第5回 IPアドレスを最大限に活用する方法

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

IT担当者の必須知識が身につく 初級ネットワーク講座

第5回 IPアドレスを最大限に活用する方法

2008/03/11


 前回(第4回)は、IPアドレス、クラスの概念、さらにIPv4におけるIPアドレスの枯渇問題に対してサブネットという概念が導入されたことについて説明した。今回は、その枯渇問題をさらに解決していくための手法、VLSM、CIDR、PREFIXについて説明する。
 さらに、一斉送信用のブロードキャストアドレスと、これを利用して画像や音声をリアルタイムに共有できるビデオ会議システムの仕組みを解説する。

IPアドレス

※「IPアドレス/第5回 IPアドレスを最大限に活用する方法」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「IPアドレス/第5回 IPアドレスを最大限に活用する方法」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)



1

IPアドレスの「もったいない!」解決法いろいろ

1-1

これまでのおさらい

 これからIPネットワークを導入しようとする会社を想定してみよう。
 部署ごとに1つのネットワークを構築するものとし、システム部に40、総務部に20、営業部に10、生産部に10のIPアドレスが必要だとする。

■「クラス」概念のみの場合

 ネットワークごとに、その規模に相応のクラスのネットワークを割り当てる。クラスは、大規模=クラスA、中規模=クラスB、小規模=クラスCの3分類しかないが、いずれの組織も、必要なIPアドレス数がクラスCの最大割当ホスト数の254に満たない。よって、ネットワークごとに最小単位のクラスCを割り当てることになる(表1)。

表1 「クラス」によるIPアドレスの割当例
表1 「クラス」によるIPアドレスの割当例

 必要なIPアドレスは合計80であるが、割り当て可能なIPアドレス空間は254×4=1016で、なんと9割以上が無駄なアドレス空間となってしまう。

■「クラス+サブネット」の概念の場合

 サブネットは、1つのクラスを複数のサブネットに分割する。組織の中で必要とするIPアドレス数の最大数が「システム部」の40なので、クラスCのサブネットを2ビットとしてサブネットに分割する。クラスCのアドレス空間1つを、4つのサブネットに分割することができる(表2)。

表2 クラスCとサブネットを利用した場合のネットワーク割り当て
表2 クラスCとサブネットを利用した場合のネットワーク割り当て
表3 クラスCとサブネットを利用した場合のIPアドレスの割り当て例
表3 クラスCとサブネットを利用した場合のIPアドレスの割り当て例

 必要とするIPアドレスは80だが、割り当てるIPアドレス空間は254となり(表3)、7割程度が無駄なアドレス空間となる。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

IPアドレス/第5回 IPアドレスを最大限に活用する方法」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IPアドレス」関連情報をランダムに表示しています。

IPアドレス」関連の製品

クラウド型(SaaS型)WAFサービス Scutum(スキュータム) 【セキュアスカイ・テクノロジー】 ジョブカンワークフロー 【Donuts】 情報セキュリティSDK CYREN 【Jiransoft Japan】
WAF ワークフロー アンチウイルス
顧客情報流出や改ざんの防止、リスト型攻撃などユーザ認証や新たな脅威も適切に防御するクラウド型WAFサービス。導入後に必要な運用もすべてお任せ。 誰でも使える簡単な操作性と高度な機能を併せ持つクラウド型のワークフローシステム。PC・スマホから、いつでもどこでも申請・承認が可能。 過去の申請も簡単に検索できる。 多数のグローバル企業で導入されている、アンチスパム、アンチマルウェア、URLフィルタリング、IPレピュテーションなどのセキュリティ機能を利用するための開発キット。

IPアドレス」関連の特集


IPプロトコルの中でも古い歴史を持ち、頻繁に使われるファイル転送プロトコル「FTP」。その仕組みをパ…



SQLインジェクション攻撃などに対抗するには欠かせない「WAF(Webアプリケーションファイアウォー…



こんにちは。加賀結衣(かが ゆい)と申します。このコラムでは、2015年4月に発行された、株式会社マ…


IPアドレス」関連のセミナー

IPv6基礎技術解説 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 10月2日(月)   開催地 東京都   参加費 有料 5000円(税込)

●概要: 国内では コンシューマー向けIPv6サービスが提供され始めてから既に数年が経過し、 いよいよこの夏頃から携帯電話の通信網でもIPv6が標準で提供されま…

RPKI入門〜BGPSECと最新動向、ROA管理まで〜 【日本ネットワークインフォメーションセンター】  

開催日 10月5日(木)   開催地 東京都   参加費 無料

●概要: インターネットの番号資源に関する認証基盤であるリソースPKI (RPKI)と、 BGPのAS間ルーティングにおけるセキュリティ技術BGPSECを学ぶこ…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

IPアドレス/ 第5回 IPアドレスを最大限に活用する方法」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「IPアドレス/ 第5回 IPアドレスを最大限に活用する方法」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2 | 3


30002444


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ