速解!「ビジネスインテリジェンス(BI)」

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加

やさしく学べる 図解でわかるIT製品入門

速解!「ビジネスインテリジェンス(BI)」

2007/11/09


 「自分の担当分野しか知らない」…なんてことはなかなか言えない情報システム担当者。忙しくて時間のないアナタ、難しい説明はめんどくさい!というアナタにも、分かりやすいアニメーションでやさしく解説。今回のテーマは「ビジネスインテリジェンス(BI)」。従来は分析の専門家やパワーユーザだけが使うツールだったが、最近では全社員が使えるように変化しつつある。そろそろ導入が現実的になってきたBIについて、3分で押さえておこう!

BI

BIとは?

 BIとは、企業の中に蓄積されたデータを集約、分析、整理することで、生産性を上げたり、経営に活かしたりすることである。それを可能にするツールがBIツールで、以下4つの製品群から成り立つ。

(1)既存の業務アプリからデータを抽出するツール(ETL)
(2)抽出されたデータを蓄積する分析用のデータベース(データウェアハウス=DWH)
(3)分析ツール(OLAP、データマイニングツールなど)
(4)見やすい形式にまとめるレポーティングツール

では、アニメーションでBIを理解しよう。

…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ
関連キーワード

BI/速解!「ビジネスインテリジェンス(BI)」」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

BI」関連の製品

GRANDIT 【GRANDIT】 汎用データ解析/統計解析ソフトウェア「S-PLUS」 【NTTデータ数理システム】 MotionBoard 【ウイングアーク1st】
ERP BI BI
経理、債権、債務、販売、調達・在庫、製造、人事、給与、資産管理、経費モジュールで構成された完全WEBの次世代ERP。ワークフロー、通知機能、BIを装備し内部統制を支援。 世界で20年以上の実績と信頼性を誇るデータ解析ソフトウェア。高度なデータ解析と手軽で豊富なグラフィック機能を兼ね備えている。 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。

BI」関連の特集


生産管理などを長年にわたりオフコンベースで行ってきた食品工場が、作業の標準化・効率化を図りつつ、食品…



景気回復とともに投資が増え拡大した同市場。特定業務のビジネスアナリティックのための技術力などが評価さ…



日立製作所では先日、英国高速鉄道事業の大規模受注を発表した。車両生産から保守点検、故障対応に至る一連…


BI」関連のセミナー

リテール業界の最新データ活用事例セミナー 【ウイングアーク1st】 締切間近 

開催日 2月22日(水)   開催地 大阪府   参加費 無料

時代の変化とともに、小売業を取り巻く環境も変化しており、まさに今、どのように情報活用を行っていくべきか課題意識をもたれている企業の方も多いのではないでしょうか。…

BIツールを活用!「DragonFly BI」使い方 無料セミナー 【グレープシティ】  

開催日 1月31日(火),2月23日(木)   開催地 埼玉県   参加費 無料

セルフサービスBIツール「DragonFly BI(ドラゴンフライ ビーアイ)」はシンプルな操作と機能で、Excel感覚で利用できます。 本セミナーでは実際に、…

【大阪】ZeeM 会計 ご紹介セミナー 【クレオマーケティング】  

開催日 2月21日(火),3月21日(火)   開催地 大阪府   参加費 無料

【大阪】ZeeM 会計ご紹介セミナー お客様企業全体での業務の平準化と合理化を実現「ZeeM 会計」は、BIツールによる財務分析をはじめ、高度な管理会計業務を実…

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

BI/ 速解!「ビジネスインテリジェンス(BI)」」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「BI/ 速解!「ビジネスインテリジェンス(BI)」」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


30002326


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ