この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

国内携帯電話機

2007/11/05


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、IDC Japanの情報を元に、国内携帯電話機のシェア情報をご紹介しよう。

 IDC Japanの調べによれば、2007年第2四半期の国内携帯電話市場は、出荷台数が1337万台となり、前年に比べ7.9%増加している。プラス成長の主要因としては、前四半期に続き、通信事業者側から新規の低料金サービスや期間限定無料サービスなどが積極的に提供され、契約変更にともなう買い替え需要が順調に拡大したことが挙げられる。また、低/中位機種に相当する3G端末の製品ラインアップの充実により、新規/ライトユーザ向けの需要拡大も要因となっている。
 市場全体の推移としては、需要自体は堅調に推移すると見られるが、一方で2007年前半時点で在庫問題が顕在化し始めており、通信事業者側の在庫管理能力が後半の需要動向に大きく影響するものと予測される。
 市場占有率は、地上波デジタル機能搭載端末を含めたハイエンド市場に強いシャープが出荷台数ベースで30.0%のシェアを獲得し、5四半期連続で1位を確保している。2位には、地デジ機能搭載の上位機種や、薄型モデルを中心とした低価格3G端末をバランス良く出荷しているパナソニックモバイルが13.7%を獲得し、続いている。また、FOMAシリーズの「らくらくホン」が人気の高い富士通は、FOMA 904シリーズで女性を中心としたユーザから高い評価を受け、出荷台数を大きく伸ばして市場の13.4%を獲得し、3位となった。

国内携帯電話機シェア

国内携帯電話機シェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ

携帯電話/「国内携帯電話機」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「携帯電話」関連情報をランダムに表示しています。

携帯電話」関連の製品

セキュアな大容量ファイル転送・共有サービス「Active! drive SS」 【クオリティア】 小規模遠隔会議・携帯用スピーカーフォン 『Jabra SPEAK 510』 【GNネットコムジャパン】 Office 365活用支援「Lookシリーズ」 【ビービーシステム】
オンラインストレージ/ファイルストレージ Web会議 オフィスソフト
ビジネス利用を前提に設計された大容量ファイル転送サービスとオンラインストレージサービス。高いセキュリティ性と使いやすさを兼ね備え、低コストでの導入を可能とした。 1〜4人の会議や持ち運びに適したスピーカーフォン。コンパクトデザインや直感的な使いやすさ、優れた音声品質により、様々なシーンで生産性の高い遠隔会議を実現。 Office 365への快適なアクセス環境を提供し、生産性、利便性の飛躍的な向上に貢献するクラウドサービス。Exchange Online、Outlook on the Web、Skype for Business等に対応。

携帯電話」関連の特集


「計画停電時の設定は?」「接続できない機器は?」「発電機に接続できるの?」など、今こそUPSの正しい…



担当者378人に調査!業務用スマホ・タブレット導入率からセキュリティ対策状況など…、モバイルデバイス…



複合機に関するアンケートに寄せられた読者から要望にベンダはどう答えるのか!?ユーザが求める機能の実現…


「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

携帯電話/ 「国内携帯電話機」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「携帯電話/ 「国内携帯電話機」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002403


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > 携帯電話 > 携帯電話の市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ