この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


製品購入ウラづけガイド
ここで比べて決められる!「グループウェア 掲載日:2007/10/22

グループウェア



1:基礎講座 2:選び方講座 3:シェア情報
1
グループウェアのおさらい
2
グループウェアの最新動向
1
グループウェアの選び方
2
製品カタログ
1
「グループウェアパッケージ」シェア情報
 
INDEX


選び方講座
ここで比べて決められる!
選び方講座

 グループウェアの場合、新規導入よりも機能拡張やリプレースを検討している読者のほうが多いはずだが、その場合、どの部分をリプレースするのか、すべてのデータや機能を移行する必要が本当にあるのかどうか、移行コストと相談しながら最適解を見出す必要がある。また、最近ではグループウェアのASPサービスも充実してきていることから、システム管理者の負担や運用管理コスト、モバイル対応によるセキュリティ問題などを再検討した上で、製品選びに入るようにしたい。 グループウェア

1 

グループウェアの選び方



1-1

運用規模とスケーラビリティに見合った可用性の確保


 グループウェア製品は、同時に利用できるユーザ数によってスタンダード版とエンタープライズ版といった形で異なるラインナップが提供されている場合があるので、まず全体の運用規模をしっかり把握しよう。現時点ではグループウェアを部門単位で導入するという場合でも、最終的には全社規模または取引先との連携まで視野に入れなければならなくなるケースが少なくない。従って、規模拡大に合わせて拡張できるシステム構成になっているかどうか、また拡張に合わせて可用性を確保できるかどうかを事前に確認する必要がある。
 具体的には、グループウェアで使用するデータベースの種類により、集中アクセス時のパフォーマンスと可用性に大きな差が出てくる場合がある。また、ローカルマシン内にデータベースコピーを確保することでデータベースの不整合によるデータ障害に対応したり、メール障害時には別サーバで一時的なメールサービスを提供し、復元後データを結合したりできる製品なども登場している。


…この記事の続きは、会員限定です。  会員登録はこちら(無料)

続きを読むには…
会員登録いただくと自動的にこの記事に戻り、続きが読めます。

会員登録(無料)・ログイン

このページの先頭へ

グループウェア/現状に不満が43%!グループウェアの次の姿」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「グループウェア」関連情報をランダムに表示しています。

グループウェア」関連の製品

新年度のグループウェア導入・見直しなら1ユーザー月額150円で! 【リスモン・ビジネス・ポータル】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】 複数グループウェア・SFA間のスケジュールを同期 「PIMSYNC」 【アプレッソ】
グループウェア コールセンター/CTI グループウェア
ユーザー数344万超のグループウェアdesknet's NEOのクラウド版。1ユーザー月150円(税別)でメール/スケジュール/ワークフローなど25機能が利用可能 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。 複数のグループウェアやSFAのスケジュールやToDoを同期。同期項目やタイミングなども細かく設定でき、双方向の同期や、繰り返しスケジュールなど高度な同期にも対応する。

グループウェア」関連の特集


ハラスメントは、受けた当事者ばかりでなく、人事や労務管理の責任者にとっても大問題です。ITツールをう…



10万円台のサーバーで何ができるっ!?各部門独自での導入や中小企業での導入を考えた際、最も導入しやす…



シード・プランニングではテレワークの市場動向レポートを発表。その動向はワークスタイル変革の広がりにも…


グループウェア」関連のセミナー

Microsoft Office 365を使いたおす/東京 【ネクストセット】  

開催日 3月8日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

「クラウドを導入したいが何を選べばいいのか?」「Office 365とG Suite(旧名:Google Apps) は何が違う?」グループウェア、メールシステ…

Office 365・Azure・SharePoint Onlineハンズオンセミナー 【カコムス】  

開催日 3月10日(金)   開催地 大阪府   参加費 無料

大変ご好評頂いておりますOffice 365・Microsoft Azure・SharePoint Onlineハンズオンセミナーを、カコムス大阪本社にて3月も…

明日から使える!Office 365 【ディスカバリーズ】  

開催日 3月29日(水)   開催地 東京都   参加費 無料

Office 365 を導入して社内の情報共有やナレッジの蓄積のために社内ポータルを検討するお客様は増える一方で、SharePoint でどのようなサイトを作っ…

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ

グループウェア/現状に不満が43%!グループウェアの次の姿」の記事を一部ご紹介しました。
会員登録を行い、ログインすると、「グループウェア/現状に不満が43%!グループウェアの次の姿」の記事の続きがお読みいただけます。


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事に掲載している情報は、掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


ページ: 1 | 2


30002306


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > グループウェア > グループウェアのIT特集 > 特集詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ