この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

はずせない製品がわかる シェア情報アーカイブ

アンチウイルス

2007/11/05


日々めまぐるしく変化するIT業界。市場を牽引しているベンダや製品を知ることは、失敗しない製品選定のための重要なファクターだ。そこで参考にしていただきたいのが、第三者機関から提供される調査レポートをベースにお届けする「シェア情報アーカイブ」。今回は、ミック経済研究所の情報を元に、アンチウイルスのシェア情報をご紹介しよう。

※「アンチウイルス/「アンチウイルス」シェア」の記事を一部ご紹介します。会員登録を行い、 ログインすると、「アンチウイルス/「アンチウイルス」シェア」の記事全文がお読みいただけます。

会員登録はこちら(無料)

アンチウイルスの選び方ガイドへ
アンチウイルスの基礎解説へ

 ミック経済研究所の調べによれば、アンチウイルス市場は安定した成長を見せており、2007年度の総市場規模は、前年比13.2%増の377億円と予想されている。同市場においては、サーバ/クライアント型製品とゲートウェイ型製品では市場の伸び率に相違が見られる。サーバ/クライアント型は2006/2007年度ともに10%前後の成長予測に対し、ゲートウェイ型は2006年度に17%増、2007年度には約18%増とサーバ/クライアント型の約2倍の成長が見込まれている。ゲートウェイ型のアンチウイルス製品は大手・中堅企業では導入が進んでいるものの、中小企業における導入率は低いため、主要ベンダでは、未開拓市場となっている中小企業への定着に向けたパートナー戦略の見直しなどを行っている。
 2006年度の市場占有率は、販売体制の刷新などを行なったトレンドマイクロが出荷金額ベースで市場の44.5%を確保し、1位を獲得している。2位にはパートナーとの連携を強化し23.7%を獲得したシマンテックが、3位にはASP型サービスなど多岐にわたった提供形態をとっているマカフィーが続いている。また、ジャストシステムなどを通じて製品を提供しているKaspersky Labs Japanは0.2%程度のシェアに留まっているが、2007年度には前年比357.1%増と、今後の大きな成長が予測されている。

*本シェア情報では、企業向けのアンチウイルス市場のみを調査対象としている。

アンチウイルスシェア

アンチウイルスシェア

図をご覧いただくには、会員登録が必要です。
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、図がご覧いただけます。

会員登録(無料)・ログイン

…この記事の図は、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

このページの先頭へ
関連キーワード

アンチウイルス/「アンチウイルス」シェア」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「アンチウイルス」関連情報をランダムに表示しています。

アンチウイルス」関連の製品

マルチOS対応 検疫アプライアンス QuOLA@Adapter 【エイチ・シー・ネットワークス】 未知のマルウェアに対処し、感染拡大防止に有効な方法とは 【エヌ・ティ・ティ・データ・ジェトロニクス】 ディフェンスプラットフォーム(DeP) 【ハミングヘッズ】
検疫 アンチウイルス アンチウイルス
検疫に特化したアプライアンス製品。
必要なときに検疫プログラムをダウンロード・実行でき、持込み環境にも対応。
OSやネットワークごとに検疫内容を細かく指定できる。
未知のマルウェアに対処し、感染拡大防止に有効な方法とは APIの利用を常時監視してウイルスを検出・隔離する割込み型迎撃方式のウイルス対策ソフト。APIの利用内容でウイルスか否かを識別するため未知のウイルスも捕捉できる。

アンチウイルス」関連の特集


なぜバックアップが必要なのか。その理由は何かトラブルが発生したとしても業務を継続できることだ。ここに…



セキュリティの高さ、安定度の高さに加え、Windowsとの互換性から注目を集めています!そんな「デス…



 パソコンのようにユーザ自身がセキュリティ対策を選べる、言い換えればユーザにセキュリティ対策の責任が…


アンチウイルス」関連のセミナー

これからのエンドポイントセキュリティ選定支援セミナー 【マクニカネットワークス/シマンテック】  

開催日 5月18日(金)   開催地 東京都   参加費 無料

サイバー攻撃対策として、近年注目を集めるエンドポイントセキュリティ対策ですが、各社から様々なタイプの製品が提供されており、製品の選定が非常に難しくなってきていま…

今、求められている技術がここにあるセキュリティセミナー 【サイバーソリューションズ】  

開催日 6月6日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ランサムウェアなどの標的型攻撃が多発し、連日のように大きなニュースとなっています。警察庁の発表によれば、2017年に確認された企業などの重要情報を狙う「標的型メ…

分離・無害化技術によりマルウェアを100%防御する方法 【NRIセキュアテクノロジーズ】  

開催日 4月26日(木),5月18日(金),6月20日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

ますます高度化、巧妙化するサイバー攻撃。サンドボックスをかいくぐるマルウェアなど新たな脅威が増え続ける中、従来の検知・除去や社員教育の徹底では、限界を感じている…

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

アンチウイルス/ 「アンチウイルス」シェア」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「アンチウイルス/ 「アンチウイルス」シェア」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002398


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > アンチウイルス > アンチウイルスの市場シェア > シェア詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ