この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

ワンタイムパスワード

2007/11/05


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、富士キメラ総研の情報を元に、ワンタイムパスワードのシェア情報をご紹介しよう。

 富士キメラ総研の調べによれば、ワンタイムパスワード市場は、従業員が社外から社内システムへリモートアクセスするニーズに対応する形で市場を拡大させてきている。今後もこのニーズは市場を活性化していくものと見られ、さらに現在では内部統制の観点からセキュリティ強化のため、Windowsへのサインオンなど、社内システムへのアクセス管理にも適用分野が拡大している。ワンタイムパスワードを中心としたセキュリティサービスも展開され始めており、今後は“B to B to C”のビジネスが拡大していくことが予想される。
 市場規模(金額ベース)の推移としては、2008年まで約50%という非常に高い成長率が予想されており、それ以降も2011年度まで23〜30%という高い率で成長するものと見込まれている。
 主要ベンダでは、主に銀行などへの製品導入が進んでいることから、製品を利用した統合認証サービスメニューを追加した動きがあるほか、端末認証(検疫)と本人認証の両方を可能とするソリューションを開発、販売しているところもある。
 市場占有率については、1社が市場全体の約70%を占有し、上位2社で全体の80%以上を占めるという状態になっており、2007年においても占有率はほぼ変化しないものと見られる。

ワンタイムパスワードシェア

ワンタイムパスワードシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

ワンタイムパスワード/「ワンタイムパスワード」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワンタイムパスワード」関連情報をランダムに表示しています。

ワンタイムパスワード」関連の製品

フルディスク暗号化ソリューション:SecureDoc 【ウィンマジック・ジャパン】 アセンテック仮想デスクトップソリューション 【アセンテック】 多要素認証基盤「IceWall MFA」 【日本ヒューレット・パッカード】
暗号化 VDI 認証
OSやシステムファイルを含むハードディスク全体を暗号化。暗号化後のパフォーマンスに優れ、認証ツール(トークン)にも対応するなど、ニーズに合わせた柔軟な運用が可能。 1次代理店として取扱うCitrixソリューション、「Dell Wyseシンクライアント」などに設計/構築を加えたVDIソリューション。 Webアプリやクラウドサービス、リモートからのVDI接続など、さまざまなシステム利用時のログインをアプリ改修なしで多要素認証化できるソフトウェア製品。

ワンタイムパスワード」関連の特集


無線LANは普及したが、セキュリティ対策はどうだろうか?多くの企業で時代遅れな“常識”を信じていない…



誰もが業務に欠かすことのできないメール。オンプレミスのメールサーバでは運用管理に悩む企業も多いはず。…



新型インフルエンザの流行にともない、BCP対策に在宅勤務を考える企業も。成功企業にみる、在宅勤務を安…


「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

ワンタイムパスワード/ 「ワンタイムパスワード」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「ワンタイムパスワード/ 「ワンタイムパスワード」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002415


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ