速解!「統合脅威管理アプライアンス:UTM」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしく学べる 図解でわかるIT製品入門

速解!「統合脅威管理アプライアンス:UTM」

2007/11/30


 「自分の担当分野しか知らない」…なんてことはなかなか言えない情報システム担当者。忙しくて時間のないアナタ、難しい説明を読むのがめんどくさい!というアナタにも、分かりやすいアニメーションでやさしく解説。今回のテーマは「統合脅威管理アプライアンス(UTM)」。従来は、外部からの様々な脅威に対し、それぞれに有効な対策を取るしかなく、運用負荷は増す一方だった。それら様々な対策を一手に引き受けてくれる運用管理者の強い味方、「UTM」について、3分で押さえておこう!

統合脅威管理アプライアンス

統合脅威管理アプライアンス(UTM)とは?

 統合脅威管理アプライアンス(UTM:Unified Threat Management、以下UTM)は、ファイアウォールやVPN、侵入検知・防御(IDS/IPS)、ゲートウェイ型アンチウイルス機能などのセキュリティ機能を統合した製品のことだ。ファイアウォールが中心となる機能なので、既存のファイアウォールと同じ場所に設置するだけで、複数の脅威への対策を取ることができる。製品の得意分野によって標準機能に若干の差異があるので注意する必要があるものの、1台でほとんどの対策が取れるため、メリットは大いにあると言えるだろう。では、アニメーションでUTMを理解しよう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

統合脅威管理アプライアンス/速解!「統合脅威管理アプライアンス:UTM」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合脅威管理アプライアンス」関連情報をランダムに表示しています。

統合脅威管理アプライアンス」関連の特集


今や日常的な脅威となったウイルス感染。感染すると、機密情報や個人情報が流出したり、業務システムが停止…



日々送られてくる迷惑メール、処理に無駄な時間をとられていませんか?悪質なメールから、あなたのメールア…


「UTM」関連の製品

FEREC 【ネットスプリング】 アプリ脆弱性に迅速に対応するインターネット分離後の運用管理 【ヴイエムウェア】 FortiGate 【図研ネットウエイブ】
UTM UTM UTM
IDとパスワードによる「ユーザ認証」「アクセスコントロール」「ログ収集」を1台で実現するアプライアンスタイプのLANアクセス管理システム。 インターネット分離だけで満足していないか? 分離後の対策を怠ると…… ファイアウォールをはじめとした多彩なネットワークセキュリティを単一のアプライアンスで提供。独自開発プロセッサによる最高水準の性能と高コストパフォーマンスを両立。

「UTM」関連の特集


 豊富なセキュリティ機能を提供するUTMアプライアンスだが、多くの機能を一括で提供するからこそ選択す…



高度化する現在のウイルス攻撃や不正アクセスは、ファイアウオールだけでは防ぐことは難しい。だからといっ…



社員が勝手にWinnyを使って著作権法違反を犯したら!?野放し状態じゃ会社の責任も問われかねないかも…


「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

統合脅威管理アプライアンス/ 速解!「統合脅威管理アプライアンス:UTM」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「統合脅威管理アプライアンス/ 速解!「統合脅威管理アプライアンス:UTM」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002327


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > UTM > UTMのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ