで! 5分でわかる最新キーワード解説

PCがおにぎりで動く日!?バイオ電池とは

2008/01/23


 日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。そこでキーマンズネット編集部がお届けするのが「5分でわかる最新キーワード解説」。このコーナーを読めば、最新IT事情がスラスラ読み解けるようになることうけあい。忙しいアナタもサラっと読めてタメになる、そんなコーナーを目指します。今回のテーマ「バイオ電池」は、生体と同じ仕組みで発電する画期的な技術。コンビニで買ったおにぎりを食べて動くロボットも夢ではないかもしれません!?

バイオ電池

※「バイオ電池/PCがおにぎりで動く日!?バイオ電池とは」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「バイオ電池/PCがおにぎりで動く日!?バイオ電池とは」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

バイオ電池とは?

1-1

人間と同じ仕組みのバッテリー!?

 人間が主に炭水化物から活動エネルギーを得ているのはご存知の通りだが、その炭水化物の代表ともいえるのが、ご飯やジャガイモに含まれるデンプンを分解したブドウ糖である。私たちは、このブドウ糖を分解(呼吸・燃焼)することでエネルギーを得て、筋肉を動かしたり、脳の活動を行ったりしている。
 これとほぼ同じ仕組みで酵素を使って電力を得るのが、バイオ電池だ。CO2(二酸化炭素)の排出量が少なく希少元素を使わないので環境負荷の軽減が期待されるのはもちろんのこと、生物由来の物質だけで作ることができ、安全で廃棄物の問題もないなど、多くの利点を秘めた夢のエネルギーデバイスの1つである。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

キーマンズポイントで今応募できるプレゼントはこちら!(2017/12/31まで)

ITキャパチャージに解答いただくとポイントがたまります。
たまったポイント数に応じて、以下、A〜E賞の各賞品に応募することができます。

●B賞:抽選で1名様
 ふとん暖め乾燥機 FD-F06X2  
●A賞:抽選で1名様
 アイロボット ロボット掃除機 ルンバ875A 
●C賞:抽選で1名様
 ケルヒャー高圧洗浄機 K 2 クラシック プラス 
●D賞:抽選で1名様
 選べる宿泊ギフト(とっておきの宿)30500円コースで選べる魅力的な温泉宿 
●E賞:抽選で5名様
 Amazon 使える商品は1億種以上「Amazonギフト券 5000円分」 

このページの先頭へ

バイオ電池/PCがおにぎりで動く日!?バイオ電池とは」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「バイオ電池」関連情報をランダムに表示しています。

バイオ電池」関連の特集


シビレエイの発電器官を発電デバイスに応用した「シビレエイ発電機」が登場!近未来すぎる発電手法、いよい…


「その他PC関連」関連の特集


2009年の出荷台数が1343万台であった国内クライアントPC。Windows 7発売の影響とは?同…



森林などの土壌に住む「粘菌」の退避行動が原理になる「粘菌型コンピュータ」。世界最速の処理が可能な粘菌…



PCとテレビをワイヤレスで接続する新規格「WiDi」。フルHDにも対応するその仕組みとは?セキュリテ…


「その他PC関連」関連のセミナー

パソコン・モバイル活用実践フェア 【日本電気/日本マイクロソフト/協立情報通信】 締切間近 

開催日 12月15日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

「働き方改革」の本質的なポイントは、“生産性の向上”、“創造性ある働き方への転換”にあります。今こそ、企業力・仕事力強化のチャンスです。当社では、「働き方改革」…

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

バイオ電池/ PCがおにぎりで動く日!?バイオ電池とは」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「バイオ電池/ PCがおにぎりで動く日!?バイオ電池とは」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3 | 4


30002446


IT・IT製品TOP > PC > その他PC関連 > その他PC関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ